PlayStation™Networkにサインイン

サインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

本文の開始

ニュースリリース

PSP®「プレイステーション・ポータブル」で楽しめる
UMD®Video対応ソフトウェア 4月から発売開始

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)が販売するPSP®「プレイステーション・ポータブル」で楽しめるUMD®Video※)対応ソフトウェアが日本市場において本年4月から順次発売されます。PSP®Game対応ソフトウェアに加えて、これらソフトウェアの発売により、PSP®におけるエンタテインメントコンテンツの楽しみ方がより一層広がります。

PSP®は、新規開発の大容量・小型光ディスクUMD®をソフトウェア供給媒体として採用し、ゲーム、映像、音楽など様々なエンタテインメントコンテンツを手軽に楽しむことができる、全く新しい携帯型エンタテインメントシステムです。PSP®は、昨年12月の日本国内での発売以降、大変好調な販売を記録し、本年2月末時点で約118万台の生産出荷を達成しました。ゲームソフトウェアも現在までに26タイトルが発売されており、ヒット作品が続々と生まれています。また、北米市場においては、ソニー・コンピュータエンタテインメントアメリカが本年3月24日の発売を決定しており、世界中のユーザーの皆様、クリエイターの皆様からご支持をいただいております。

SCEIは、これまでゲーム以外のエンタテインメントコンテンツを展開する皆様に対して、UMD®Video対応ソフトウェアの発売を呼びかけると共に、コンテンツの制作環境の整備などの準備を進めて参りました。これまでに、国内の有力コンテンツメーカー27社の皆様から参入表明をいただき、4月より順次UMD®Video対応ソフトウェアが発売されます。これらのコンテンツメーカー様の中には、映画ソフトや音楽映像ソフトなど具体的なタイトルの発売を決定されているメーカー様もあり、今後各社から魅力的なタイトルが続々と発売される予定です。

また、UMD®Video対応ソフトウェアの制作におけるデータ変換やメニュー作成などのオーサリング関連業務に関しては、5社の皆様の参入が決定しており、UMD®Video対応ソフトウェアの制作に向けたサポート体制も整っております。

今回参入表明をいただいたコンテンツメーカー様以外にも、UMD®を供給媒体としたソフトウェアの発売について様々なコンテンツ制作・出版関連会社の皆様から高い関心をいただいております。SCEIは今後も引き続き、PSP®で楽しめるエンタテインメントの世界を更に広げて参ります。

※)UMD®Video・・・ソニーグループが新開発したUMD®(ユニバーサル・メディア・ディスク)をメディアとして使用し動画を収録した規格。本規格内にジャンル名として、ビデオジャンルのUMD®VIDEO、音楽ジャンルのUMD®MUSICなどを規定している。

以上

2005/3/3現在
(社名五十音順/敬称略)

参入コンテンツメーカー

  • 株式会社アクアプラス
  • アスミック・エース エンタテインメント株式会社
  • 株式会社アニプレックス
  • 株式会社エンターブレイン
  • 株式会社カプコン
  • 株式会社コーエー
  • 有限会社サイデラ・パラディソ
  • 株式会社JSDSS(ジーダス)
  • 株式会社GDH
  • 株式会社 小学館プロダクション
  • 株式会社スクウェア・エニックス
  • 株式会社スパイク
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン※)
  • 株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • 株式会社デジタル・メディア・ラボ
  • 株式会社 東北新社
  • 凸版印刷株式会社
  • 株式会社トミー
  • 日活株式会社
  • 株式会社ハドソン
  • 株式会社ハピネット
  • 株式会社バンダイ
  • バンダイビジュアル株式会社
  • 株式会社ポニーキャニオン
  • 株式会社 マーベラスエンターテイメント
  • 株式会社メディアワークス

※)株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして、国内向けビジネスを担当

計:27社


参入オーサリング業務関連会社

  • 株式会社IMAGICA
  • 株式会社キュー・テック
  • ソニーPCL株式会社
  • 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
  • 有限会社 フレームワークス・エンターテインメント

計:5社

以上

>>PDF版を見る

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン