PlayStation™Networkにサインイン

サインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

本文の開始

ニュースリリース

SCE ワールドワイド・スタジオ
「プレイステーション 2」専用ソフトウェア
『SIREN(サイレン)』
米国GHOST HOUSE PICTURESに映画化権を許諾

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)の日米欧及びアジアのソフトウェア制作部門を統合するSCEワールドワイド・スタジオ※1)(SCE WWS)は、SCE WWS JAPANスタジオ※2)が制作し、全世界で好評発売中の「プレイステーション 2」(PS2)専用ソフトウェア『SIREN』の映画化権を映画制作スタジオ GHOST HOUSE PICTURES(本拠地:米国・カリフォルニア州)に許諾いたしました。

PS2専用ソフトウェア『SIREN』は2003年11月の発売以降、独特な世界観を持ったこれまでにない新しいホラーゲームとして、国内外の幅広いユーザーの皆様からご支持をいただいております。今回、本作の映画化権をGHOST HOUSE PICTURESが取得したことで、ゲーム『SIREN』の世界が更に広がっていくことが期待されます。

SCE WWSは、日本で2006年2月9日(木)に発売されるPS2専用ソフトウェア最新作『SIREN2』の世界的ヒットを目指すと共に、今後も様々な形で世界中のユーザーの皆様に『SIREN』の世界観や魅力を共有していただけるよう努力を続けて参ります。

SCE WWS JAPANスタジオ
エグゼクティブ・プロデューサー(『SIREN』シリーズ・プロデューサー)藤澤孝史のコメント:
我々が創り上げた世界観やイメージに共鳴し、この度、Sam Raimi氏が新たな『SIREN』をスクリーン上に再構築していくことに対して、チーム一同大いに期待しています。

GHOST HOUSE PICTURES
Executive Producer Sam Raimiのコメント:
SCE WWS JAPANスタジオの外山圭一郎氏(『SIREN』シリーズディレクター)が描いたオリジナリティー溢れるイメージやキャラクターたちが織り成す「非常に不安で呪われた世界(an intensely unsettling and haunted world)」を映画のスクリーン上でも再現していきたいと思います。
※Sam Raimi代表監督作品・・・「The Evil Dead」「Spider-Man」「The Grudge」等

※1)SCE ワールドワイド・スタジオ・・・ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ
※2)SCE WWS JAPANスタジオ・・・ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ JAPANスタジオ

■『SIREN』シリーズについて
日本の忘れ去られた寒村に住民消失の噂を追う少年が迷い込み、美しい少女を囲んだ奇妙な儀式を目にする。突如鳴り響いたサイレンの音と共に村は寸断され、赤い水を口にした人々は異形と化し、残された人はもがき、苦しみ、助け合いながら絶望的なサバイバルに巻き込まれていく」といった独特な世界観が高い評価を受けた『SIREN』。
日常と非日常の狭間で取り残されていく絶望感に抗い、サイレンの音に怯えながら繰り広げられる群像劇は、その詳細な取材と観察に基づいたリアリティ、魅力的なキャラクター、他人の視覚と聴覚を感じる視界ジャックシステム等に支えられて、高い作品性を評価された。日本では、2006年2月9日(木)にさらに深く、広くグレードアップした『SIREN2』が発売予定。
■GHOST HOUSE PICTURESについて
GHOST HOUSE PICTURESは、世界中の映画愛好家に恐怖とスリルを提供するためにSam RaimiとRob Tapertによって設立されました。パートナーであるMandate Picturesと共に、ホラー映画に特化したレーベルとして大手スタジオ向けの映画をプロデュースしています。GHOST HOUSE PICTURESはハリウッドではポピュラーなホラー映画ブランドとして、その独創性と自己資金力、開発力及びプロデュース力を活かし、『The Grudge』『Boogeyman』などのヒット作品を輩出してきました。今後は、『The Grudge 2』(監督:清水崇)、『30 Days of Night』(監督:David Slade)、『Rise』(監督:Sebastian Gutierrez 主演:Lucy Liu、Michael Chiklis)、『The Messengers』(監督:Pang)の作品制作を予定しています。

以上

 ご参考

 『SIREN』シリーズ最新作『SIREN2』について

正式タイトル名 サイレン2
SIREN2
タイトル概要 日本近海の離島『夜見島(やみじま)』。29年前・某日深夜0:00、原因不明の海底ケーブル切断による大停電。全住民消失事件。島は一夜にして無人島へ。未曾有の怪事件として謎を残したまま時は過ぎる・・・

そして現代。様々な立場の人々が様々な事情で『夜見島』へ。突如鳴り響くサイレン。赤い津波が人々を異界へと誘う・・・
ジャンル ホラーアドベンチャー
フォーマット PlayStation 2
発売予定日 2006年2月9日(木)
希望小売価格 6800円(税込価格7140円)
発売元 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
権利表記 ©Sony Computer Entertainment Inc.
CERO年齢区分 15歳以上
オフィシャルサイト http://www.playstation.jp/scej/title/siren2/

 映画「サイレンFORBIDDEN SIREN」について

2006年2月11日(土)より全国東宝洋画系にて公開。
「プレイステーション 2」専用ソフトウェア『SIREN2』(2006年2月9日発売)をベースにまったく新しい世界観で描かれるサイコ・スリラー。実写映画化にあたっては、『ケイゾク』『池袋ウエストゲートパーク』『トリック』など絶えず斬新な映像世界を提供する堤幸彦監督がメガホンをとり、数々の謎が散りばめられたサイコ・スリラーで新たなる境地に挑む。
出演: 市川由衣、森本レオ、田中直樹(ココリコ)、阿部寛、西田尚美、松尾スズキ、高橋真唯、嶋田久作
製作: 映画「サイレン」製作委員会
※映画「サイレンFORBIDDEN SIREN」の原作は、PS2専用ソフトウェア『SIREN2』であり、今回SCE WWSがGHOST HOUSE PICTURESに映画化権を許諾した『SIREN』とは異なる作品です。

以上

>>PDF版を見る

 
 

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン