本文の開始

ニュースリリース

「プレイステーション 3」
11月11日からシステムソフトウェアアップデート開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン※1 (SCEJ)は、コンピュータエンタテインメントシステム「プレイステーション 3」(PS3™)のシステムソフトウェアを、2006年11月11日の本体発売と同時にバージョン1.10にアップデートいたします。これにより、PS3ユーザーの皆様は「PLAYSTATION®Network」※2の各種サービスを発売当日からご利用いただけるようになります。

また、発売以来継続的なシステムソフトウェアのバージョンアップを通じ、新機能の追加やセキュリティの強化をしてきたPSP®「プレイステーション・ポータブル」も、11月下旬に3.00にバージョンアップしPS3との連携機能を高めてまいります。PSP®ユーザーの皆様はバージョン3.00へのアップデートにより、「PLAYSTATION®Network」のPLAYSTATION®Store内で配信されるPSP®向けゲームソフトウェアをご利用頂けるようになるほか、PS3のリモートプレイ機能※3をお楽しみいただくことも可能になります(20GBのHDD搭載のPS3にはワイヤレスLAN機能がないことから、リモートプレイをご利用頂くことができません※4)。

SCEJは今後もPS3およびPSP®のシステムソフトウェアを継続的にバージョンアップしてまいります。常に最新のバージョンにアップデートして頂くことで、ネットワーク機能の拡充や両ハードの組み合わせによる楽しみ方の拡がりなど、新しいエンタテインメントの世界を体験いただけます。

なお、それぞれのバージョンアップ内容に関する詳細はバージョンアップの都度、開始日に弊社webサイト(http://www.jp.playstation.com/)でご案内いたします。

SCEJは、「PLAYSTATION®Network」で新たなエンタテインメントの世界を創造するとともに、PSP®との連携を強化し、PS3を次世代のコンピュータエンタテインメントプラットフォームとして強力に推進してまいります。

※1 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内向けビジネスを担当。
※2 PS3ユーザー同士でのメッセージ交換などの基本的な機能・サービスに加え、オンラインゲームの利用、またゲームやゲームの追加データのダウンロードなどをお楽しみいただけます。詳細は以下参照ください(http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20061026_psn.html)。
※3 ワイヤレスLAN経由でPSP®からPS3を操作し、PS3内の各種コンテンツをお楽しみ頂けます。著作権保護されているコンテンツには対応していません。
※4  20GBのHDD搭載のPS3にワイヤレスLAN機能を周辺機器で追加することはできません。
※"プレイステーション"、"PLAYSTATION"および"PSP"は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。また、"PS3"は同社の商標です。

以上

 

ページの先頭へ戻る