PlayStation™Networkにサインイン

サインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

本文の開始

ニュースリリース

次世代 3D オンライン・ユーザーコミュニティ「Home」
今秋「プレイステーション 3」に向けサービス開始

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、あたかもプレイステーション専用3Dゲームを操作する感覚で、オンライン空間上に展開する仮想的な世界に集う3Dのアバター(分身)をリアルタイムに操作する、今までにない斬新なオンライン・ユーザーコミュニティ「Home」を、2007年秋から順次PS3の販売地域に向けて展開してまいります。

本サービスについては、3月7日に米国サンフランシスコ市で開催中の「ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス」において、デモンストレーションとともに概要の公開を始めました。

「Home」はPS3の PLAYSTATION®Network 上で展開されるリアルタイムオンライン3Dネットワークコミュニティです。世界中のPS3ユーザーが集って、ネット上でのリアルタイムコミュニケーションやオンラインショッピング、オンラインゲームがお楽しみいただけるほか、ユーザーの皆様が制作したプライベートコンテンツやプライベートスペースを他のPS3ユーザーに公開することも可能です。PS3 専用ソフトウェア「Home」は、PLAYSTATION®Storeから無料ダウンロードの上、PS3 上のXMB™(クロスメディアバー)から直接起動できるようになります。

「Home」内ではユーザーの皆様の好みに応じてカスタマイズした個性的なアバターを操作して、特定のゲームタイトル、イベントスペース、あるいは各ユーザーの皆様の固有空間となるプライベートスペースなどで構成される「Home」上の世界を、リアルタイムに自由に動き回ることができます。アバターに加えて、カスタマイズ可能なプライベートスペースにおいても、家具や美術品などをユーザーの皆様のお好みに合わせてパーソナルに演出したり、スペース内でPS3のハードディスクドライブに保存されたユーザーの皆様が作成した個人の動画や写真などのデジタルコンテンツを公開したりと、それぞれのユーザーの皆様の個性を思うまま発揮することができます。ここでは、従来のコミュニケーションの手段であった文字・音声・動画でのチャットに加えて、アバターの表情の変化や感情豊かなジェスチャー等により、より豊かな双方向のコミュニケーションが展開します。

また「Hall of Fame」(名誉殿堂)と銘打たれた空間では、PS3のゲームなどで獲得した3Dトロフィーやリアルタイムのスコアランキングを厳かな雰囲気の中で見ることができる部屋を用意するなど、ゲームをより一層楽しむことができる仕掛けを用意しています。

「『Home』によって次世代のネットワークサービスの一端を体験していただけるものと思います。PS3とPLAYSTATION®Networkのパワーが存分に発揮された高度でリッチな3Dグラフィックスの世界はもちろんのこと、何よりも、ユーザーとビジネスパートナーの皆様が様々な次世代のコミュニケーションをお楽しみいただけるのが『Home』です。コミュニティ、ユーザーのクリエイティビティ、コラボレーション、そしてビジネスが一体となった『Home』を通じてコンピュータエンタテインメントの未来が大きく拡がって行くものと期待しています。」
(SCE コーポレート・エグゼクティブ 兼 CTO(Software)川西泉)

なお、「Home」のサービス開始に先立ち2007年の春から対象者限定のベータテストを行う予定です。

SCEは、続々と発売が予定されているPS3 専用ゲームと合わせて、より広範なビジネスパートナーの皆様にも「Home」にご参加いただくことにより、新たなエンタテインメントの世界を拡大するとともに、PS3を次世代のコンピュータエンタテインメントプラットフォームとして強力に推進してまいります。

以上

 

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン