PlayStation™Networkにサインイン

サインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

本文の開始

ニュースリリース

新型PSP®「プレイステーション・ポータブル」
9月20日の国内発売から2ヶ月で売上台数100万台達成

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が展開する新型PSP®「プレイステーション・ポータブル」(PSP-2000)は、2007年11月22日時点で国内累計売上台数100万台※1を達成しました。2007年9月20日の新型PSP®発売から2ヶ月間での100万台は、2004年12月に発売したPSP®(PSP-1000)と比べても2週間早い記録達成となります。

新型PSP®は、本体機能を充実しながら大幅に軽量・薄型に進化させるとともに、発売に合わせて『Blume series』(ブルーメ シリーズ)を含む全6色のカラーバリエーション展開や高精細大画面液晶でのワンセグ視聴※2を実現したことにより、お好みのスタイルでPSP®をより手軽に楽しめるようになったことから、男女問わず幅広いユーザーの皆様から高いご支持をいただいております。新型PSP®発売から2ヶ月経過した現在も依然として好調を持続し、PSP®プラットフォームの普及・拡大が加速しています。

PSP®本体の普及とともにソフトウェアラインアップもますます充実してきており、PSP®専用ゲームソフトウェアは国内累計で500タイトルを超えました。今後さらに年末商戦期に向けて、『みんなのGOLF ポータブル2』、『勇者のくせになまいきだ。』、『TALKMAN TRAVEL(トークマン トラベル) 』、『PATAPON(パタポン)』などの自社制作タイトルをはじめ、ソフトウェアメーカー各社様から幅広いジャンルのタイトルが続々と発売される予定です。また、本体カラーバリエーションの限定色として「ディープ・レッド」を、人気のアクセサリーや周辺機器を同梱した2種類のパック(「バリューパック」/「ワンセグパック」)で2007年12月13日より数量限定で発売いたします。

PSP®は、周辺機器の導入や本体システムソフトウェアのアップデートなどを通じて、エンタテインメントの世界が一段と拡がっています。SCEは、今後もユーザーの皆様からのご要望にお応えすべく様々な施策を積極的に展開し、ゲームをはじめ多彩なコンテンツを楽しめる携帯型エンタテインメントシステムとしてPSP®を強力に推進してまいります。

※1SCEから販売店等に引き渡された数量。100万台には、株式会社スクウェア・エニックス様から2007年9月13日に台数限定(77,777台)で先行発売された「CRISIS CORE ‐FINAL FANTASY VII‐ 10th Anniversary Limited」は含まれません。
※2ワンセグ放送をお楽しみいただくには、別売の新型PSP®(PSP-2000)専用ワンセグチューナーが必要です。

以上

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン