本文の開始

ニュースリリース

PS3®専用周辺機器 地上デジタルレコーダーキット
『torne(トルネ)™』
オンラインアップデートver.3.00“リモート”
7月7日(木)実施のご案内
ソニー製ブルーレイディスク™レコーダーとの連携『レコ×トルネ』™、外出先からの番組予約機能、
ビデオのシリーズ表示など20項目以上に及ぶ大型アップデート

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン※1SCEJ)は、より多くのお客様に「プレイステーション 3」(PS3®)専用地上デジタルレコーダーキット『torne(トルネ)™』(以下、「トルネ」)ならではの各種デジタル放送を楽しんでいただけるよう20項目以上のオンラインでの機能アップデート(バージョン3.00“リモート※2を、77日(木)に実施いたします。

 

本オンラインアップデートにより、トルネは従来の録画・再生機能に加え、ソニー製ブルーレイディスクレコーダー※3との連携『レコ×トルネ』機能を提供開始。トルネからレコーダーへの予約録画や、レコーダーで録画した番組をトルネで視聴することが可能になります。※4また、これまでのPSP®「プレイステーション・ポータブル」へのビデオ書き出し機能に加え、ソニー製機器との連係を強化し、“ウォークマンおよびパーソナルナビゲーションシステム「nav-u(ナブ・ユー)」へのビデオの書き出しに対応しました。※3※5さらにトルネの画面上のデザインやBGM、効果音などを変更することができる『デザインテーマ』機能により、お客様のお好きなデザインを選んでトルネを楽しむことができるようになりました。これらの機能は、トルネのトップメニューに追加される「STORE(トルネ屋)」から購入する有償のアップデートとして提供いたします。※6

 

ver.3.00には従来通りの無償のアップデートも含まれます。無償アップデートには、外出先から見たい番組をPSP®を使って予約できるリモートプレイ機能、録画されたビデオを番組名でまとめて表示する「シリーズ表示」機能、ライブ機能でテレビ画面をより大きく表示する新しい表示モードなど20項目以上に及ぶ機能が追加および強化されます。

 

SCEJは、今後もより多くのお客様にPS3®ならではのエンタテインメントの世界をお楽しみいただけるよう、PS3®プラットフォームの更なる普及と拡大を強力に推進してまいります。

 

以上

 

※1    株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして国内向けビジネスを担当。

※2    オンライン機能をご利用になるには、ブロードバンドネットワーク環境が必要です。

※3    対象機種は下記参照ください。

※4    BDレコーダーで地上デジタル/BS/110CSデジタル放送の3波の録画が可能です。

※5    BDレコーダーで録画したコンテンツの書き出しはできません。

※6    STORE(トルネ屋)」を利用するには、PlayStation®Networkのアカウントが必要です。

 

 

【アップデート内容】

STORE(トルネ屋)』の追加

トルネのトップメニューに「STORE(トルネ屋)」が追加され、トルネに新しい機能を追加する有償コンテンツを購入することができるようになりました。ver3.00リリース時点で購入できる有償コンテンツは「レコ×トルネ」機能・「デザインテーマ」機能・“ウォークマン書き出し機能・『nav-u(ナブ・ユー)』書き出し機能の4点です。

 

「レコ×トルネ」機能の追加

ソニー製ブルーレイディスクレコーダーおよびブルーレイ/HDD搭載液晶テレビ〈ブラビア〉トルネをホームネットワークで接続することでトルネからレコーダーを操作できるようになる機能です。これによりトルネの番組表や番組検索を使って、地上デジタル放送に加え、BS/110CSデジタル放送の3波を録画予約できるようになります。

番組表では、地デジ/BS/CSの各チャンネルから、見たいチャンネルや契約しているチャンネルだけを集めて自分だけの「My番組表」を作ることもできます。さらに、トルネ独自の「トル情報」はBS/CS放送にも対応しており、トルネユーザー間での人気のある番組を番組検索で簡単に見つけることができます。

また、ブルーレイディスクレコーダー側に録画された地上デジタル/BS/110CSデジタル放送の番組をトルネから視聴することができます。再生・停止・早送りなどの基本操作はもちろんのこと、ブルーレイディスクレコーダー側で作成された『おまかせチャプター』を利用して見たいシーンを素早く簡単に再生することができます。

例えば、自室のトルネからリビングのブルーレイディスクレコーダーにBSデジタル放送の番組を予約録画して、自室でトルネを介してその番組を視聴することができます。

なお、初めてのお客様に「レコ×トルネ」を体感して頂くために、10日間の無料体験が可能です。

 

    対象のレコーダーは、下記ソニー製ブルーレイディスクレコーダーとブルーレイ/HDD搭載液晶テレビ〈ブラビア〉になります。また、ブルーレイディスクレコーダー、〈ブラビア〉は最新の放送ダウンロードによるソフトウェア更新(無償)が必要です。

<対象製品> BDZ-AX2000/AX1000/AT900/AT700/AT500HX80Rシリーズ・EX30Rシリーズ

詳細はソニーの ブルーレイディスク/DVDレコーダーホームページ、または〈ブラビア〉ホームページをご参照ください。

 

○「お知らせ」ページ

ブルーレイディスクレコーダー

http://www.sony.jp/bd/support/information2/20110705.html

〈ブラビア〉

http://www.sony.jp/bravia/info2/20110705.html

 

○ブルーレイディスクレコーダー 「アップグレード情報」ページ

http://www.sony.jp/bd/new_function/update201105/index.html

 

    代表的な接続方法は、ソニー ルームリンクページをご参照ください。(http://www.sony.jp/event/DLNA/

<参考接続イメージ>

 

「デザインテーマ」機能の追加

『デザインテーマ』を使用すると、トルネの画面上のデザイン、BGMや効果音、演出など変更すること

できます。 Ver.3.00リリース時点では「トルネ・ブラック」「ロケットトイトイ」の2種類を提供いたします。

また、今後のバージョンアップで順次新しいデザインテーマが追加される予定です。

なお、デザインテーマは、購入前に試用することが可能です。

 

“ウォークマン”への書き出し機能の追加

ウォークマンへビデオの書き出しができるようになりました。

 

<対象製品> NW-X1000 シリーズ・NW-A850 シリーズ・NW-A840 シリーズ・NW-A820 シリーズ・NW-S750/S750K シリーズ・NW-S740/S740K シリーズ・NW-S730F/S730K シリーズ・NW-S640/S640K シリーズ・NW-S630F/S630FK シリーズ

 

対象機種の詳細や最新情報についてはソニー ウォークマンホームページ(http://www.sony.jp/walkman/)をご参照ください。

 

nav-u(ナブ・ユー)』書き出し機能の追加

パーソナルナビゲーションシステム「“nav-u”(ナブ・ユー)」へビデオの書き出しができるようになりました。

 

<対象製品> 「NV-U75」シリーズ・「NV-U76」シリーズ・「NV-U77」シリーズ・「NV-U35」・「NV-U37

 

対象機種の詳細や最新情報についてはソニー「“nav-u”(ナブ・ユー)ホームページ(http://www.sony.jp/nav-u/)をご参照ください。

 

項目

価格

「レコ×トルネ」機能

1,800

デザインテーマ:「トルネ・ブラック」

500

デザインテーマ:「ロケットトイトイ」

500

“ウォークマン”書き出し機能

500

nav-u(ナブ・ユー)』書き出し機能

500

 

STORE(トルネ屋)」を利用するには、PlayStation®Networkのアカウントが必要です。

 

 

「リモートプレイ」機能の強化

家庭内接続でのPSP®のリモートプレイ機能を使って、テレビのない別の部屋からでもトルネを使うことができる従来の機能に加え、インターネット経由の外出先から番組表を見たり、番組の録画予約をすることが可能になります。

 

    無線LANの接続環境によってはリモートプレイが動作しない可能性があります。

 

 

ビデオ書き出し機能強化

-PS3®の電源を自動的に切る機能を追加

ビデオ書き出しを行ったあと、PS3®の電源を自動的に切るかどうか任意に設定できるようになりました。

 

-メモリーカードリーダーを使ったビデオの書き出し

ソニー製のメモリーカードリーダー「MRW-F3」を使って「メモリースティック」へビデオを書き出すことができるようになりました。

 

メモリーカードリーダーを使用して書き出した場合、ビデオはPSP®用の形式になります。

MRW3-F3以外のメモリーカードリーダーは、弊社で動作確認しておりません。

※メモリーカードリーダー「MRW-F3」の詳細はソニー「メモリーカードリーダー」紹介ページ              http://www.sony.co.jp/Products/memorycard/memorycardreader/index.html)をご参照ください。

 

番組表機能の強化

-ジャンルハイライト機能とトル情報リボン表示の追加

番組のジャンルによって色分けする「ジャンルハイライト」機能、トル数の多い番組に表示される「トル情報リボン」が追加され、番組が探しやすくなりました。

 

-1週間表示の追加

選択したチャンネルの番組だけを表示できる「1週間表示」が追加されました。

 

-番組表情報取得の強化

PS3®がスタンバイ状態から(予約による)録画を開始した際、録画終了後に自動的に番組表情報が取得・更新されるようになります。最新の番組情報が確認しやすくなりました。

 

 

ライブ機能の強化

-新しい表示モードの追加

ツイートを画面下に表示することで、テレビ画面をより大きく表示する、新しい表示モードを追加しました。

 

-ストリーミングAPI対応

TwitterのストリーミングAPIに対応し、よりリアルタイムにツイートを表示することができるようになりました。           

※ストリーミングAPIとは、Twitterのタイムラインのデータを途切れなく取得することを可能にする仕組みです。

ストリーミングAPIを利用したツイートの取得は、Twitterのアカウントが登録されている時のみ行われます。

 

-スパム報告機能の追加

スパムと思われるツイートを行うユーザーに対して、スパム報告を行うことができるようになりました。 これはTwitterへの公式なスパム報告となり、スパム報告されたユーザーは、自分のアカウントから見てブロックされた状態になります。

 

スパム報告を行うには、Twitterのアカウントが必要です。

 

-ツイート表示、ハッシュタグ表示の変更

L1/R1ボタンでツイートの文字サイズを変更できるようになり、ハッシュタグの色も見やすいよう変更されました。

また、ツイート時に「s_xxxx」「e_xxxx」のハッシュタグは追加されなくなりました。

 

 

ビデオ画面の機能強化

-シリーズ表示の追加

ビデオを番組名で自動的にまとめて表示する「シリーズ表示」機能が追加されました。シリーズでまとまったビデオを選択して一括で再生、削除等の操作も可能です。

 

-新しいフィルタの追加

新着ビデオだけを表示するためのフィルタや、チャンネル別にビデオを表示できるフィルタが新しく追加され、大量にビデオを保存している場合でも管理がしやすくなりました。

 

-連続再生機能の追加

複数選択したビデオを連続して再生できるようになりました。

 

 

プレイヤー機能の強化

-早見再生の強化

ビデオの早見再生速度を、1.2倍~2.0倍の範囲で調整できるようになりました。

また、早見再生時の音質が向上しました。

 

-トリックプレイのパフォーマンス向上

再生の頭出しや早送り等のパフォーマンスが大幅に向上し、特にシーンサーチでのサムネイル表示が早くなり、より使いやすくなりました。

 

-コマ送りとスロー再生の追加

コマ送り/コマ戻し、スロー再生/スロー逆再生が追加されました。

 

-ビデオの頭だし精度の強化

ビデオの再生の開始位置を番組開始時間に合うように調整しました。

 

 

番組検索機能の強化

-「日付」設定の追加

検索画面に「日付」設定が追加され、「今日」や任意の日付などで絞り込んで検索できるように

なりました。

 

-キーワード検索の変更

2つ以上のキーワードでの検索は、詳細ボタンを押すことで開く「キーワード詳細設定ダイアログ」を使って設定するようになりました。

 

 

その他のアップデート

-チャンネル切りかえ操作の追加

TV視聴時に、左スティック左右でチャンネルの切りかえができるようになりました。

 

-BGM再生の変更

BGMが切り替わるタイミングで、曲名が表示されるようになりました。

また、TV画面から戻ってきたときなどのBGM再生時の開始位置を曲頭だけでなく、曲中からも再生するようになりました。

 

-トルミル情報ヘッダタグの変更

トルミル情報ヘッダタグは「ネットワーク情報ヘッダタグ」に変更され、トルミル情報表示機能、ライブ機能、「レコ×トルネ」機能のいずれかにエラーが発生している場合に表示されるようになりました。

 

-リストの先頭に戻る操作の追加

番組表などでしかできなかった、先頭へ戻る操作(L3ボタン(左スティック押し込み))が、

スケジュール画面、ビデオ画面、番組検索画面でもできるようになりました。

 

-BDリモートコントローラでの操作追加

SLOW/STEPボタンでコマ送り/コマ戻し、(押しっぱなしで)スロー再生/スロー逆再生ができるようになりました。また、CH+/-ボタンでチャンネル切りかえができるようになりました。

 

-「見ながらネット」機能の変更

「見ながらネット」機能は、テレビ画面でのみ利用できる形に変更されました。

 

 

 

 

【商品概要】

<『トルネ』商品概要>

パッケージ写真

 

商品名

torne(トルネ)

型番

CECH-ZD1J

発売日

好評発売中

希望小売価格

9,980円 (税込)

フォーマット

「プレイステーション 3」

同梱物

PS3®専用地上デジタル視聴・録画アプリケーション(BD-ROM) 

PS3®専用地上デジタルチューナー

・アンテナケーブル

USBケーブル(type A-mini B

B-CASカード

公式サイト

torne.jp

 

<「PlayStation®3 HDDレコーダーパック 320GB」商品概要> 【数量限定】

パッケージ写真

 

商品名

PlayStation®3 HDDレコーダーパック 320GB

型番

CEJH-10017

発売日

2011630()

希望小売価格

35,980円 (税込)

同梱物

torne(トルネ)× 1

・ 「プレイステーション 3」本体 (HDD 320GB、本体色:チャコール・ブラック) × 1

・ ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK®3 × 1

・ 電源コード × 1

AVケーブル  × 1

USBケーブル × 1

公式サイト

torne.jp

(注)本製品は、「プレイステーション 2」専用ソフトウェアとの互換性を有しておりません。

 

PlayStation」、「プレイステーション」、「PSP」および「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。また、「torne(トルネ)」、「レコ×トルネ」は同社の商標です。

※“Blu-ray Disc”、「ブルーレイディスク」およびそのロゴは、Blu-ray Disc Associationの商標です。

※“WALKMAN”、“ウォークマン”、“nav-u”、「ナブ・ユー」、“BRAVIA”、〈ブラビア〉およびそのロゴは、ソニー株式会社の商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

ページの先頭へ戻る