PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

本文の開始

SCEJからの重要なお知らせ

PSP® 「プレイステーション・ポータブル」 
一部のメモリースティックの使用により発生する症状について

PSP® 「プレイステーション・ポータブル」において一部のメモリースティック(*)を使用し、PSP®専用ソフトウェア『モンスターハンターポータブル 3rd』(株式会社カプコン、2010年12月1日発売)のゲームプレイ中に特定操作を行うと、PSPの操作が効かなくなる症状を確認しました。

(*)ソニー株式会社製および株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント製のメモリースティックにおいて、現在この症状は発生していません。

お持ちのPSP®にてこの症状が発生しているお客様は、お使いのメモリースティックのメーカーへご相談ください。
 
【症状】
『モンスターハンターポータブル 3rd』ゲームプレイ中に、PSP®の操作が効かなくなる。
【発生条件】
・メディアインストールがONになっている状態で特定の操作をする。
・(メディアインストールがOFFの場合は発生しません)
【確認されている特定操作】
(1)該当するメモリースティックを使用している状態で、タイトル画面後の「GAME MENU」からメディアインストールを行い、メディアインストールをONにする。
(2)ゲーム内で「自宅」に入り、ベッドの側に行ってセーブを実行する。
ゲームを終了せず続行し、アイテムボックスで「レザーヘッド」「チェーンヘッド」以外の装備に変更し、村に出る。
(3)加工屋に話しかけて、「防具生産」、「頭パーツ」を順次選択する。
(4)「レザーヘッド」にカーソルを合わせて、約10秒ほど経過してから方向キー下を押し、「チェーンヘッド」にカーソルを移動させる。
(5)ゲームのBGMが再生されなくなって、すべてのボタン操作が効かなくなり、20秒程放置すると電源が落ちる。*
*電源が落ちるとセーブ以降のゲームプレイのデータは保存されませんのでご注意下さい。

 上記以外のPSP®のご相談は、弊社インフォメーションセンターまでお問合せください。

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン