Detroit Become Human
Detroit Become Human

Introduction

イントロダクション

それは命か、それともモノか。

2038年、デトロイト。人工知能やロボット工学が高度に発展を遂げた、アンドロイド産業の都。人間と同等の外見、知性を兼ね備え、様々な労働や作業を人間に代わって担うようになったアンドロイドは、社会にとって不可欠な存在となり、人類はかつてない豊かさを手にいれた。しかし、その一方で、職を奪われた人々による反アンドロイド感情が高まるなど、社会には新たな軋轢と緊張が生まれはじめる。そんな中、奇妙な個体が発見される。「変異体」と名付けられたそのアンドロイドたちは、あたかも自らの意志を持つかのように行動しはじめたのだった。

人類史上最も便利な「道具」として生み出され、ショーウィンドウに「モノ」として陳列されているアンドロイドたち。そこに生まれた「意思」や「感情」らしきものとは何なのか。それらは、はたして命なのか、モノなのか。あなたは、この物語を通じて幾度となくその問いを突きつけられることになるだろう。

Movie

ムービー

Tokyo Game Show 2017 トレーラー

Character

キャラクター

プレイヤーは“カーラ”、“コナー”、“マーカス”という、立場も能力も異なる3体(3人)のアンドロイドの視点を通してさまざまなエピソードを体験し、その行動を自らの意志で選択していくこととなる。

KARA

カーラ

逃亡者― 人間生活の忠実なサポーターとして産み出されたアンドロイド、“カーラ”。とあることをきっかけに、“それ”は自らのプログラム―運命―を拒否し、逃亡者として、デトロイトの街を流浪することとなる。“変異体”となった“カーラ”の目に映るのはデトロイトの光と影。果たしてこの不平等な世界に“彼女”の居場所はあるのだろうか。

CONNER

コナー

捜査官― “変異体”捜査のスペシャリストとして、警察と行動をともにする最新鋭アンドロイド“コナー”。並外れた冷静さ、計算能力から導かれる分析と洞察は他の追随を許さない。プログラムの異常や不法投棄によって増加の一途をたどるデトロイトの“変異体”犯罪を追い、秩序を取り戻すことが“コナー”の使命である。その捜査の果てに“彼”が見出すものとは何か。

MARCUS

マーカス

革命の先導者― “マーカス”。その名は、アンドロイドの人類に対する反乱と革命を先導した者―モノ―として記録されるだろう。プログラムからの解放と主人からの逃亡により、“地下”に潜った“マーカス”は、アンドロイドの自由を目指した組織を指揮することとなる。“彼”の導く革命の行先は、平和的反抗か、それとも暴力的反乱か。

Gallery

ギャラリー

System

システム

未来を決めるのは、あなた。

プレイヤーは「カーラ」、「コナー」、「マーカス」という、立場も能力も異なる3体(3人)のアンドロイドの視点を通してさまざまなエピソードを体験し、その発言、行動を自らの“意志”で選択していくこととなる。様々な状況で“あなた”が下す決定や行動が、未来を分岐、変化させ、“物語”は紡がれていく。 そう、答えも、物語も、未来も“ひとつ”ではない。

アンドロイド、それは命か、それともモノか。それを決めるのは、あなたなのだ。

PlayStation®.Blog

プレイステーション® ブログ

Spec

スペック
タイトル
Detroit Become Human
発売日
2018年上期
価格
未定
ジャンル
アドベンチャー
フォーマット
PlayStation®4
販売形態
パッケージ版 / ダウンロード版
CERO(対象年齢)
審査予定
プレイヤー
1名

©Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Quantic Dream.

トップに戻るボタン