• HOME
  • お知らせ
  • ゲーム内の問題についての対応状況(開発元SHG公式ブログより)

お知らせ
ゲーム内の問題についての対応状況(開発元SHG公式ブログより)

『CoD:WWII』の開発元である SledgehammerGamesの公式ブログに、現在ゲーム内で発生している問題に対する最新情報に関する記事が掲載されました。本記事ではその翻訳を掲載いたします。原文は以下リンクからご確認ください。

Call of Duty: WWII Update on Issues


Call of Duty: WWII Update on Issues

皆さん継続的なサポートありがとうございます。発売からずっと慌しくしています。毎日数百万のファンのみなさまにプレイしていただいていますが、我々が問題を抱え、みなさんがそれに不満をもっていることもまた承知しています。我々はそれを認識しており、またみなさんの声は届いています。

私達の最優先事項は可能な限り最高のオンライン体験を届けることです。まだそれは達成されていませんが、私達はそれまで休むつもりはありません。

我々のチームは24時間体制で対応を続けています。現段階の最新情報を共有させていただきます。

オンライン接続状況

金曜の未明(太平洋時間)に配信した前回のアップデートはいくつかの致命的な問題を解決しましたが、残念なことサーバーパフォーマンスの低下を招きました。結果として私達はP2Pサーバー(リッスン)へと移行しました。全体としてゲームは安定しましたが、P2Pはホスト移行問題や、その他のゲームを不安定にする問題をはらんでいます。専用サーバーへ再度移行すること、それが私達の最優先事項です。

専用サーバー

今週末、我々は混乱を避けつつ実際の条件を完全に分析するため、様々な試験的解決方法を一部の地域で実施しました。 このレベルの情報や診断は、我々が可能な限りはやく恒久的な解決方法をみつけるため役立ちます。アメリカでは本日、専用サーバーのテストを開始しました。我々はこの結果を厳密に調査し、結果を分析したうえ拡大していくつもりです。

サーバーからのゲームの切断

数多くのテストの結果、我々のエンジニアリングチームはこの問題の根本的な原因を突き止めました。それは戦績の消失や試合後のロビーでのフリーズにも共通するものでした。今晩、我々はパッチの配布を予定しています。我々はその結果をモニターし、みなさん全員がアップデートされるようにつとめます。

司令部

我々は最優先事項である専用サーバーへの移行に集中するため、司令部のソロ仕様を継続します。プレイヤーのみなさんは引き続きフレンドを招待することは可能ですので、お試しください。しかし、司令部を最高に楽しんでいただけるのは、多くの人で賑わい、相互に交流ができるソーシャルコミュニティーとしてであることはわかっています。ですから、我々が先に最も大変な問題に対応している間、今しばらくお待ちください。

我々は引き続きみなさまのフィードバックをお待ちしています。ツイッターの@SHGamesActivision Support 、FaceBook、CoD:WWII 公式Reddit、またはCoD:WWII公式サポートサイトからご連絡ください。

まだ始まったばかりではありますが、プレイしていただきありがとうございます。私達はコミュニティのため、できること全てをするまで休むつもりはありません。


wwii_bonus01.jpg

© 2017 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, and CALL OF DUTY WWII are trademarks of Activision Publishing, Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.