share

・よくあるお問い合わせ
オンラインマルチプレイができない時は?(3) ─通信機器を設定する─

当ページをご覧頂く前に
当ページは、下記リンク先にて、ご利用中のインターネット環境が『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』のオンラインマルチプレイに適したものかどうかをご確認いただけた前提で構成されています。当ページをご確認頂く前に、下記のページをご覧頂き対策をお試しください。

オンラインマルチプレイが出来ない時は?(1) -原因を判別する-
オンラインマルチプレイが出来ない時は?(2) -回線を確認する-

上記の対策をお試しいただいた上でオンラインマルチプレイが快適に行えない場合は、ご家庭内のネットワーク環境に何らかの原因があると推測できます。

[ここをチェック!]
モデムやルーターには、セキュリティやデータの適切な経路を決めるための機能が備わっています。
それらの機能を適切に使用すれば問題が解決する可能性もありますが、機器の接続の順序や機能の設定によってはこの機能が通信を妨げてしまう可能性があります。
各機器の機能や役割を理解して接続状態を確認、設定してみましょう

《ご注意!》
モデムやルーターの設定変更をお試し頂いた後は、PCや、他のゲーム機、スマートフォンやタブレットその他のネットワーク機器の接続状態に変化がないかをご確認ください。
機器の接続順序や設定を変更することによってPC等、他の機器のネットワーク接続に影響を及ぼす可能性があります。
ルーターをブリッジモードに切り替えると、その機器が持つ他の機能(セキュリティ等)を無効化される場合がありますのでご注意下さい。
下記の対策1~3は、必ず「一つずつ」お試しください。
複数の対策を同時に行うと、接続を行えない原因が特定し辛くなります。

対策1. UPnP機能を「有効(ON)」にする

UPnP機能は、ルーターを経由してインターネットに接続している端末機器同士を相互に認識させ、複数機器の通信を円滑にするための機能です。
ルーター上で、この機能をONにすることで、通信機器や端末機器が正しくネットワークを認識し、問題が解決する可能性があります。

ルーターのUPnP機能が「無効(またはOFF)」になっている場合は、UPnP機能を「有効(またはON)」にして接続をお試し下さい。

※UPnP機能を搭載していない機種もあります。その場合は下記の対策2~4をお試しください。

対策2. ルーターの重複を回避する

ルーター機能は、インターネット回線を通じて流れてきたデータを適切な端末機器へと割り振る機能 です。
この機能が複数のネットワーク機器で有効になり重複していることが原因で、通信が正しく行えない可能性があります。

まずは、ホームゲートウェイ、回線終端装置、モデムなど、インターネットサービスプロバイダーや回線事業者から提供されるご利用中のネットワーク機器(以後「モデム等」と表記)及び、その他のネットワーク機器(無線ルーターなど)でルーター機能が搭載されているか、それらが有効になりルーターが重複した状態になっているかどうかをご確認ください。

ルーターが重複した状態の場合は以下のケース1から3をお試しください。

ケース1. PS4®/PS3®をモデム等に直接接続する

モデム等とPS4®/PS3®を直接接続する事で、ルーターの重複状態を回避してください。
他の端末(パソコンや他のゲーム機)がルーターを経由して接続されているなどの理由で、ルーターを取り外す事が難しい場合は下記の「ケース2」お試し下さい。

ケース2. 「ブリッジモード」を使って重複を回避する

モデム以外のネットワーク機器の設定を「ルーターモード」から「ブリッジモード(アクセスポイントモード)」に切り替える事でルーター機能の重複を回避することができます。

ケース3. PPPoEブリッジ機能を有効にする

モデム等のPPPoEブリッジ機能は、ルーター機能によるデータの変換や割り振りを回避してPPPoE通信が可能な機器へデータを直接送る機能です。

PS4®/PS3®と、最も近いルーターでこの機能を有効にし、ISPにPPPoE接続するよう設定する事で、オンラインマルチプレイに必要な通信を直接送ることが可能になり、通信状況が改善される場合があります。
PPPoE方式を使っていない回線では使用出来ませんのでご確認下さい。

※PS4®/PS3®側でもPPPoE通信が行える状態になっている必要があります。
※同時にPPPoE接続できる端末数が制限されている場合、回線の契約内容によっては他の機器でのインターネット接続が行えなくなる場合があります。

[ここをチェック!]
無線親機(無線ルーター等)は、初期設定でルーター機能が有効になっている場合が多くあります。

対策3. ポートフォワーディングを行う

上記全てをお試し頂いた上で接続が改善されない場合は、モデムやルーター等 のフィルタリング機能等によってオンラインマルチプレイに必要な通信がブロックされている可能性があります。

この場合、『コール オブ デューティ ブラックオプス III』のオンラインマルチプレイに必要な通信のフィルタリングを解除します。
この操作を"ポートを開く"と言います。

また、フィルタリングを解除して(ポートを開いて)送られてきた必要なデータが、PS4®/PS3®に適切に転送されるよう、手動で設定する事で問題改善される場合があります。
この操作をポートフォワーディング(※)と呼びます。
※"ポートマッピング"、"静的マスカレード"等とも言います。

設定方法
ネットワーク機器ごとの設定方法につきましては、各通信機器のマニュアルをご覧ください。
設定の際は、以下のポート番号への通信がPS4®/PS3®に転送されるよう設定して下さい。

ポート番号:TCP/UDP : 3074

guide20161226.jpg

© 2015 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS, and stylized roman numeral III are trademarks of Activision Publishing, Inc. Published and distributed by Sony Computer Entertainment Inc. in association with Activision.