share

Closed Beta Test
クローズドベータテスト追加実施のお知らせ

2016年1月21日(木)より実施いたしましたクローズドベータテストでは、一部のプレイヤーの皆さまに障害が発生し、大変ご迷惑をおかけいたしました。また、もっと長くプレイをしたいというお声も数多く頂戴いたしました。そのため、クローズドベータテストを24時間通しで追加実施するはこびとなったことを、お知らせ申し上げます。

クローズドベータテストに参加できなかったお客さまも、まだまだプレイしたりないというお客さまも、是非この機会にご参加ください。なお、本テストへの参加者はクローズドベータテスト当選者の方のみとなり、追加で参加者の募集はいたしませんので、どうぞご注意ください。

実施日時(日本時間)

  • 2016年2月7日(日)18:00 ~ 2016年2月8日(月)18:00

※下記の時間帯にゲームサーバ側のテストを実施するため、ネットワークからの切断が複数回発生します。ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承ください。

  • 2016年2月8日(月)15:00 ~ 16:00


※アプリケーションをPlayStation®4から削除してしまったお客様は、「PlayStation®Store」のメニューから「ライブラリー」を選択するか、ホーム画面の「ライブラリー」アイコンを選択し、再ダウンロードをお願いいたします。

共同体として文明を再建していく唯一無二の体験

『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』の世界では、人類の文明を再建するために様々な復興活動を行います。
資源を集めるために町と島を行き来したり、町に様々な施設をつくったり、「マトリョーシカ」から「人民」を救済したり、プレイヤーキャラクターのレベルアップを目指したりなど、全てが人類復興への貢献につながります。
文明を再建していく中で「自分が貢献できることは何か」を自由に探してみてください。

また、町にはたくさんのプレイヤーが暮らしていますが、その姿は見えず、チャットなどの直接的なコミュニケーションを取る手段はありません。特定のアクションを取る時にだけお互いの姿が浮かび上がり、存在を知ることができます。
他のプレイヤーを見習って行動するか、あえて別の行動を取るか、プレイヤー自身で自由に判断し、自分の役割を探しながらこの世界での時間を楽しんでください。
中には自分の思い通りにいかないことや、邪魔をするプレイヤーと遭遇する場面もあります。また、自分がよいと思った行動が、他のプレイヤーにとっては邪魔だと捉えられてしまう場面もあるかもしれませんが、それもこの世界の成り立ちと密接に関わっています。

『The Tomorrow Children』は自由なプレイスタイルを用意していますが、善悪の判断は場面ごとで裏返しになり、全てはプレイヤーの道徳心に委ねられます。皆さまひとりひとりが役割を見つけ、この世界での唯一無二の体験を楽しんでください。

クローズドベータテスト追加実施での改善点

ゲームサーバーから切断される障害の回避策を設けました

タイトル画面から"CONTINUE"を選択して以前居た町に入る際、または施設「駅」から他の町へ移動する際に、ゲームサーバーから切断される障害が、クローズドベータテストにて発生いたしました。
発生した場合の回避策として、タイトル画面から他の町が選べるように"TOWN SELECT"をメニューに追加しました。もし町への遷移で障害が発生した場合は、お手数ですがアプリケーションを終了し、タイトルメニューから"TOWN SELECT"を選び、障害が発生した町以外の町をお選びください。

「イズベルグ」への対抗策を講じやすくしました

「イズベルグ」に町を頻繁に破壊されてしまうというプレイヤーの皆さまのお声を受け、「ブラックマーケット」で購入できる性能の良い武器「イーグル社製ショットガン」「イーグル社製ランチャー」の価格を、以下の通り変更いたしました。

イーグル社製ショットガン変更前:$100変更後:$75
イーグル社製ランチャー変更前:$250変更後:$200

また、初期から町に建っている「イズベルグ迎撃用砲台」をすぐにイズベルグに対して使えるように、「イズベルグ迎撃用砲弾」を作成しやすくしました。「万能工作台」で「イズベルグ迎撃用砲弾」を作成するには、「資源」と「駐在所」が建設されていることが条件になっていましたが、「駐在所」が建設されているという条件を外しました。

より多くの施設を建てて町づくりを楽しめるように改善しました

より多くの施設を建てて楽しみたいというプレイヤーの皆さまのお声を受け、施設の建設コストを以下の通り変更いたしました。「タウンホール」のレベルアップや、「記念建造物」を建立する事で「建設上限」を上げながら、町づくりをお楽しみください。

宿舎変更前:20変更後:10
労働監査局変更前:100変更後:50
人形変換機変更前:100変更後:50
駐在所変更前:30変更後:20
各ツール補給所変更前:30変更後:20

建設した施設が解体されにくいよう、「施設解体ツール」の調整を致しました

作成した施設を他のプレイヤーの方に解体されてしまうというお声を受け、解体に使用する「施設解体ツール」の施設の使用回数と価格を以下のように変更いたしました。

通常版使用回数変更前:10回変更後:3回
ブラックマーケット版使用回数変更前:30回変更後:10回
ブラックマーケット版価格変更前:$100変更後:$200

お客様からのご質問が多かったこと

チュートリアルステージでカメラ設定の変更ができない

チュートリアルステージでカメラ設定は変更できません。チュートリアルステージ終了後に町に移動してから、"OPTIONS"を開き、カメラ設定を変更してください。

01_camera.jpg

レターシにつきまとわれて死亡します

レターシはロックしたプレイヤーを追いかけ回します。一定距離以上離れて逃げ切るか、「ショットガン」などの武器を使って攻撃してください。また、「ショットガン」を持った状態で[L2ボタン]を押すと、照準を合わせて攻撃することが出来ます。

02_retashi.pngのサムネイル画像

どれが何の施設なのか分かりません

[L2ボタン]を押すと、主観モードに切り替わります。その状態で施設を確認すると、施設名が表示されます。施設名が表示されない場合は、施設から離れすぎている可能性があるため、施設に近づいてから主観モードに切り替えてみてください。

クローズドベータテストプレイ概要」「FAQ・お問い合わせ」にもプレイに役立つ情報を掲載しておりますので、併せてご参照ください。


引き続き、クローズドベータテストへのご参加を、よろしくお願いいたします。

twitter_banner.png

link_banner.png

twitter_banner.png

©2016 Sony Interactive Entertainment Inc.