操作ガイド 目次前ページ次ページ
2.基本操作
アナログコントローラ
(DUALSHOCK 2)
アナログコントローラ(DUALSHOCK 2)を使って、以下の操作ができます。

図

【ヒント】
画面左側に表示される項目(「コレクション」や「お気に入り」など)から画面右側に表示されるゲームやアルバムなどに移動するには、○ボタンを押します。左側の項目に戻るには、×ボタンを押します。
画面右側にゲームやアルバムが複数表示されている場合は、方向キー左右でスクロールできます。
文字入力ができる項目を選んで○ボタンを押すと、画面キーボードが表示されます。
ネットワーク設定などの設定画面で数値を設定する場合は、方向キー上下で数値を選びます。方向キー左右で設定する箇所を切り替え、項目内のすべての数値を設定してから○ボタンを押します。
画面キーボード 画面に表示されるキーボード(画面キーボード)を使って、文字を入力することができます。画面キーボードの操作には、アナログコントローラ(DUALSHOCK 2)を使います。
基本的な画面キーボードの表示と操作は、以下のとおりです。

図

・アナログコントローラ(DUALSHOCK 2)の操作一覧
図

◆文字を入力する(ひらがな入力の場合)
文字を入力する項目を選び○ボタンを押すと、画面キーボードが表示されます。
文字を入力するには、方向キーで文字(キー)を選び、○ボタンを押します。STARTボタンを押して確定します。変換するには、文字を入力して△ボタンを押します。正しい漢字を選び、○ボタンを押します。文字の入力が終わったら、STARTボタンを押します。画面キーボードが終了します。

【ヒント】
間違って入力したときは、□ボタン(カーソル直前の文字を削除)またはR1ボタン+□ボタン(カーソル直後の文字を削除)で文字を削除し、正しい文字を入力しなおしてください。
カタカナ、英字、数字、記号を入力するには、SELECTボタンを押してキートップを切り替えます。
変換候補の一覧に表示されない漢字は、「☆」のキートップの一覧から選ぶことができます。

【ご注意】
文字種が赤色で表示されているときは、変換することができません。
USBキーボードで文字を入力すると、画面キーボードは表示されなくなります。再び画面キーボードを表示したい場合は、文字を入力する画面で○ボタンを押してください。
ネットワーク設定のルータ設定のみ、画面キーボードの操作方法が異なります。ルータ設定をするときの画面キーボードの操作について詳しくは、本操作ガイド「各種設定」の「ネットワーク設定」をご覧ください。
USBキーボード USBキーボードを使って文字を入力することができます。各キーの配置などについて詳しくは、お使いのUSBキーボードの取扱説明書をご覧ください。

【ご注意】
画面キーボードが表示されているときは、USBキーボードの任意のキーを1回押してキーボードを切り替えてから、文字を入力してください。


USBキーボードのキーを組み合わせることで、文字入力のショートカットができます。キーバインドの設定は、システム設定メニューの「文字入力」で行います。
各設定のキーバインドは、以下のとおりです。

図

文字を入力する画面以外では、USBキーボードを使ってアナログコントローラ(DUALSHOCK 2)と同じ操作をすることもできます。
各ボタンに割り当てられているキーは、以下のとおりです。
図
オプションメニュー アルバムやコンテンツ、セーブデータなどを操作するメニューです。オプションメニューを表示するには、△ボタンを押します。

基本的な操作は以下のとおりです。使用する場所によって、実行可能な操作は異なります。

お気に入りへ追加
 "PlayStation BB Unit"に保存されているコンテンツの中から好きなものを選んで、「お気に入り」に追加することができます。
コピー 
 コンテンツやセーブデータをコピーします。
移動
 コンテンツやセーブデータを移動します。
情報
 アルバム、コンテンツやセーブデータの情報を確認します。また、情報を編集することもできます。編集可能な項目は、青字で表示されます。
削除
コンテンツやセーブデータを削除します。
お気に入りから削除
「お気に入り」からコンテンツを削除します。

【ご注意】
「コレクション」からアルバムやコンテンツを削除すると、「お気に入り」からも追加したコンテンツが削除されます。「お気に入り」からコンテンツを削除した場合は、「コレクション」内の元のコンテンツは削除されません。
ナビゲータメニュー ナビゲータメニューは、メール機能使用時など一部の場面を除き、基本的にはどこからでも表示できるメニューです。ナビゲータメニューを表示するには、SELECTボタンを押します。

ナビゲータメニューからは、以下のような操作ができます。
トップメニューへ戻る。
ナビゲータメニューに登録したゲームを起動する。
メール機能を使う。
"PlayStation BB Navigator"のバージョンや権利表記を確認する。
画面右上のアイコンについて 画面右上に、以下のようなアイコンが表示されることがあります。

図

【ヒント】
新着メールを受信する方法については、本操作ガイド「メール機能」の「受信する/メールを読む」をご覧ください。
"PlayStation 2"を終了する 必ず以下の方法でスタンバイ状態にしてから、"PlayStation 2"本体背面のMAIN POWER(主電源)スイッチで電源を切ってください。

"PlayStation BB Unit"(EXPANSION BAYタイプ)の場合
"PlayStation 2"本体前面通風孔の中にあるHDDアクセスランプが点滅していないことを確認し、"PlayStation 2"本体前面のオン/スタンバイ/RESETボタンを1回押してください。"PlayStation 2"本体前面のオン/スタンバイランプが赤色に点灯し、スタンバイ状態になります。それでも終了できない場合は、"PlayStation 2"本体前面のオン/スタンバイ/RESETボタンをしばらく押してください。
"PlayStation BB Unit"(外付型)の場合
"PlayStation BB Unit"のハードディスクアクセスランプが点滅していないことを確認し、"PlayStation 2"本体前面のオン/スタンバイ/RESETボタンをしばらく押してください。"PlayStation 2"本体前面のオン/スタンバイランプが赤色に点灯し、スタンバイ状態になります。

【ご注意】
"PlayStation 2"本体背面のMAIN POWER(主電源)スイッチで、いきなり電源を切らないでください。"PlayStation BB Unit"の故障、保存されているデータやソフトウェアの破損や消失の原因となります。

(C)2003 SCEI