PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

システムソフトウェア バージョン3.00で更新される機能

全般

 XMB™(クロスメディアバー)デザインリニューアル

XMB™の画面デザインをリニューアルしました。 背景色や文字サイズを変更して、画面をより見やすくしました。

  • 従来の画面デザインに戻したいときは、[設定]>[テーマ設定]>[テーマ]>[クラシック]を選びます。

インフォメーションパネル

画面右上にインフォメーションパネルが表示されるようになりました。オンライン状態のフレンドやメッセージ受信状況、[What’s New]の最新情報などが確認できます。

(1) アバター*
(2) オンライン状態のフレンドの数*
(3) 新着のテキストチャット*
(4) メッセージの受信状況
(5) 日付と時刻
(6) ビジーアイコン
(7) What’s Newの情報*

* PlayStation®Networkにサインインしているときだけ表示されます。

  • 最新情報を表示するには、PS3®がインターネットに接続できる状態になっている必要があります。

戻る

全般

 フォルダー階層

[フォト]、[ミュージック]、[ビデオ]で表示できるフォルダーの階層が増えました。記録メディアに次のようなフォルダー構成で音楽データを保存している場合、2階層目のフォルダーまでがXMB™上に表示されるようになりました。

音楽ファイルの例

戻る

全般

 テキストのコピー

[フレンド]のメッセージ作成画面など、画面キーボードが表示される場面でテキストをコピーできるようになりました。

画面キーボードの表示

文字をコピーする
コピーした文字をペースト(貼り付け)する

テキストをコピー/ペースト(貼り付け)する

1. テキストをコピーできるフィールドで○ボタンを押す。

画面キーボードが表示されます。

2. を選び、表示された画面でコピーするテキストを指定する。

3. テキストをペーストしたいフィールドを選ぶ。

画面キーボードが表示されます。

4. を選び、ペーストしたい文字を選ぶ。

戻る

ネットワーク

 What’s New

従来のインフォメーションボードをWhat's Newとしてリニューアルしました。PS3®を起動したらすぐにPlayStation®Storeの最新情報や最近遊んだコンテンツなどを確認できます。コンテンツを選ぶと詳しい情報にアクセスしたり、STARTボタンからゲームを起動したりできます。

コンテンツの右下に表示されるアイコン

インターネットブラウザーが起動し、Webページを表示する
PlayStation®Storeを表示する
ビデオを再生する
ゲームを起動する
  • 最新情報を表示するには、PS3®がインターネットに接続できる状態になっている必要があります。
  • ゲームによっては、この画面からは起動できない場合があります。

戻る

設定

 音楽ファイルのアップサンプリング出力

ハードディスクや記録メディアに保存した音楽ファイルのアップサンプリング出力に対応しました。[音声出力設定]、[出力周波数]、[ビットマッピング]の設定をすることで、音楽ファイルの再生品質を調整できます。

アップサンプリング出力に必要な再生環境

お使いのオーディオ機器が、88.2kHzまたは176.4kHzのサンプリング周波数に対応している必要があります。

アップサンプリング出力の設定方法

1. (設定)>[サウンド設定]>[音声出力設定]で、[Linear PCM 2ch 88.2kHz]または[Linear PCM 2ch 176.4kHz]を選ぶ。

2. (設定)>[ミュージック設定]>[出力周波数]で、[44.1/88.2/176.4 kHz]を選ぶ。

お使いのオーディオ機器に合わせて88.2 kHz、176.4 kHzのいずれかの周波数で音声がアップサンプリング出力されます。

3. 必要に応じて、(設定)>[ミュージック設定]>[ビットマッピング]で、好みの設定を選ぶ。

ビットマッピングの設定を組み合わせることで、さらに音質を調整できます。

  • [出力周波数]を[44.1/88.2/176.4kHz]に設定すると、音楽の再生中に(フォト)や(インターネットブラウザー)など、他の機能を同時に楽しむことはできません。他の機能を同時に使うときは、設定を[48kHz]に変更してください。
  • 再生品質は、再生するコンテンツや、オーディオ機器の再生環境によって異なります。

戻る

設定

 音声同時出力

[設定]>[サウンド設定]に[音声同時出力]を追加しました。HDMI出力端子、光デジタル出力端子、AVマルチ出力端子に音声を同時出力できます。

同時出力しない
同時出力する

音声同時出力を[入]に設定したときのご注意

  • [設定]>[サウンド設定]>[音声出力設定]で設定した端子以外に出力される音声チャンネル数は2 ch.に制限されます。
  • [設定]>[サウンド設定]>[音声出力設定]で[HDMI]を選んでいる場合、HDMI出力端子からの音声出力には次の制約があります。
    - Linear PCMは5.1ch、44.1/48kHzまでしか出力されません。
    - CECH-2000シリーズで対応しているDolby TrueHD、Dolby Digital Plus、DTS-HDは出力できません。
  • [設定]>[サウンド設定]>[音声出力設定]で[光デジタル]を選んでいる場合、光デジタル出力端子からの音声出力には次の制約があります。
    - Linear PCMは、44.1/48kHzまでしか出力できません。

戻る

設定

 HDD音声言語/HDD字幕言語

[ビデオ設定]に[HDD音声言語]と[HDD字幕言語]を追加しました。PlayStation®Storeから配信されたコンテンツなど、ハードディスクに保存したビデオコンテンツの言語設定と音声設定ができるようになりました。

  • コンテンツによっては音声や字幕の設定ができない場合があります。

戻る

設定

 DTCP-IPを有効にする

[設定]>[本体設定]に[DTCP-IPを有効にする]を追加しました。 メディアサーバー上の著作権保護された動画を利用できるようにするため、インターネットに接続して認証手続きをします。

  • この設定は、該当するコンテンツを再生しようとしたときに表示されます。

戻る

ビデオ

 アナログスティックを使って早送り/早戻しをする

ビデオコンテンツの再生中にワイヤレスコントローラのアナログスティックを使って、早送り/早戻しができるようになりました。右スティックの動かしかたによって、速さをコントロールできます。

右スティックを上に倒し、右に回す
スロー(進む)→早送り
右スティックを上に倒し、左に回す
スロー(戻る)→早戻し

戻る

ネットワーク

 Webページを印刷する

(インターネットブラウザー)でWebページが印刷できるようになりました。ブラウズモードのメニューを表示し、[ファイル]>[この画面を印刷]を選びます。

  • この機能を使うには、あらかじめ[設定]>[プリンター設定]>[プリンターの選択]でプリンターの設定をしておく必要があります。

戻る

ネットワーク

 Webページを画像として保存する

(インターネットブラウザー)でWebページを画像として保存できるようになりました。ブラウズモードのメニューを表示し、[ファイル]>[スクリーンショットの保存]を選びます。スクリーンショットは[フォト]に保存されます。

戻る

フレンド

 プロフィール画面

プロフィール画面からメッセージ一覧が表示できるようになりました。フレンドのプロフィール画面で[メッセージ一覧]を選ぶと、フレンドとやりとりしたメッセージの一覧が表示されます。

戻る

トップに戻るボタン