ゲーム『ウイニングイレブン』を使って、
「考えるサッカー」を身につけるトレーニング

ゲームで、“考えるサッカー”を身につける「ウイトレ」とは

「ウイトレ」は、PS4®のサッカーゲーム『ウイニングイレブン』を使用した独自トレーニングメソッドです。日本サッカーのレベルアップという願いも込めて、元プロサッカー選手でスポーツジャーナリストの中西哲生さん監修のもと開発しました。
ボールをつかったリアルなトレーニングも大切な一方、ゲームでのトレーニングではかんした視点で、体が疲れることなく、みんなでコミュニケーションをとりながら練習ができます。実際に、5つの独自メソッドをこなすことで、子どもたちはサッカーを3D(かん)で把握し、「考えるサッカー」を身につけることができました。

中西哲生さんが語る「ウイトレ」とは?

これが「ウイトレ」の5つのメソッド。

ゲーム『ウイニングイレブン』(『ウイイレ』)を活用すると、俯瞰的な視点や、ひとつひとつのプレイを考える力が鍛えられます。実際の少年サッカーチームに体験してもらった「ウイトレ」メソッドをご紹介します。ぜひ、みなさんのご自宅やサッカーチームでも、実践してみてください。
中西哲生(なかにし・てつお)さん
サッカー解説者、スポーツジャーナリスト
1969年9月8日生まれ。愛知県名古屋市出身。小学校3年生の頃からサッカーを始め、同志社大学卒業後、1992(平成4)年にJリーグの名古屋グランパスエイトに入団。1997(平成9)年に川崎フロンターレに移籍し、1999(平成11)年にはチームのJ2優勝・J1昇格に貢献。 2001年からスポーツジャーナリストとしての活動を開始し、放送メディアを中心に活動するほか、サッカー指導・普及にも力を入れている。
JFC FUTURO(フトゥーロ)
横浜市泉区にある少年サッカークラブチーム。今回の動画で、中西氏から「ウイトレ」を伝授される主役チーム。黄色いユニフォームを着用。2007年からサッカースクール事業をスタートし、2010年4月に「JFC FUTURO ジュニアチーム」を設立、2012年4月には「JFC FUTURO ジュニアユースチーム」を設立。
フォルトゥナサッカークラブ
全日本少年サッカー大会出場実績もある山梨県の強豪クラブ。今回の動画で、JFC FUTUROと試合をしたチーム。2015年全日本少年サッカー大会山梨県大会ベスト4、2016年ニッサングリーンカップ準優勝。

ウイニングイレブン 2018

PS4®パッケージ版 希望小売価格:7,600円+税
PS4®ダウンロード版 販売価格:8,208円(税込)

ウイニングイレブン 2017 KONAMI THE BEST

PS4®パッケージ版 希望小売価格:3,980円+税
PS4®ダウンロード版 販売価格:4,298円(税込)
All UEFA Champions League names, logos and trophies are the property, registered trademarks and/or copyright of UEFA. All rights reserved. adidas, the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark and Climacool are registered trade marks of the adidas Group, used with permission. All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. ©Konami Digital Entertainment
トップに戻るボタン