本文の開始

PSP®「プレイステーション・ポータブル」 システムソフトウェア アップデート

システムソフトウェア バージョン3.40で更新される主な機能

ゲーム

PlayStation®規格ソフトウェアのセーブデータをPSP®とPS3™の両方で使う

PlayStation®規格ソフトウェアのセーブデータをPSP®とPS3™の両方で使えるようになりました。セーブデータをPSP®のメモリースティック デュオ™からPS3™にコピーすることで、次のようなことができます。

  • PS3™で作成したセーブデータをPSP®にコピーして、外出先などでゲームの続きを楽しむ *1
  • PSP®で作成したセーブデータをPS3™にコピーして、自宅でゲームの続きを楽しむ *1
  • PlayStation®やPlayStation®2で作成したセーブデータをPSP®にコピーして楽しむ *2

*1 PS3™とPSP®の両方に対応したPlayStation®規格ソフトウェアが必要です。対応タイトルはこちらでご覧ください。

*2 別売のメモリーカードアダプターを使ってセーブデータをPS3™のHDDにコピーしたあと、それをPSP®にコピーします。PSP®側には、PSP®に対応したPlayStation®規格ソフトウェアが必要です。

セーブデータをPSP®からPS3™へコピーする

  1. USB ケーブルを使ってPSP®とPS3™を接続する。
    PSP®にはあらかじめメモリースティック デュオ™をセットしておきます。
  2. PSP®の(設定)から(USB 接続)を選ぶ。
  3. PS3™の(ゲーム)から(メモリーカード管理(PS / PS2))を選ぶ。
  4. (PSP® (PlayStation®Portable))を選ぶ。
  5. セーブデータが保存されている(仮想メモリーカード(PS))からコピーしたいセーブデータのアイコンを選び、△ボタンを押す。
    セーブデータは、PS3™上では(仮想メモリーカード(PS))内に表示されます。(仮想メモリーカード(PS))は、1つのゲームに対して複数あります。
  6. [コピー]を選ぶ。
    保存先を選んでください。保存先がないときは、(新規仮想メモリーカード)を選び、画面の指示に従って仮想メモリーカードを作成してください。

セーブデータをPS3™からPSP®へコピーする

  1. USB ケーブルを使ってPSP®とPS3™を接続する。
    PSP®にはあらかじめメモリースティック デュオ™をセットしておきます。
  2. PSP®の(設定)から(USB 接続)を選ぶ。
  3. PS3™の(ゲーム)から(メモリーカード管理(PS / PS2))を選ぶ。
  4. セーブデータが保存されている(仮想メモリーカード(PS))からコピーしたいセーブデータのアイコンを選び、△ボタンを押す。
  5. [コピー]を選ぶ。
    保存先に(PSP® (PlayStation®Portable))を指定します。PSP®で使えるようにするには、データ形式の変換が必要です。確認画面が表示されたときは、[はい]を選んでください。
  6. セーブデータの保存先を選ぶ。
    PSP®のメモリースティック デュオ™には、1つのゲームに対して(仮想メモリーカード(PS))が複数用意されます。いずれかの保存先を選んでください。

ヒント

メモリースティック デュオ™を直接PS3™のカードスロットにセットしたり、別売りのUSBアダプターを使ったりしたときは、セーブデータは認識されません。必ずUSBケーブルでPSP®とPS3™を接続してください。

PlayStation®規格ソフトウェアのセーブデータについて

システムソフトウェア バージョン3.30以前で作成したセーブデータをシステムソフトウェア バージョン3.40以降で使ったり、PS3™で使ったりするためには、データ形式を変換する必要があります。セーブデータの変換が必要なときは、確認画面が表示されます。[はい]を選んで進んでください。

ヒント

変換後のセーブデータは、システムソフトウェア バージョン3.30以前のPSP®では認識されません。

戻る

ページの先頭へ戻る

トップに戻るボタン