本文の開始

PlayStation®Vita/PlayStation®TV システムソフトウェア アップデート

PlayStation®Vita/PlayStation®TV システムソフトウェア バージョン3.30 アップデートについて

2014年10月2日から、システムソフトウェア バージョン3.30のアップデートを開始しました。

PSN℠の機能や一部の機能をご利用になるには、PlayStation®VitaやPlayStation®TVのシステムソフトウェアのアップデート(更新)が必要です。またシステムソフトウェアは、アップデートすることにより、さまざまな機能の追加やセキュリティーの強化ができます。常に最新版にアップデートしてご利用ください。

  • PlayStation®TVは、国や地域によってPlayStation®Vita TVという製品名称で販売されています。このページでは総称として「PlayStation®TV」または「PS TV」と記載します。

バージョン3.30で更新される主な機能

設定(設定)
  • [テーマ&背景]を追加しました。PS Store(PS Store)からテーマをダウンロードし、ホーム画面に表示されているアイコンや背景などのデザインを変更できます。
トロフィー(トロフィー)
  • トロフィーのレア度を確認できるようになりました。PSN℠(PSN℠)を選び、タイトルを選びます。
カレンダー(カレンダー)
  • 予定を作成するときに、フレンド以外のプレーヤーも追加できるようになりました。
  • メッセージ(メッセージ)やEメール(Eメール)で受け取った予定を、カレンダーに保存できるようになりました。メッセージ内のカレンダーファイル(カレンダーファイル)を選ぶと予定が表示され、オプション(オプション)>[カレンダーに追加する]を選ぶとカレンダーに保存できます。
その他
  • VTE-1000シリーズの画面に表示される製品名称を、[PlayStation®TV]または[PS TV]に変更しました。
  • PS TVのメニューからテレビの音量を調整できるようになりました。PSボタンを押したままにして表示された画面で、[主音量]を選びます。

バージョン3.30で更新されるその他の機能

near(ブラウザー)
  • ウィンドウをまとめて閉じられるようになりました。ウィンドウ(ウィンドウ)>オプション(オプション)>[すべてのウィンドウを閉じる]>[OK]を選びます。‎
  • Webページの表示速度を改善しました。
  • HTML5やJavaScriptの対応を強化しました。
カレンダー(カレンダー)
  • LiveArea™に今日以降の予定が最大6件表示されるようになりました。
  • カレンダーの曜日に色を設定できるようになりました。カレンダーの画面でオプション(オプション)>[設定]>[曜日の色]を選びます。
near(コンテンツ管理)
  • コンテンツ管理アシスタント for PlayStation®はMac OS X LeopardとMicrosoft® Windows® XPの動作保証を終了しました。コンテンツ管理アシスタント for PlayStation®の動作環境について詳しくは、こちらをご覧ください。
設定(設定)
  • [日付&時刻]>[タイムゾーン]に[ヌメア]を追加しました。
  • ウェリントン(ニュージーランド)のサマータイムに対応しました。
  • [周辺機器]>[外付けキーボード]>[タイプ]に複数の言語を追加しました。PS Vita/PS TVに接続したBluetooth®キーボードで「日本語」や「英語」以外の言語も入力できます。
その他
  • PS TVで同時に使えるワイヤレスコントローラーが4台になりました。
    • ゲームによっては、同時にプレイできるコントローラーの台数が決まっているものがあります。
    • PS4リンク(PS4リンク)のリモートプレイは、同時に2人までのプレーヤーが遊べます。

アップデート方法

下記のいずれかの方法により、PS Vita/PS TVのシステムソフトウェアを更新することができます。

PS Vita

Wi-Fi/モバイルネットワークを使って
アップデートする
PS VitaのWi-Fi/モバイルネットワークを使ってインターネット経由でアップデートします。
PS3®に接続してアップデートする
PS3®のネットワーク機能を使ってインターネット経由でアップデートします。
パソコンに接続してアップデートする
パソコン(Windows®/Mac)のネットワーク機能を使ってインターネット経由でアップデートします。
PS Vitaカードでアップデートする
アップデートファイルが収録されているPS Vitaカードを使ってアップデートします。

PS TV

インターネット経由でアップデートする
PS TVのネットワーク機能を使って、インターネット経由でアップデートします。
PS Vitaカードでアップデートする
アップデートファイルが収録されているPS Vitaカードを使ってアップデートします。

上記の方法でアップデートできない場合は、こちらをご覧ください。

アップデートが完了したら、ホーム画面の設定(設定)>[はじめる]>[システム]>[システム情報]を選びます。[システムソフトウェア]にアップデートファイルのバージョンが表示されていれば、正しくアップデートされています。

更新履歴


2014年8月7日

システムソフトウェア バージョン 3.18 アップデートについて

2014年8月7日から、システムソフトウェア バージョン3.18 のアップデートを開始しました。
2014年4月30日

システムソフトウェア バージョン 3.15 アップデートについて

2014年4月30日から、システムソフトウェア バージョン3.15 のアップデートを開始しました。
2014年3月28日

システムソフトウェア バージョン 3.12 アップデートについて

2014年3月28日から、システムソフトウェア バージョン3.12 のアップデートを開始しました。

過去の履歴を見る

関連情報

PlayStation®Vitaインターネットブラウザ向け Webコンテンツ ガイドライン

PlayStation®TV連携アプリケーション開発ガイド

Sony Entertainment Networkアカウント登録者に向けてアップデートのご案内をメールでお知らせ!

重要

  • 当社がネットワーク経由またはPS Vitaカードでご提供する正式なアップデートファイル以外のご使用や、当社からお知らせする方法以外でのアップデートは行わないよう、ご注意ください。不正な状態で本体機能の更新を行った場合、動作保証を行わないだけでなく、修理および保証の対象外となります。また、正式なアップデートがご利用いただけない場合があります。
  • システムソフトウェアのアップデート中に電源を切ったり、メモリーカードを取り出したりしないでください。アップデートが中断されると、故障の原因となります。‎
  • バッテリー残量が少ないとシステムソフトウェアのアップデートを開始できないことがあります。‎
  • アプリケーションやコンテンツによっては、システムソフトウェアをアップデートしないと利用できないことがあります。‎

システムソフトウェアについて

PS Vita/PS TVのシステムソフトウェアは、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントのライセンス条項の制約を受けます。詳しくは、http://www.scei.co.jp/psvita-eula/をご覧ください。

ページの先頭へ戻る