PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

~聖魔導物語~

PSVita PSVita
2 PlayStation®Storeで見る
(PlayStation®Store販売価格)

あの『魔導物語』が、見た目も新たに超新生! 伝説のカレーを巡るドタバタはちゃめちゃ活劇、開幕!!

 名作RPG『魔導物語』シリーズをモチーフにした完全新作RPGが登場! 主人公である見習い魔導師・ププルの目的は、“伝説の魔導カレー”を作ること。シリーズ伝統のドタバタギャグは健在だが、登場キャラやゲームシステムは一新されており、これまでのシリーズを遊んだことがない人でもばっちり楽しめるゲームになっている。

▲本作は、プレイするたびに形が変わるダンジョンを攻略していくタイプのRPG。基本的なシステムは親しみやすいものなので、誰でも気軽に楽しめるのが特徴だ。

▲特殊アイテムを見つけると、かわいいミニキャラが登場する“はちゃめちゃキャラ劇”が発生する。『魔導物語』らしい、魅力的なキャラクター同士のドタバタ劇は健在!

■キーワードは“カレー”!? 超個性的なキャラクターによるドタバタ活劇が展開!

 魔導学園中等部に所属するププル。彼女は卒業試験として“魔導の塔”に挑み、魔導球を持ち帰るはずだったが、手違いで不思議な生物・くぅちゃんを連れ帰ってしまう。大目玉を食らったププルは、停学処分に……。
  そんな彼女が塔の中で手に入れた書物は、実は“伝説の魔導カレー”のレシピだった! つぶれそうな近所のお店“スマイルカレー”を助けるため、ププルとくぅちゃんは“伝説の魔導カレー”を作るために必要な4つの“究極食材”を探す冒険に出ることに。
  だが、その道中では、魔王に求婚されたり、嫉妬に狂う魔女からライバル視されたり、変態魔導師につけ狙われたり、ズッコケ勇者三人組に邪魔されたりと、大変な出来事に巻き込まれることに! こうして大勢のキャラが入り乱れる、究極食材争奪戦が幕を開ける!!

ププル(CV:小倉唯)

 カレーが何よりも大好きな天真爛漫な魔導学園中等部の生徒。行きつけのカレー屋さんの危機を救うべく、くぅちゃんとともに旅に出る。何かと面倒事を引き寄せる性質だが、本人はさほど苦にしてない模様。

くぅちゃん(CV:山本希望)

 カレーが大好きな謎の生物。本当はクーシーと呼ばれる生物だが、ププルからは“くぅちゃん”と呼ばれている。若い女性が好きで、なでてもらうと懐いてご機嫌モードになる。だが、男性には無愛想で、好きではない男の前では目つきが悪くなったり、露骨に態度を変える。

プニィ(CV:石原夏織)

 “大カレー神”という存在を信じる不思議系少女で、その神に愛されているププルになついてくる。本人いわく、人の発する“カレー電波”を“プニレーダー”でキャッチすれば、いろいろとわかるそうだ。

ギガティス(CV:野宮一範)

 魔界の若きイケメン魔王。無類の女性好きで、戯れにあちこちの女性と結婚の約束をしている。だが、たまたま地上世界を訪れた際、ププルにひと目ボレ。好きなププルのことになると、デレて三枚目になってしまう。

クリオラ(CV:能登有沙)

 魔界の名家のご令嬢。面食いで魔王ギガティスにほれ込んでおり、以前に戯れで交わされた結婚の約束を信じ込み、魔王の婚約者を名乗っている。ププルのことを一方的にライバル視し、究極食材の奪取を企む。

ゼオ(CV:陽季想)

 本名はゼオ・ウィグルゥ。究極の魔力を求めてさすらうスゴイ魔道師なのだが、そのスゴさを披露できずにいる不憫な男。顔立ちは整っているが、紛らわしい言い回しと危ない目つきのせいで、周りから変態と思われている。

エターニャ(CV:松永真穂)

 広場で占いをしている少女。大昔に廃れた文明の言葉を解読できるなど、謎めいた部分が多く、“伝説の魔導カレー”のことを知っているような素振りを見せる。また、若い見た目と違い、年寄りのような発言をする。

リーリカ(CV:早乃香織)

 ププルの同級生で、おしとやかな性格の優等生。いつも明るいププルを密かに尊敬しており、ププルが停学になってからも、彼女を心配してたびたび会いに行く。コンプレックスは、その大きなバスト。

ニコリ(CV:古河徹人)

 ププル行きつけのカレー屋“スマイルカレー”の店長。儲けは度外視で地道にカレーを作り続けていたが、大手カレーチェーン店“そこそこ一番”に客を取られてしまい、閉店の危機にさらされている。

■やっぱり“カレー”が重要に!? ユニークなゲームシステムをチェック!

 本作は、ププルが1回行動すると敵も1回行動する、ターン制のダンジョン探索型RPGとして展開する。ププルが敵を倒すと経験値がたまってレベルアップするが、一度ダンジョンから出るとレベルやパラメータが初期値に戻る仕組みになっている。カレーを作るシステムなど、他のゲームにはないユニークなシステムにも注目してほしい。

【潜入するたびに姿を変えるダンジョン】

▲ププルが動かなければターン経過しないので、じっくり戦略を立てて攻略していこう!

▲ダンジョンに入るたびにレベルがリセットされるので、武具の強化が攻略のカギとなる。

【“どこでもカレー”でパワーアップ!】

▲3種類の食材を持っていれば、ダンジョン内でいつでもカレーを作れる! レシピがあると成功率がアップ!

▲でき上がったカレーはププルだけでなく、くぅちゃんに食べさせることも可能。

【何が起こるかわからない? 謎の魔方陣】

▲ダンジョン内に点在する謎の魔方陣は、踏むとさまざまな効果が発生する。

▲レベルアップなどのいい効果だけでなく、悪い効果もあるようだが……。

※ご利用の際のご注意
ゲームソフトは、販売・配信時期やその他の事情により一部または全部のサービスを中止または終了している場合やさまざまなキャンペーン等で販売価格が変動する場合がございます。必ず“PlayStation Store”にて配信状況をご確認のうえウォレットへのチャージ/ご購入ください。また、コンテンツをダウンロードする際は、ストレージ内にダウンロード容量以外の一時的な空き容量が必要です。

~聖魔導物語~

(株)コンパイルハート

配信日 2013年3月28日
販売価格 6,480円 (税込)
ジャンル ダンジョン探索型RPG(ローグライクゲーム)
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 ダウンロード
PSN℠ 対応
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
プレイヤー 1人
~聖魔導物語~ ジャケット画像
PlayStation®Storeで見る
(PlayStation®Store販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
セイマドウモノガタリ
発売元(カナ)
ジャンル
RPG
特別ジャンル
ダンジョン探索型RPG(ローグライクゲーム)
公開
公開
JANコード
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/jp0031pcsg00168_00seimadoumonogata_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1364396400000
ページID
8tnu01000062iwa4
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
  • PSN℠対応PSN℠対応
  • 追加コンテンツ対応追加コンテンツ対応
トップに戻るボタン