KINGDOM HEARTS III

PS4
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

ディズニーとスクウェア・エニックスが生んだ名作RPG 長きにわたるソラたち冒険が、いよいよPS4™で決着——!

 ディズニーとスクウェア・エニックスが生んだ人気RPGシリーズ『キングダム ハーツ』。そのナンバリングタイトルの3作目となる『キングダム ハーツIII』が、PS4™で登場する。本作は、第1作から10年以上も続いてきた“ダークシーカー編”の最終章。これまでの事件の黒幕——マスター・ゼアノートと決着をつけるため、ソラたちがディズニーの新たなワールドを巡りながら物語を紡いでいく。

■ソラ、ドナルド、グーフィーの3人組で再び冒険!

 『キングダム ハーツIII』の主人公は、シリーズおなじみの少年ソラ。彼は、これまでに起こった戦いがマスター・ゼアノートの意のままに進んでいたことを知り、仲間とともに闇に対抗する7人の光の守護者をそろえようとしていた。王様とリクは、歴戦のキーブレード使いの居場所を探し、ソラはドナルドとグーフィーと一緒に“心を戻す鍵”を見つける旅に出る……。

ソラ(写真中央)
本作の主人公。伝説の武器キーブレードに選ばれた勇者で、過去に幾度も闇の勢力から世界を救ってきた。くよくよしない陽気な性格で、少し単純だが正義感は人一倍強い。

ドナルド ダック(写真左)
ディズニーキャッスルで王様に仕える王宮魔導士。おしゃべりでちょっぴり短気なのが玉にキズ。グーフィーとともにソラの旅に同行し、彼をサポートする。

グーフィー(写真右)
ドナルドと同じくディズニーキャッスルで王様に仕える、武器が嫌いな王宮騎士隊長。のんきでおとぼけ者だが心優しく、3人旅のムードメーカーになることが多い。

■新アクションによる迫力のバトルを実現!

 アクションが苦手な人でも簡単な操作でド派手なバトルを楽しめる『キングダム ハーツ』シリーズ。『キングダム ハーツIII』でもその特徴は踏襲され、過去作で好評だったアクションやシステムが盛り込まれる。また、いろいろな場所を走って登る“フリーラン”や、アトラクションを利用した攻撃なども新たに導入され、次世代ハードの性能を生かした、かつてない爽快なバトルを味わえる。

▲大量のシャドウが群れになってソラに襲い掛かる! 敵の動きも進化しており、ひと筋縄ではいかないバトルになりそうだ。

Conversations with Creators PlayStation®4インタビュー映像シリーズ

スクウェア・エニックス『キングダム ハーツIII』の野村哲也氏が登場!

野村哲也(Tetsuya Nomura)
スクウェア・エニックス
『キングダム ハーツIII』ディレクター

 ディズニーとスクウェア・エニックスのコラボレーション作品である『キングダム ハーツ』シリーズ。そのナンバリングタイトルが、PlayStation®4で登場する。新たなハードで描かれる最新作では、どのような遊びが実現されるのか? ディレクターを務めるスクウェア・エニックスの野村哲也氏に伺った。

——6月に『キングダム ハーツIII』の制作が発表され、多くのファンが喜んでいます。『キングダム ハーツ』シリーズと、その最新作である『キングダム ハーツIII』の概要を、改めて教えていただけますか?

野村:『キングダム ハーツ』シリーズでは、ディズニーのキャラクターがたくさん出てくる中で、オリジナルのキャラクターを操作して、ディズニーのワールドを旅します。シリーズを通して展開するのは、“心”に関する物語です。この『キングダム ハーツIII』では、これまで10年以上続いてきた物語(作品群)、“ダークシーカー編”が完結します。

——『キングダム ハーツII』(2005年発売)以来となる据え置き機での最新作ということで、近年の作品から、どんな変化や進化が見られるのでしょうか。

野村:開発中の画面を見ると、据え置き機では画面の中に“奥行き”が感じられるな、と思います。携帯機の場合、情報量が限られてくるんですけれども、据え置き機では広い視野でゲームができます。久しぶりの据え置き機での『キングダム ハーツ』は、かなりスケール感があると思います。

——大きなスケールの中で、よりダイナミックなアクションが楽しめるということでしょうか。

野村:『キングダム ハーツ』は、アクションがずっと進化し続けているシリーズです。これまでのスピンオフのタイトルでは、毎回いろいろなチャレンジをして、大胆にシステムを変えてきました。『キングダム ハーツIII』では、もともとの『キングダム ハーツ』、『キングダム ハーツII』の流れをベースに、スピンオフ作品でチャレンジしてきた“大胆なアクション”や“特殊なシステム”をいかに取捨選択して取り込むかというのが、ひとつのポイントになるのかなと思います。

——“大胆なアクション”とは、たとえば……?

野村:主人公のソラの機動力が、昨今のアクションゲームでおなじみの、いろいろな場所に走って登れる“フリーラン”を取り入れていますし、飛行能力、ジャンプ能力が飛躍的に上がっていますので、行動がかなり万能になっているという感じです。あまりにも万能すぎるので、今はどの段階でどの要素を開放するか、そのポイントを考えている最中です。

——そのような機動力は、やはりPS4™という新世代機の性能があってこそ実現できたのですか?

野村:“広い空間で多彩なアクションを駆使し、大量の敵と戦う”というのは、PS4™の力で可能になったかなと思います。メモリに常駐させられるデータ……アクション量とか、モーションとか、エフェクトの量が多ければ多いほど、できることが増えますし。

——E3 2013で公開されたPVでは、大量のシャドウがザワザワとうごめいていましたが、敵の動きも進化しているんですよね。

野村:今回はかなりAIに注力して開発していまして、これまで登場したことのある味方も敵も、見たことのない行動をします。かなりの数の敵が出てきても、みんなが同じことをしているとか、ただ出てきているだけとか、そういうことはなくて、それぞれの敵が思考して行動します。これまでの『キングダム ハーツ』タイトルから大幅にパワーアップしたと感じていただけると思います。

KINGDOM HEARTS III

(株)スクウェア・エニックス

発売日 未定
メーカー希望小売価格 未定
ジャンル RPG
フォーマット PS4™
販売形態 ディスク
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO 審査予定
KINGDOM HEARTS III ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
キングダムハーツ3
発売元(カナ)
ジャンル
RPG
特別ジャンル
公開
公開
JANコード
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/ps4kh3_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
0
UMD®Passport
0
YZコード
1451487600000
ページID
8tnu010000axeltb