PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

AMNESIA LATER×CROWD V Edition

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

記憶を失った少女が真実の恋に巡り合う大人気アドベンチャー『AMNESIA(アムネシア)』。 そのファンディスク2作が1つになってPS Vitaに登場!

 『AMNESIA(アムネシア)』は攻略する男性ごとに人間関係が変化し、謎めいた物語が展開していく大人気女性向け恋愛アドベンチャーだ。

 主人公は、ある日を境にそれ以前の記憶を失くした少女。精霊オリオンとともに記憶を取り戻そうと奔走する中、彼女は自分の恋人だと名乗る男性たちと出会うことになる。誰を信用するべきかもわからない、“彼”との思い出も持たない……。そんな彼女が、自称“恋人”と交流を重ねる中で、失った記憶と愛を少しずつ取り戻す姿が描かれる。

 本作に収録されているのは、その『アムネシア』のファンディスクである『AMNESIA LATER(アムネシア レイター)』と『AMNESIA CROWD(アムネシア クラウド)』の2作品。各タイトルは、トップメニューでどちらかプレイしたい作品を自由に選択することができる。

 またPS Vita版の新要素として、ギャラリーに“スチルタッチボイス”を追加。条件を満たせば、特定のスチルのサムネイル上にアイコンが出現し、スチルタッチが可能に! 思い出語りボイスや甘いささやきなど、各キャラクターのボーナスセリフを楽しめる。またすべてのスチルタッチボイスを聴くと、本作で追加された新規特典スチルが解放される。

■CHARACTER:主人公の記憶に深く関係する5人の男性たち

無愛想で一途な<ハート>
シン(CV:柿原徹也)

 主人公の幼なじみ。父親が殺人犯なため、周囲から疎外されてきた。そのせいで冷めた性格をしており感情的になることも少ないが、自分の懐に入れた人間に対しては優しい面を見せる。

女性を惑わす魅惑の<スペード>
イッキ(CV:谷山紀章)

 彼と目があった異性は、誰でも恋をしている気分になるという特殊体質を持つ大学生。そのために誠実な恋愛を諦め、さまざまな女性との享楽的な関係を楽しんでいる。しかし主人公と出会ったことで、気持ちに変化が生じていく。

クールで合理的な<クローバー>
ケント(CV:石田彰)

 数学科の大学院生。いつも物事を客観的に見ようとするクセがあり、周囲の人間の感情や行動を観察対象にしているようだ。根っからの理系男子だが、理屈で割り切れない物事に対しておもしろがる傾向がある。

慈愛と狂気の<ダイヤ>
トーマ(CV:日野聡)

 主人公とシンの幼なじみで、2人にとって兄のような存在の大学生。とても親切で優しい青年だが、主人公のことを守りたいと思うあまりに常軌を逸した行動に出る場合も……。

謎めく<ジョーカー>
ウキョウ(CV:宮田幸季)

 どこからともなく、ふらりと現れる青年。主人公に対して警告めいたことを言ったり、一転して凶暴になって危害を加えようとしたり、謎めいた行動を取る。

■ファン待望のファンディスク1作目『AMNESIA LATER(アムネシア レイター)』

 『レイター』では、主人公に決まった恋人がいない“if”のストーリーを描く“NEW WORLD”や、プロポーズをテーマに本編のエンディング後のエピソードが見られる“AFTER STORY”に加えて、“WAKA SAN WORLD”、“GIRLS PARTY”、“ORION”といった5つのコンテンツが用意されている。

●STORY:“NEW WORLD”

 主人公は8月半ばのある日、蛍の異常発生のニュースを見て記憶の一部を取り戻す。そのニュースの現場が近所だったことから、彼女はアルバイト先である“冥土の羊”の従業員やウキョウたちと蛍狩りに出かけることになる。

●STORY:“AFTER STORY”

 記憶を無事に取り戻し、大切な人と恋人同士になった主人公。彼と甘く幸せな暮らしを送っているのに、なぜか彼女の小さな悩みは尽きず……。時にすれ違いながらも、最愛の彼とともに未来へと進んでいくステキなラブストーリーを楽しめる。

■可愛いちびキャラも活躍するファンディスク2作目『AMNESIA CROWD(アムネシア クラウド)』

 『クラウド』には、『アムネシア』本編の時系列を舞台にしたミステリアスなアナザーストーリー“SUSPENSE”や、アルバイトに奔走する主人公のコミカルなストーリーと多彩なミニゲームを楽しめる“WORKING”、『レイター』のエンディング後を描いた甘く切ないラブストーリーが語られる“LOVE”といった3つのメインコンテンツの他、さまざまなサブコンテンツが収録されている。

●STORY&SYSTEM:“SUSPENSE”

 事件に巻き込まれ、彼と離ればなれになってしまった主人公。彼女は、どうにか彼と連絡を取ろうと行動を起こす。また彼も、主人公を助け出すために街の中を走り回っていて……!?

 マップを移動してさまざまな場所を調べたり、画面のカーソルを動かして物語のカギや情報を手に入れたりと、謎解き要素が楽しめる。また特定の箇所に行くと画面右上にコネクトマークが出現し、次のシーンを主人公と彼のどちらの視点で進行するかを選ぶことができる。それぞれの視点から、事件の謎を追いかけていこう。

●STORY&SYSTEM:“WORKING”

 記憶を失ってしまった主人公は、右も左もわからないながらもアルバイト先のコンセプトカフェ“冥土の羊”で仕事に挑戦することになってしまう。キャラクターの日常生活をのぞけるコミカルなストーリーが展開する中、かわいいちびキャラたちもたくさん登場!

 “WORKING”では、仕事をテーマにしたさまざまなミニゲームを遊べるだけでなく、ミニイベントを見ることができる。ミニゲームのプレイ後は、キャラクターとの何気ない会話も楽しめる。

●STORY&SYSTEM:“LOVE”

 主人公は記憶を取り戻し、彼と幸せな日々を過ごしている。そんな2人にも、新たな変化が訪れて……!? 『レイター』の“AFTER STORY”でグッドエンディングを迎えた後の主人公たちを描く、甘く切ない物語が幕を開ける。

 “LOVE”では、サブコンテンツ“COMMUNICATION”で遊ぶことも可能。デート中に登場する選択肢によって“Loveゲージ”が上昇し、Loveゲージがいっぱいになるとスペシャルイベントが発生!

■予約特典は“惚れ薬”にまつわるドラマCD!

 予約特典として、恋愛対象キャラクターが勢ぞろいする豪華ドラマCDが付属する。“惚れ薬”を巡って、男性たちが巻き起こすエピソードをお聴き逃しなく!

●ドラマCD『惚れ薬の効能』
・シン:柿原徹也
・イッキ:谷山紀章
・ケント:石田彰
・トーマ:日野聡
・ウキョウ:宮田幸季

AMNESIA LATER×CROWD V Edition

アイディアファクトリー(株)

VLJM-35127
発売日 2014年10月16日
メーカー希望小売価格 6,500円 (税抜) / 7,020円 (税込)
ジャンル 女性向け恋愛アドベンチャー
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO C(15歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
プレイヤー 1人
AMNESIA LATER×CROWD V Edition ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
アムネシアレイタークラウドブイエディション
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
女性向け恋愛アドベンチャー
公開
公開
JANコード
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljm35127_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1413385200000
ページID
8tnu010000b2jtpj
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン