PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

黄昏の空の物語が新要素たっぷりPlusで再登場♪

 『アトリエ』シリーズ第15作『エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~』が、さまざまな追加要素を盛り込んでPS Vitaでよみがえる! 2013年にPS3®で発売された『エスカ&ロジーのアトリエ』は、主人公の選択制や入り乱れバトルなど新システムを搭載したシリーズの意欲作として知られるタイトルだ。

 そんな『エスカ&ロジーのアトリエ』の魅力はそのままに、ファンにうれしい新要素がたくさん“Plus”された本作。シナリオやキャラクターなど、あらゆる面でパワーアップした新たな“黄昏の空の物語”が幕を開ける!

▲オリジナル版を遊んだユーザーだけでなく、『エスカ&ロジーのアトリエ』に興味を持っている初心者の人にもピッタリな作品だ。

■遥か遠い黄昏の空を目指す少女と青年

 本作の主人公は、エスカとロジーという2人の錬金術士。プレイヤーはゲーム開始時にどちらを主人公にするかを選択し、そのキャラの視点でシナリオを進めていく。少女・エスカと青年・ロジーは、どちらも辺境の街“コルセイト”の開発班に所属し、共同作業を行いながら多くの人々との出会いを経験する。過去との決別や人々とのつながりを経て、エスカとロジーはお互いの夢である“黄昏の空”への一歩を踏み出す……。

~プロローグ~

ここは、かつて錬金術で繁栄した国家が存在した地方。
そこでは、やがて訪れる“黄昏の終わり”を回避するために、錬金術の発展に力を注いでいた。

エスカという少女は、人の役に立ちたくて自前の古い錬金術の知識を使っているうちに開発班へ。
ロジーという青年は、中央都市の最新錬金術の力を役立てるために地方転属を願い、開発班へ。

2人の錬金術士が出会う時、運命の歯車は回り出す——。

エスカ・メーリエ(CV:村川梨衣)

▲辺境の小さな街の開発班に所属する新人役人。明るく前向きで、自分の錬金術が人々の幸せにつながればと願って努力している。肝心の錬金術の腕前については、まだまだ初心者も同然。

ロジックス・フィクサリオ(CV:石川界人)

▲錬金術の研究が盛んな中央都市から派遣されてきた役人。剣術と錬金術を組み合わせることであつかえる最新式の“錬金剣”の使い手だが、古いタイプの錬金術についてはあまり詳しくない。愛称はロジー。

■追加要素はシナリオ、キャラ、コスチュームなど盛りだくさん!

 オリジナル版をベースに、新たなエピソードや参戦キャラ、強敵にコスチュームなどをドンと追加。すでに『エスカ&ロジーのアトリエ』をプレイしたユーザーも、新鮮な気持ちで楽しめる。以下で、それぞれの追加要素を詳しく紹介しよう。

●新規エピソードでエスカとロジーが急接近!?

 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』には、オリジナル版で語られなかった特別エピソードを収録。物語の合間に発生する選択肢によってエピソードの内容が変化し、選んだ選択肢によっては、エスカとロジーの関係を掘り下げるドキドキの展開が見られる。2人の距離が徐々に近づいていく様子はファン必見♪

▲選択肢が2人の関係を左右する新エピソード。進め方によっては、エスカがロジーに膝枕をするようなシーンが見られることも!!

●心強い味方が続々参戦!

 オリジナル版のDLC(ダウンロードコンテンツ)で配信されたウィルベル、カトラ、ミーチェの3人は最初から本作に収録済み。また新たなバトルキャラとして、前作『アーシャのアトリエ』の主人公の妹・ニオが参戦し、エスカとロジーの冒険を助けてくれる。

ウィルベル
(CV:瀬戸麻沙美)

▲辺境を渡り歩き、武者修行を続けている魔法使い。お調子者でおっちょこちょいだが、魔法使いとしての素養は高い。

カトラ
(CV:うのちひろ)

▲市街地で露天商をしている、ちゃっかり者の少女。経営に失敗してしまった両親に代わり、雑貨屋を営んでいる。

ミーチェ
(CV:村中知)

▲弱冠14歳にして中央の監査官を務めるエリート。文武両道の秀才だが、経験不足ゆえに暴走してしまうこともしばしば。

ニオ
(CV:伊瀬茉莉也)

▲旅の途中でコルセイトに立ち寄った異国の薬士。身の回りのことは自分で片付け、生活費も自分で稼ぐしっかり者。

●強敵が主人公を待ち受ける!!

 調合アイテムの使用や、入り乱れたキャラ同士の連携攻撃などが魅力のバトル。『Plus』にはそんな戦闘をより盛り上げるため、オリジナル版で配信された追加マップや強敵が収録されている。さらに、本作ならではの新たな強敵の姿も……?

▲オリジナル版で圧倒的な強さを誇った“古き獣たちの王”。本作で追加される強敵は、はたしてどんな強さと能力を秘めているのだろうか……。

●新コスチュームでキャラを着飾ろう

 個性豊かなキャラたちの魅力をグッと引き立てるさまざまなコスチューム。『Plus』には過去に配信されたものはもちろん、新規のコスチュームも多数用意されている。キャラをオシャレに着飾れば、冒険がますます楽しくなること間違いなし!

▲ニオ新コスチューム

▲リンカ新コスチューム

▲ウィルベル専用コスチューム“ブラックローズ”

▲ニオ専用コスチューム“深緑のドレス”

■初回特典でニオのコスチュームを手に入れよう!

 初回特典として、『Plus』で新たにパーティーに加入する薬士“ニオ”のコスチュームが手に入るダウンロードコードを封入。セクシーなコスチュームに身を包んだニオは必見!

 なおダウンロード版にも、2015年1月22日~2月19日の期間限定で同内容の特典が付属する。

▲ニオ専用コスチューム“管理者の服”

エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~

(株)コーエーテクモゲームス

VLJM-35180
発売日 2015年1月22日
メーカー希望小売価格 5,800円 (税抜) / 6,264円 (税込)
ジャンル 旧約錬金術RPG
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PSN℠ 対応
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • 恋愛恋愛
  • セクシャルセクシャル
プレイヤー 1人
エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~ ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
エスカアンドロジーノアトリエプラスタソガレノソラノレンキンジュツシ
発売元(カナ)
コーエーテクモゲームス
ジャンル
RPG
特別ジャンル
旧約錬金術RPG
公開
公開
JANコード
4988615067624
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljm35180_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1421852400000
ページID
8tnu010000b4x1fc
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン/背面タッチパッド
  • モーションセンサー
  • PSN℠対応PSN℠対応
  • 追加コンテンツ対応追加コンテンツ対応
トップに戻るボタン