PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

Goes!

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

魔法学校のちょっぴりフシギな恋模様——恋愛対象もサブキャラクターも、すべて女性声優の乙女ゲームが登場!

 『爽海バッカニアーズ!』でデビューした乙女ゲームブランド・プチレーヴが放つ第2弾『Goes!』。ドラマCDのリリースなどですでにメディアミックスを展開している本作が、ゲームとなってPS Vitaにいよいよ登場♪

 魔法の制御を覚えるために魔法学校に転入した主人公は、そこでさまざまな男の子たちと出会うことに。彼らとのピュアで胸キュンな恋の行方はもちろん、主人公の持つ力や学校の謎など、ストーリー展開にも期待が高まる!

『Goes!』ゲーム画面

 本作の特徴は、なんといっても“登場キャラクターの声をすべて女性声優が演じている”ということ。三瓶由布子氏や白石涼子氏、斎賀みつき氏といった実力派女性声優陣による熱演が、乙女ゲーム界に革命を起こす! また、オープニング曲をいとうかなこ氏が、エンディング曲を同氏とワタナベカズヒロ氏がデュエットで歌うなど、豪華スタッフ陣の競演にも注目が集まっている。

『Goes!』ゲーム画面
『Goes!』ゲーム画面
『Goes!』ゲーム画面
『Goes!』ゲーム画面

■STORY——転入先の学校で、隠された“本当の七不思議”を追うことに

 物語の舞台は、“魔法学”や“神学”が、“科学”と同等の技術・学問として、一般に受け入れられている現代日本。国内にはいくつもの魔法学校が設立され、魔法を学問として専門に学ぶ学生たちが数多く存在している。

 そんな魔法学校の1つ——共学だけれど男子しかいない私立六陽魔法高校へ、主人公はたった1人の女の子として転入することに。突然増幅した自分の魔法の力を制御するためにこの学校へとやってきた彼女は、魔法について知るにつれ、「自分の力が急に大きくなったのには、何か意味があるのではないか」と思い始める……。

 そんな中、学校で知り合った男の子たちと一緒に、主人公は“本当の七不思議”をめぐることになり!?

『Goes!』ゲーム画面
『Goes!』ゲーム画面
『Goes!』ゲーム画面
『Goes!』ゲーム画面

▲ゲームシステムはテキストを読み進め、選択肢によって展開が変化するアドベンチャー形式。原画家・藤谷一帆氏による豊富なイベントCGが物語を彩る!

主人公・百瀬 志緒(ももせ しお)
※名前変更可能

百瀬 志緒(ももせ しお)

▲大きくなりすぎた魔法の力の制御方法を覚えるために、普通の高校から私立六陽魔法高校に転入した女の子。今までと違う魔法学校での生活に戸惑いぎみ。

都竹 天(つづき たかし)
(CV:三瓶由布子)

都竹 天(つづき たかし) (CV:三瓶由布子)

▲明るく元気いっぱいな高校2年生。ニックネームは“てん”で、トラブルメーカーとして知られている。得意魔法は“エレメンタル魔法学”。

ヴィンス・ヴィヴィアン・ヴィッカーズ
(CV:白石涼子)

ヴィンス・ヴィヴィアン・ヴィッカーズ (CV:白石涼子)

▲誰に対しても親切ていねいな高校1年生。優しく面倒見のいい理想的なお兄さんタイプだが、じつは大家族の末っ子。得意魔法は“錬金学”と“薬草学”。

カイ・ジョリス・佐倉(さくら)
(CV:斎賀みつき)

カイ・ジョリス・佐倉(さくら) (CV:斎賀みつき)

▲芸術家一家の中で唯一、芸術ではなく魔法学への才能を示した高校2年生。女性には親切で、とてもモテる。得意魔法は“召喚魔法学”。

新山 正典(にいやま まさのり)
(CV:國立 幸)

新山 正典(にいやま まさのり) (CV:國立 幸)

▲堅苦しく規則に厳しい風紀委員を務める高校1年生。あまり融通が利かず、それが原因で友人が少ないことを気にしている。得意魔法は“カバラ学(数秘術)”。

日向(ひなた)・エリ・ファース
(CV:皆川純子)

日向(ひなた)・エリ・ファース (CV:皆川純子)

▲“治癒魔法(白魔法)”を得意とする高校2年生。生徒会の書記を務める気弱な優等生で、いつも困ったような笑顔を浮かべている。学内のさまざまな記録に精通。

セイム・エリ・ファース
(CV:竹内順子)

セイム・エリ・ファース (CV:竹内順子)

▲気まぐれで不真面目な日向の双子の弟。スリルのある生活が大好きで、今が楽しければいいというタイプ。得意魔法は“損壊魔法(黒魔法)”。

黒音(くろね)
(CV:甲斐田ゆき)

黒音(くろね) (CV:甲斐田ゆき)

▲高校3年生だが、所属クラスは不明という謎めいた人物。どこか達観した雰囲気を持ち、常に無表情で淡々としている。得意魔法は“死霊魔法学”。

乙女ゲーマーだけでなく、女性声優ファンにもオススメ! とにかくカワイイ『Goes!』の3大ポイントを大紹介♥

 乙女向けコンテンツブランド“プチレーヴ”が贈る『Goes!』。攻略キャラクターをはじめ、すべての登場人物を女性声優が演じることで話題になった本作を、美少女との恋愛ゲームも好きな乙女ゲームライターがレビューします♪

■ポイントその1:ビジュアルがとってもキュート!!

 キャラクターデザインを水彩画タッチが魅力的なイラストレーター・ふゆの春秋さんが、原画を藤谷一帆さんが手掛けているので、ゲーム中のイラストも淡い色彩でとっても優しい雰囲気に♥ 中性的な雰囲気すら感じさせるカワイイキャラクターたちが、転入生の主人公に対して甲斐甲斐しくお世話をしてくれます。

 ちなみに物語は魔法が使えるファンタジー世界が舞台なので、その世界設定ともイラストのビジュアルがピッタリマッチしていますよ♪

▲転入先の学校で主人公が出会う男の子たち。個性的なメンバーが勢ぞろいしていますが、最初からみんな主人公に優しいのでハーレム的な空気を味わえちゃいます♥

■ポイントその2:女性声優陣が演じる登場人物たち

 舞台となる高校は共学なのですが、通っている女子生徒は主人公ただ1人。そのため、男の子ばかり登場するのですが、先述したように登場人物のボイスを全員女性声優陣が担当しているため、キュートな少年ボイスのキャラクターが満載なんです!!

 どの男の子もカワイイので、今まで乙女ゲームに触れたことのない女性声優ファンも気軽にプレイできますよ♪ もちろんイケメンボイスのキャラクターもいるので、イケボを堪能したい人もご安心ください。

▲本作のイケボ代表のカイと黒音。斎賀みつきさんと甲斐田ゆきさんが、胸キュンボイスで乙女の心を撃ち抜きます♥

 さらに個人的にオススメなのは、サブキャラクターの不思議な生物・レイモン(笑)。とってもカワイイ声で「ぎゃふぎゃふ」と話しかけてくれる姿に癒されます。ずっと主人公の側にいるので、プレイを進めていくうちに愛着がわいて1匹欲しくなってしまいました。

■ポイントその3:謎解き要素のあるストーリー

 本作では、攻略キャラクターたちと学校でウワサされる七不思議の解明に挑 んでいくことに。最初は、新しい環境に不慣れな主人公をサポートしてくれる、“いいお友だち”的な存在な男の子たち。そんな彼らと主人公に、物語が進むにつれて少しずつ恋愛感情が芽生え始める様子が初々しくて、とっても可愛らしいのです。

▲お話の中では、乙女ゲームの王道とも言えるシチュエーションがたっぷり♥ これで恋に落ちないわけがない……!?

 エンディングは、各キャラクターごとにさまざまな結末が用意されています。何も考えないでプレイしてみたところ……なんと、最後の選択肢をミスしてバッドエンドになってしまいました(笑)。でももう一度トライしてみたら、無事に幸せなエンディングを見ることがで きました♪

 どのキャラクターにもラブ要素はありますが、カワイイ見た目&ボイス、そして謎解き要素があるストーリーは、乙女ゲームに今まで触れてこなかった人も楽しめるはず! とっても愛らしい世界観がステキな『Goes!』をぜひ一度プレイしてみてくださいね。

■三瓶さん演じる天は、素直で元気な好青年!!

 明るく元気いっぱいな高校2年生、都竹 天(つづき たかし)を演じる三瓶由布子さんから直筆メッセージが到着♥ ヤンチャな彼が気になる人はもちろん、三瓶さんのファンも、『Goes!』での彼の活躍をチェックしてみてください♪

●三瓶由布子(さんぺいゆうこ)
   2月28日生まれ。アクセルワン所属。
   主な出演作は、アニメ『バトルスピリッツ烈 火魂<バーニングソウル>』(真白藤吉郎)、『対魔導学園35試験小隊』(杉波伊砂)、『赤髪の白雪姫』(リュウ)、『マジンボーン』(ギルバート)、『交響詩篇エウレカセブン』(レントン)、『Yes!プリキュア5GoGo!』(夢原のぞみ / キュアドリーム)、『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』(うずまきボルト)ほか。

 トラブルメーカーな天は、いつも風紀委員に追いかけられています。でもイタズラっ子だったり不良というわけではなく、元気で明るく皆から好かれるタイプ。魔法がうまく使えない主人公と一緒に熱心に補習に参加してくれた際は、飾ることなくウソ偽りのない言葉ではげましてくれる姿にキュンとしちゃいました♥

 最初はお友だちとして仲よしだった天も、主人公のことを意識し始めると急に赤くなってテレた表情を見せるように! 物語が進むにつれ、いろいろな表情を見せてくれる天の魅力にメロメロになること間違いなし!!

▲元気な笑顔がトレードマークの天。そんな彼には、本人も気づいていない秘密があるようで……!? 甘酸っぱく青春真っ盛りな恋模様と天の秘密。ぜひ個別ルートに進んでその真相を確かめてください♥

Goes!

(株)Future Tech Lab

VLJM-35284
発売日 2015年11月26日
メーカー希望小売価格 5,800円 (税抜) / 6,264円 (税込)
ジャンル アドベンチャー
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PSN℠ 対応
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • 恋愛恋愛
プレイヤー 1人
Goes! ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
ゴーズ
発売元(カナ)
フューチャーテックラボ
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
公開
公開
JANコード
4562452080048
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljm35284_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1448463600000
ページID
8tnu010000babox6
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン