PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

真・三國無双7 Empires

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

武力と知略で乱世を駆けよ! 『真・三國無双7 Empires(エンパイアーズ)』登場!!

 一騎当千の爽快アクションに加え、奥深い戦略シミュレーションも楽しめる『エンパイアーズ』シリーズの新たな幕が上がる! 『真・三國無双7 Empires』は、内政と外交、そして戦闘を繰り返しながら勢力を拡大していく“争覇モード”によって、プレイヤーによる“自分だけの三国志”を描くことができる。

 また本作は、エディットモードにおけるカスタマイズの高機能化や、敵を翻弄する秘計のパワーアップなど、多岐にわたる進化を遂げている。キャラクターについても、荀彧といった新たな人物が追加された。

■PS Vita版ではタッチスクリーンで直感的な操作・アドホック通信での協力プレイが可能に!

▲馬呼びや覚醒乱舞などのアクション操作に加え、秘計はカード選択から実行までを前面タッチ操作でプレイできる。近くの友だちとアドホック通信を利用した2人協力プレイで難易度の高いチャレンジシナリオを攻略することも可能。クロスセーブにも対応し、プレイヤーの好みにあったスタイルで楽しむことができる。

●荀彧 ‐じゅんいく‐(CV:大原 崇)

 優れた献策で曹操の覇業を支えた魏の武将。若くして“王佐の才”と称された。得意武器は陣杖。

■“争覇モード”で思うままに生きよう!

 本作のメインとなるのが、三国時代の英雄の1人となって乱世を戦っていく争覇モード。ここでは、争覇モードにおける主なシステムを紹介しよう。

●シナリオ、武将選択

 まずはゲーム開始時の勢力図を決めるシナリオと、操作武将を選択。シナリオは“黄巾の乱”や“赤壁の戦い”などが用意されており、魏・呉・蜀など各勢力がしのぎを削ったさまざまな時代から始められる。操作武将は、無双武将と一般武将を合わせた800人以上の他、エディット武将からも選択可能だ。

●軍議

 数カ月に一度開かれる軍議では、プレイヤーが所属する勢力の方針が決定される。自身が君主の場合は自軍の政略方針を決められ、自身が配下武将の場合は君主から侵攻方針が通達される。なお配下武将でプレイしている場合でも、君主に別の方針を提案することも可能だ。勢力の方針が決まった後は、自身が達成すべき政略目標を設定する。

●軍略

 軍議と異なり、毎月実行できる軍略では、新たな武将を仲間にしたり、武器や装備アイテムを購入したりできる。また、プレイヤーの地位に応じて、軍事や政略などのコマンドを実行することも可能。

●戦闘

 戦闘には侵攻戦や防衛戦の他、民の救出や潜入戦などの依頼戦が存在。それらのミッションを達成すると功績が得られる他、依頼戦を成功させることができれば、資源や武器、装備アイテムが手に入る。

●イベント

 多彩なドラマを楽しめるのも争覇モードの特徴の1つ。功績を挙げ、一般武将から大将軍に出世したり、君主の引退によりプレイヤーが君主になったりと、争覇モードならではのストーリーが展開する。

■進化した秘計で戦いを有利に進めろ!

 敵兵や敵の拠点に直接ダメージを与えたり、操作武将の能力を上昇させたりと、さまざまな効果がある“秘計”。本作では、部隊を一時的に撤退させて戦場全体に策を仕掛ける“大規模秘計”が使用可能になった。また、天候の変化が搭載されたことで、それに合わせて秘計の効果も変化する。

■エディットモードで自分だけの軍団を作り上げよう

 オリジナル武将を作れるエディットモードが大幅にパワーアップ。武将をより作り込めるだけでなく、自軍の兵士や軍馬、軍旗にいたるまでカスタマイズできるように。また、シナリオエディットでは各勢力の君主や所属武将を自由に編集できるため、時代を越えた英雄たちの共演など、プレイヤーの思い描く三国志をクリエイトすることができる。

■オンライン協力プレイで全国のプレイヤーと共闘せよ!

 本作では、オンラインによる協力プレイを搭載。全国のプレイヤーとともに、高難易度のステージに挑戦しよう。

 また、オンライン協力プレイを手軽に楽しめる『共闘版』を配信。本作ならではの“秘計”を駆使した戦略性の高い戦闘や爽快なアクションの数々を、基本プレイ無料で楽しめる。

■『真・三國無双7』などでDLCとして配信された武器を収録

 『真・三國無双7』や『真・三國無双7 猛将伝』でDLC配信された武器が、本作では最初から収録されており、そのまま使用可能だ。

▲鴛鴦鉞(えんおうえつ):得意武将・練師

▲龍床几(りゅうしょうぎ):得意武将・劉禅

▲螺旋弩(らせんど):得意武将・鄧艾

▲峨嵋刺(がびし):得意武将・王異

▲焔刃剣(えんじんけん):得意武将・孫権

▲双扇(そうせん):得意武将・小喬

▲飛蹴甲(ひしゅうこう):得意武将・関索

▲刃弩(じんど):得意武将・月英

▲石柱(せきちゅう):得意武将・孟獲

■初回特典として“なりきりエディットパーツ”が付いてくる!

 エディットモードで使用可能なパーツをダウンロードできるシリアルコードが、初回特典として封入される。特典内容は『真・三國無双7』の“郭嘉”と“関銀屏”、『討鬼伝 極』の“天狐”になりきれるエディットパーツなど。数に限りがあるので、欲しい人は予約しておこう。なお、ダウンロード版にも同内容の特典が発売開始より1週間の期間限定で付属する。

▲郭嘉

▲関銀屏

▲天狐

■製品版に引き継ぎ可能なエディットモード体験版

 カスタマイズ機能が充実した“エディットモード”は本作の大きな魅力の1つ。それを無料で楽しめる『エディットモード体験版』が配信中! 軍旗や軍馬、兵士のカスタマイズを体験できるだけでなく、実際に作り出した武将で戦闘も楽しめる。なお、セーブデータは製品版の『真・三國無双7 Empires』へ引き継げるので、気軽にプレイしてみよう。

※製品版とは一部仕様が異なります。
※“武将エディット”では、一部の武器系統やEX攻撃、無双乱舞が選択できません。
※“兵士エディット”、“軍旗エディット”では、一部に機能制限があります。
※兵士、軍馬、軍旗は“お気に入り”に設定することで戦場に反映されます。
※軍団、シナリオのエディットはできません。


共闘版では、製品版と一部仕様が異なりフリーモードの侵攻戦・防衛戦などの戦略性の高い戦闘を楽しめる。
製品版プレイヤーとのオンラインプレイも可能で、オンラインでの共闘をさらに盛り上げる。
共闘版から、セーブデータを製品版『真・三國無双7 Empires』へ引き継ぐことも可能だ!


真・三國無双7 Empires

(株)コーエーテクモゲームス

VLJM-35301
発売日 2015年11月26日
メーカー希望小売価格 5,800円 (税抜) / 6,264円 (税込)
ジャンル タクティカルアクション
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PSN℠ 対応
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
  • 暴力暴力
プレイヤー 1人(オンライン:1~2人)
真・三國無双7 Empires ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
シンサンゴクムソウ7エンパイアーズ
発売元(カナ)
コーエーテクモゲームス
ジャンル
アクション
特別ジャンル
タクティカルアクション
公開
公開
JANコード
4988615081118
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljm35301_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1448463600000
ページID
8tnu010000b9vygz
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン