PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)

運命をもう一度、あなたと共に——

おもいいろの記憶として、再びあなたの元へ

PlayStation®2版「緋色の欠片」が発売されてから2016年で10周年を迎えたことを記念し、その一環としてPS Vitaへの移植となった。

移植に伴いグラフィックを高解像度化、アドベンチャーパートの演出に調整を加え、「緋色の欠片」を完全リメイクし、懐かしくも新しい「緋色の欠片」として 生まれ変わった。

サブタイトルの「おもいいろ(思色)」とは、「緋色の欠片」に相応しい赤系和色名の一つから付けている。

緋色に染まる、あの山間の村で起こる物語

『緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~』ゲーム画面

主人公である春日珠紀は、両親の海外転勤に伴い、祖母が住まう母の実家がある山間の村に帰ることになった。

村に着いてから珠紀が目にしたのは、彼女だけに見える奇妙な生き物たち。
それらに襲われる珠紀を救う謎の少年、鬼崎拓磨。
そして、祖母に打ち明けられる秘密。

「貴女は、鬼斬丸を封印しなければならない。
玉依の血を継ぐ者として。貴女を呼んだのはそういうことなの」

———玉依姫としての使命
この世に終わりをもたらすといわれる刀
【鬼斬丸】の封印が数十年ぶりに解け始める今、
それを再び封印すること———

玉依姫としての宿命を受け入れる珠紀の行く末は———。

「緋色の欠片」の全てが一つに

『緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~』ゲーム画面

本作はシリーズ第一作の「緋色の欠片」、ファンディスク「緋色の欠片 ~あの空の下で~」に加え、過去シリーズで追加されたシナリオやショートストーリー、ゲームモード、おみくじ機能、さらにはPlayStation®3版「緋色の欠片 ~あかねいろの追憶~」のダウンロードコンテンツも全て収録。
これ1本で過去シリーズ全ての「緋色の欠片」を楽しむことができる。

緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~

アイディアファクトリー(株)

VLJM-38005
発売日 2017年7月27日
メーカー希望小売価格 6,300円 (税抜) / 6,804円 (税込)
ジャンル 女性向け恋愛アドベンチャー
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO B(12歳以上対象)
  • 恋愛恋愛
  • セクシャルセクシャル
プレイヤー 1人
緋色の欠片 ~おもいいろの記憶~ ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
ヒイロノカケラオモイイロノキオク
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
女性向け恋愛アドベンチャー
公開
公開
JANコード
4995857095025
体験版
0
リスト用画像
https://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljm38005_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1501081200000
ページID
8tnu010000bgwh7g
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン