PlayStation™Networkにサインイン

利用規約に同意してサインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

XBLAZE LOST:MEMORIES

PSVita PSVita
1 ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
「記憶」×「出会い」がもたらす、≪蒼の物語≫!失われた「記憶」、不思議な少女との「出会い」——新たに紡がれる《蒼の物語》はどのような結末を迎えるのだろうか・・・。

人気対戦格闘ゲーム≪BLAZBLUE(ブレイブルー)≫シリーズと世界観を共有した
アドベンチャーゲーム≪XBLAZE(エクスブレイズ)≫シリーズの続編にして完結編が遂に登場!!

■「アドベンチャー」×「ダンジョン」新感覚のゲームシステム!

本作では通常のシナリオを読み進めて選択肢を選ぶ従来のアドベンチャー形式とは異なり、「ダンジョン」でキーアイテムの「記憶の欠片」を収集する事によって物語が展開していくという、新感覚のゲームシステムを採用!

■「フルボイス」×「フルイベントシーン」新世代2Dヴィジュアルドラマ!

本作は従来のADVで多く使われる「テキストでの情景描写」を取り入れず、全編イベントシーンで構成し、まるで「アニメーション」のような映像表現が大きな魅力。豪華声優陣のフルボイスのアドベンチャーゲームを堪能できる。

■PROLOGUE:「XBLAZE LOST:MEMORIES」

『魔導都市イシャナ』──
『わたし』はその町の外れに、『いもうと』と2人だけで暮らしていた。
静かで平穏な日々を過ごしていたが、ある日突然『いもうと』の身に“何か”が起き、行方がわからなくなってしまう。

一体何が起きたのか……『わたし』は、最悪の可能性に思い至る。
かつて、恐ろしい研究のために、妻を、そして娘である『わたし』をも実験台にした『あの男』……父の仕業ではないかと。
『わたし』は、かつて父が使っていた地下の工房へと急ぎ、確信する。

扉の隙間からこぼれる淡く輝く『蒼』い光……

『おかあさん』が死んだあの日、この場所で見た光。
一刻も早く父を止めなければ、たった1人残った大切な家族も失ってしまう。
意を決して重い扉を開くと、『わたし』の意識は『蒼』に包まれ、遠のいていった。

……どれほどの時間が過ぎたのか。
『わたし』が目を覚ますと、目の前には見たこともない奇妙な光景があった。

異次元空間『ファントムフィールド』──
『わたし』はそこで、謎に包まれた少女、『ノーバディ』と出会う。
『いもうと』の行方を知るという彼女と共に、記憶を巡る不思議な旅が始まる。

『ノーバディ』とは、一体何者なのか?
『ファントムフィールド』とは一体何なのか?

今ココに新たな『蒼』の物語が幕を開ける……。

■登場キャラクター

▲わたし/CV:藤村 歩
本作の主人公。行方不明になってしまった妹を探す途中、謎の『蒼』い光に包まれファントムフィールドに迷い込む。

▲ノーバディ/CV:東山奈央
『ファントムフィールド』という不思議な空間に住む謎の少女。どれほど長い時間そこにいるのか本人にも分からない。

▲Es/CV:野村真悠華
大切な仲間達のいる世界を守るため、自らの“存在”と引き換えに世界を救った、前作のヒロイン。

▲いもうと/CV:野水伊織
天才魔術師である『わたし』の妹。大好きな姉の役に立ちたくて行動するものの、結果、姉に迷惑をかけてしまう事が多い。

▲篝 橙八/CV:菊池幸利
前作では主人公として、物語の重要な存在だったが、本作での役回りは謎に包まれている。

▲姫鶴ひなた/CV:持月玲依
橙八が居候している姫鶴家の次女。どんな人にも分け隔てなく明るく接する、素直で優しい性格をしている。

▲天ノ矛坂 冥/CV:水瀬いのり
由緒正しい天ノ矛坂家の一人娘で、陰陽術の使い手。この年頃の少女とは思えないほど肝が据わっている。

▲久音=グラムレッド=シュトルハイム/CV:近藤 唯
魔導都市イシャナの魔術学校に通う学生で、名家シュトルハイムのご令嬢。ゼクスとは腹違いの兄妹。

▲姫鶴由貴/CV:磯村知美
明るく前向きな性格で、ここぞという時に背中を押してくれる頼れる姉貴。実はひなたとは血縁関係がない。

▲瓶割 晃/CV:細谷佳正
橙八の親友で、クラスは違うが同じ学校に通っている。お調子者の性格が災いし、残念イケメンとして認知されている。

▲赤城林檎/CV:松浦チエ
橙八のバイト先のカレー屋「まは☆ら~じゃ」の先輩。いつも謎のカレー作法に対するコメントを橙八に聞かせる。あまり真面目に働いてくれず、橙八をうんざりさせている。

▲エルス=フォン=クラーゲン/CV:山本希望
魔導協会からの使者。久音を心の底から慕っているが、その深すぎる愛情故に行き過ぎた行動をしがち。

▲アベンジ/CV:丹沢晃之
魔導協会専任かつD発症者(ユニオン)専門の咎追い。ひなたの姉、姫鶴由貴とは面識がある。

▲鵜丸総一朗/CV:櫻井孝宏
D発症者の保護・管理を統括する『御剣機関』の所長。『人類の未来』のために行動しているが、その思想は歪んでいる。

▲リッパー/CV:鈴村健一
SS級の最重要捕縛対象のD発症者であり、生粋の快楽殺人犯。前作で咎追い“アベンジ”の手により始末された。

▲ゼクス/CV:杉田智和
若くして最高の栄誉“十聖”の称号を得た天才魔術師。将来を嘱望されていたが、ある日大罪を犯して消息を絶つ。

▲ドライ/CV:利根健太朗
常に真の十聖とは、正しい十聖とは何かを考える求道者。自らが目指す真の十聖の姿をゼクスに重ね、狂信的な感情を抱くようになった。

▲アハト/CV:吉田聖子
プライドが高くかなりの自信家で、女王様気質の持ち主。ゼクスに師事していた時期があり、彼に敬愛以上の感情を持っている。

▲キリ/CV:???
記憶喪失の青年。かなり気が弱く温和な性格だが、とても正義感が強い。身体に触れられることを異常に嫌う。

▲ブレインキャット/CV:矢作紗友里
前作で登場した“リッパー”が持っていたマスコット人形。本作では“キリ”と行動を共にしている。

※ゲーム画面はPS3®版のものです。

■早期購入特典

その1
超A&G+にて好評配信中のWebラジオ
【『矢作紗友里・東山奈央のRADIO:XBLAZE』特別編DJCD】

その2
【「ゼクス」オリジナル追加シナリオ ダウンロード用プロダクトコード】
※後日、有料で配信予定。

XBLAZE LOST:MEMORIES

アークシステムワークス(株)

VLJS-05061
発売日 2015年4月9日
メーカー希望小売価格 5,800円 (税抜) / 6,264円 (税込)
ジャンル 蒼き記憶のアドベンチャー
フォーマット PS Vita
PS Vita TV
販売形態 PS Vitaカード
PSN℠ 対応
PS Vita TV互換 PlayStation®Vitaでのプレイとは一部異なる可能性がございますが、ゲームの進行には影響ございません。
ゲームデータセーブ先 メモリーカード
CEROレーティング
(対象年齢)
CERO C(15歳以上対象)
  • セクシャルセクシャル
  • 犯罪犯罪
プレイヤー 1人
XBLAZE LOST:MEMORIES ジャケット画像
ソニーストアで見る
(ソニーストア販売価格)
ゲームタイトル(カナ)
エクスブレイズロストメモリーズ
発売元(カナ)
ジャンル
アドベンチャー
特別ジャンル
蒼き記憶のアドベンチャー
公開
公開
JANコード
4510772150026
体験版
0
リスト用画像
http://sce.scene7.com/is/image/playstation/vljs5061_jacket?$pkgS$
Move
0
3D
0
互換性情報
0
ゲームアーカイブスの種類
PS Vita互換
0
PS Vita TV互換
1
PS Now対応
非対応
YZコード
1428505200000
ページID
8tnu010000b62qnh
  • メモリーカード(別売)必須
  • タッチスクリーン
トップに戻るボタン