1. 故障診断、アフターサービス料金と期間を確認する

故障診断より、お客様の症状をご確認ください。お客様自身の操作で改善する場合があります。 
料金の目安は、こちらをご覧ください。

 

アフターサービス期間の目安として、製品がプレイステーションクリニックに届いてから数日から1週間ほどお時間をいただきます。
  • 見積りやその他のご連絡が必要な場合、上記期間よりお時間をいただくことがございます。
  • 年末年始や連休等はさらに若干の日数を要す場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 製品によって送り先が異なります。正しい送り先に到着しなかった場合はお時間がかかります。

2. アフターサービス規定/保証規定、保証書について確認する

アフターサービス規定/保証規定を必ずお読みになり、同意いただいたうえでアフターサービスをお申込みください。製品をお送りいただいた時点で、アフターサービス規定および保証規定に同意されたものとみなされます。

ご注意ください | アフターサービスお申込み前に
アフターサービスの内容によっては以下内容にご注意いただく必要があります。

「PCH-2000シリーズ」をお持ちの方は以下もご注意ください。

    • 内蔵メモリーカードに保存されたセーブデータ等のすべてのデータが削除されることがあります。

3. お客様カルテを記入する

お客様カルテの各項目は、該当する答えがない場合を除き、もれなくご記入ください。
お客様カルテが印刷できない場合はメモ用紙にお名前、ご住所、お電話番号、症状(なるべく詳しく)をご記入ください。
なお、修理受付ページより症状詳細をご記入いただいた場合は、お客様カルテには下記3点をご記入いただければ結構です。

  • お名前

  • お電話番号

  • ご住所

4. アフターサービスのお申込みをする

修理受付サービス

修理受付サービス では、製品の到着や返送などの状況をメール等でお知らせします。

宅配ボックスのご利用について

お住まいの建物に宅配ボックスが設置されていて、アフターサービス料金の発生がない場合は、ご利用いただくことが可能です。

ご希望のお客様は、お客様カルテの「ご住所(返送先)」欄の余白、もしくは修理申込登録画面の「症状を詳細にお書きください」欄に「不在時宅配ボックス希望」と記載をお願いします。
「不在宅配ボックス希望」と入れたステッカーを貼って出荷させていただきます。

ただし、宅配ボックスの状況(混雑具合やサイズ等)によってはご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。

5. 梱包する

梱包前の注意点
  • SIM カードはお手元にお残しください。(PCH-1100をお持ちの方のみ)

  • ディスプレイ保護フィルムやシール等は保管してください。
    本体に貼られたディスプレイ保護フィルムやシール等は返却できません。 貼り直しができるものについてはフィルムをはがした後、きれいなビニールシートなどに貼り、粘着部分にほこりなどが付着しないように保管ください。

  • 画面ロックを設定している場合は解除してください。

  • データのバックアップをおすすめします。
    Sony Entertainment Network(SEN)アカウントをお持ちの場合、PS Vita本体メモリー上のデータなどを PS3®やパソコンのコンテンツ管理でバックアップすることができます。なお、内蔵メモリーカードのデータはメモリーカードにもバックアップ可能です。また、トロフィーはPSN℠にサインアップした状態で該当のゲームを起動することでバックアップすることができます。
    Eメールをご利用で連絡先を登録されている場合、連絡先はPS Vita本体メモリーに保存されますのでバックアップを強くおすすめします。

  • 機器認証の解除を行ってください。
    [設定] > [PSN℠] > [機器認証]より認証解除してください。

  • PS Vita の初期化を行ってください。
    個人情報保護の観点から、[設定] > [初期化] > [PS Vitaを初期化する]よりPS Vitaの初期化を行ってください。
    SENアカウントをお持ちのお客様は、事前にアカウント情報等を控えてください。

■本体とお客様カルテを外箱に入れて送ってください。
不具合を確認したときに使っていた周辺機器 (ACアダプター、電源コード、USB ケーブル等) や PS Vita カード、メモリーカードも一緒に入れてください。 PS Vita カードやメモリーカードは、紛失を防ぐため、本体にセットしてお送りください。 製品の動作確認の際にデータ閲覧が必要な場合がありますので、あらかじめご了承ください。

製品の交換/修理及び検査過程において、PS Vitaカード、メモリーカード、内蔵メモリーカード※1の初期化や再設定が必要な場合があります。交換/修理後のPS VitaでPS Vitaカード、メモリーカード、内蔵メモリーカードのセーブデータ等をご利用になる際は、バックアップやSENアカウントでのサインアップをお勧めします。
お客様の個人情報は、合理的な管理体制のもとで保管いたします。(当社プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。)

※1 内蔵メモリーカードはPCH-2000シリーズのみ搭載

  • 【購入時の外箱がある場合】緩衝材もあれば利用してください。

購入後1年以内の製品は、外箱についている保証書に店舗印/お買い上げ日の押印/記載があるか確認をしてください。
もしくは購入時に保証書の代わりとなるものを受け取っていれば、外箱に同梱してください。
なお、保証関連の書類は原本のみ有効となります。

購入時の外箱
【PCH-1000】モデルの例
保証書位置 お買い上げ日と店舗印が必要です。
もしくは、購入日の入った証明書
(レシート等:原本に限る)を
同梱してください。
  • 【購入時の外箱がない場合】適当な箱で代用してください。

中の本体が動かないよう、隙間は緩衝材などで固定してください。
その際、本体以外の付属品(ケーブル類、PS Vitaカード、メモリーカード、紙類等)は、まとめて包装するなどして緩衝材の中に埋もれてしまわないようにご協力をお願いします。

※緩衝材代わりにした新聞紙などの間に入り込むと探し出せない場合があります。

緩衝材を使用してしっかり固定してください。(箱サイズ目安:縦20cm×横25cm×高さ10cm程度)

■外箱を梱包してください。
※外箱の汚れ/擦り傷、伝票の直貼りといった損傷を防止する為、緩衝シート等で梱包する事をお奨めします。

輸送中の衝撃により、付属品などが飛び出さない様、外箱がしっかり閉じられている事をご確認下さい。
緩衝シートでしっかり梱包することがお勧めです。目安サイズ(35センチ×55センチ程度) ダンボールを使う際は、中で動かないようにしっかり固定してください。 【伝票直貼り】修理に送るときにお客様ご自身で箱を包装しない場合は、 配送会社のドライバーさんが箱に直接伝票を貼りますので ご了承ください。(注:配送会社では代理に梱包は行いません) 梱包されていないと輸送中に損傷しやすくなります。

なお、推奨の梱包を行っていても輸送中の影響で外箱が損傷する可能性があります。
プレイステーションクリニックで診断した結果、外箱の損傷状態と製品の不具合に関連性が認められない場合はご連絡をせず修理を進めさせていただくことがあります。
また、損傷した外箱は、そのままご返却いたします(※代用された箱や梱包材は返却できません)のであらかじめご了承ください。
当社より有償にて梱包材の提供もしています。ご希望の場合には、プレイステーションカスタマーサポートまでお問い合わせください。

6. 送る

  • 引き取りの場合

    宅配業者(ヤマト運輸)が着払い発送伝票を用意してうかがいますので、梱包した製品をお渡しください。

  • 直接送られる場合(修理受付サービスにて直接送付を選択された方)

    ヤマト運輸をご利用いただき、送料は着払いでお送りください。
    送付先は修理受付サービスの送付方法ご案内メールにてご確認ください。
    最寄の営業所・取扱店・コンビニエンスストアは下記のURLからご確認ください。

<ヤマト運輸>
http://www.kuronekoyamato.co.jp/

※発送伝票控えは、製品が戻ってくるまで保管してください。

7. 料金のお支払い

アフターサービス料金は製品をお届けした際、宅配業者にお支払いください。
現金、電子マネー、クレジットカード・デビットカードのお支払い方法をその場でお選びいただけます。詳しくは下記URLからご確認ください。

8. 製品のご確認

お届けした製品が正常に動作するかご確認ください。
各種設定は初期状態となっておりますのでお手元で設定をお願いします。 設定方法はユーザーズガイドにてご確認ください。

ご不明な点はプレイステーションカスタマーサポートまでお問い合わせください。

 

トップに戻るボタン