PlayStation™Networkにサインイン

サインインするとトロフィーやフレンドの情報を見たり、PS.Blog にコメント投稿することができます。

本文の開始

アップデートv4.0

ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)™」に対応 アップデートver.4.0

ホームへ

※ver4.0の機能を快適にお楽しみ頂くにあたり、ver4.01のパッチ配信をしております。

これまでのアップデートを見る »

nasne(ナスネ)™対応

ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)™」(2012年7月19日発売予定)(以下「ナスネ」と表記)に対応しました。

「ナスネ」を接続すると、torne™で以下の機能が利用できるようになります。

  • 「ナスネ」を使った地デジ/BS/CS放送のライブ視聴
  • 「ナスネ」から取得した地デジ/BS/CS番組表の表示および番組の検索
  • 「ナスネ」への録画予約
  • 「ナスネ」に録画されたビデオの再生および管理
  • 「ナスネ」に録画されたビデオの書き出し
  • 「ナスネ」の設定を行う機能

「ナスネ」はPS3®専用地上デジタルチューナーと組み合わせてお使い頂けるほか、単体でもご利用頂けます。

  • 「ナスネ」を利用する方法や各機能の詳細については、「ナスネ」オフィシャルサイト(http://nasne.com)またはtorne™のオンラインヘルプ (http://torne.scej-online.jp/)を参照してください。

ページの先頭へ

「SETTINGS(セッテイ)」画面の変更

「ナスネ」対応に伴い、デザインおよび設定項目の構成などを一新しました。
各設定項目は、以下のように再編されています。

torne™共通設定

torne™アプリケーションとして共通の設定です。
デザインテーマの切りかえ、番組表の表示設定、セーフエリア設定、トルミル情報設定、ライブ機能の設定、サウンド設定などが含まれます。

PS3®専用地上デジタルチューナー設定

PS3®専用地上デジタルチューナーを利用する場合の設定です。
PS3®のHDD設定、クイック書き出し、同時録画機能、チャンネルスキャン、チャンネルリスト、アンテナレベル確認、B-CAS情報確認、受信メール一覧、ビデオデータの初期化が含まれます。

nasne™/「レコ×トルネ」™設定

「ナスネ」または「レコ×トルネ」™機能を利用する場合の設定です。
各機器の登録および各種設定を行うことができます。

  • 「レコ×トルネ」™機能は、torne™からソニー製のブルーレイディスク™レコーダー(以下BDレコーダー)を利用するための有料コンテンツです。

ヘルプ

アップデート履歴やオンラインヘルプ、torne™のバージョン情報などを確認できます。

ページの先頭へ

「TV(テレビ)」画面の強化

以下の2つの機能が追加されました。

23チャンネル表示の追加

チャンネルパネルで最大23チャンネルを同時に表示できるようになりました。
7チャンネル表示されている状態からL1ボタンで切りかえることができます。

ライブ機能の強化

もっと手軽にツイートを見るための機能として「ビューモード」が追加されました。

「ビューモード」では、画面下に常にツイートが表示され、ツイートを表示したままチャンネルパネルなどを操作できます。また、チャンネルを切りかえると、表示されるツイートも自動的に切りかわります。

表示モードは「SETTINGS(セッテイ)」の「torne™共通設定」→「ライブ機能」→「表示モードの設定」で、従来の「フルモード」か「ビューモード」かを切りかえることができます。

  • 一時的にツイートの表示をOFFにするには、メニューから「ツイートの非表示」を選択します。
  • 「ビューモード」では、各ツイートの詳細を確認することはできません。また、Twitterのアカウントを登録しても、ツイートしたり、自分のタイムラインを見ることはできません。

また、任意キーワードでの検索に対応しました。
「検索する」を選択してキーワードを指定することで、任意のキーワードを元にツイートを検索して表示することができます。

その他、BS放送のツイート表示に対応しました(「ナスネ」またはBDレコーダー利用時のみ)。

ページの先頭へ

「SEARCH(バングミケンサク)」画面の強化

以下の機能が追加されました。

入力履歴のロック機能の追加

キーワードの入力履歴(□ボタンで表示)で、任意の履歴を最大32件までロックして保存しておけるようになりました。

ロック/ロック解除は、履歴の一覧でSTARTボタンを押すことで切りかえることができます。

「サブジャンル」「番組種別」の追加

設定項目に「サブジャンル」が追加され、より細かいジャンルでの検索を行うことができるようになりました。

設定項目に「番組種別」が追加され、番組の有料/無料などを条件に検索を行うことができるようになりました。
「ナスネ」を利用する場合は、無料の番組と契約されている有料チャンネルの番組を合わせた「視聴できる番組」からも検索できます。

ページの先頭へ

「Myチャンネル」機能の追加

番組表やテレビ画面のチャンネルパネルなどで、選択したチャンネルだけを表示する「Myチャンネル」機能が追加されました。

表示を切りかえるには、テレビ画面または番組表画面でメニューを開いて「Myチャンネル」を選択します。

Myチャンネルを設定するには

「Myチャンネル」の設定は、「SETTINGS(セッテイ)」の「torne™共通設定」→「チャンネル設定」で行うことができます。

Myチャンネルに登録したいチャンネルを選択して□ボタンを押すことで、Myチャンネルへの登録状態を切りかえることができます。

なお、「初期設定に戻す」を選択すると、視聴可能なチャンネル(地上デジタル放送の場合は代表チャンネル)がすべてMyチャンネルに登録された状態になります。

  • 「初期設定に戻す」を実行すると、チャンネルの有効無効などの設定も初期状態に戻りますので、設定を手動で変更されている場合はご注意ください。

ページの先頭へ

ビデオ書き出しの改善

PlayStation®Vitaにビデオを書き出す場合の画質が向上しました。

ページの先頭へ

「レコ×トルネ」™機能の変更

「My番組表」機能は「Myチャンネル」機能に変更されました。
また、番組表の放送種別の切りかえ操作が変更されましたのでご注意ください。

  • Ver.3.52以前
    メニューから放送種別を選択するか、左スティック左右で切りかえ
  • Ver.4.0
    各種別の番組表の左右端でさらに方向キー入力するか、R2ボタン+左スティック左右で切りかえ

上記の変更に伴い、各種別の番組表の端には、その先にある番組表の種別が表示されるようになりました。

ページの先頭へ

その他のアップデート

メッセージダイアログの改善

メッセージダイアログがスクロール対応し、エラーなどでより詳細なメッセージが表示されるようになりました。

例えば、録画予約時に複数の番組と重なっていた場合に、各番組のタイトル名や放送時間などが詳細に表示されるようになりました。

スケジュール画面の改善

他の予約と重複している予約をフォーカスすると、重複している予約がハイライト表示されるようになりました。

また、「次回繰り返し分が見つからない」エラーになっている予約を選択した場合にメニューから「番組表で確認する」が行えるようになり、他の番組が放送されているかどうかなどを確認しやすくなりました。

トップメニュー画面のヘッダタグ表示の変更

トップメニューの「予約エラー」ヘッダタグが削除され、各機器のヘッダタグに警告マークが表示される形に変更されました。

また、各機器のヘッダタグに接続状態や使用状態などのステータスが表示されるようになりました。

例えば、録画中の場合は赤いバーが表示されます。また、登録された「ナスネ」やBDレコーダーの接続が完了していない場合は、ヘッダタグ内にインジケーターが表示されます。

ボタン操作ガイドの改善

各画面で、R2ボタンと組み合わせて行う操作がある場合は、R2ボタンを押している間、ボタン操作ガイドに各操作方法が表示されるようになりました。

番組表画面のデザイン変更

「GUIDE(バングミヒョウ)」画面のデザインが変更され、画面の端でチャンネルが見切れないようになりました。

ページの先頭へ

これまでのアップデートを見る »


©2010 Sony Computer Entertainment Inc.
トップに戻るボタン