PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【E3 2015】その決断が生死を分ける! 『Until Dawn -惨劇の山荘-』プレイレポート!

by PS.Blogスタッフ 2015/06/19

雪の降りしきる山荘に閉ざされた8人の若者たち。正体不明の何者かが、彼らの背後に忍び寄る――。ハリウッドで活躍中のスタッフ、キャストを起用し、映画やドラマの演出手法を取り入れたPlayStation®4専用ソフトウェア『Until Dawn -惨劇の山荘-』。

E3 2015会場のSony Computer Entertainment America(SCEA)ブースでは、同ゲームのプレイアブルバージョンが出展され、約10分のストーリーを体験することができた。プレイヤーの行動がその後の運命を大きく左右する「バタフライエフェクトシステム」など、気になるゲームの内容をご紹介しよう。





■もしもあの時こうしていたら......
決断の重さを痛感する「バタフライエフェクトシステム」

今回体験できたのは、マットとエミリーという恋人同士の男女2人による探索行。冒頭にはダイジェストムービーが流れ、共に山荘を訪れた仲間も登場。エミリーらしき女性とマット以外の男性との意味ありげな抱擁シーンも見られ、8人の関係性も気になるところだ。やがてシーンは変わり、何かを目撃し興奮して雪山に潜む「謎の狂人」の存在を訴える仲間の姿が。ここからマットとエミリーの物語はスタートする。


途中の選択によって展開は変わるが、今回の体験版の大きな流れは以下の通り。雪山を歩くマットとエミリーは謎の大鹿の群れによって崖に追い詰められる。なんとか危機を乗り越えると、今度はやぐらのような小さな監視塔を発見。上階で電源を確保すると無線機が使えるようになるが、救助を訴えても夜明けまで(Until Dawn)待つよう言われてしまう。しかし、その間にも謎の存在が忍び寄り、やがて塔が倒されて......というストーリーだ。

しかし、プレイヤーが取った行動によって展開は大きく変わる。これがこのゲームの目玉である「バタフライエフェクトシステム」。バタフライエフェクトとは、ある場所での蝶の羽ばたきが遠く離れた場所の気候に影響をおよぼすように、小さな出来事がのちに大きな変化をもたらす現象のこと。ゲーム中では、なにか重要な選択を行なうと画面上を蝶が舞うエフェクトが。今回体験した約10分のプレイの間にも3回ほど蝶が舞い、運命の転換点を大きく印象づけた。

例えば、大鹿の群れによって崖に追い詰められるシーンでは、落ち着いて行動するか否かでマットの運命が大きく変わる。大鹿をあおらず冷静に行動する選択肢を選べば、なんとかその場を乗り切ることができる。しかし、大鹿を攻撃して乗り切ろうとすると残された群れの怒りを買い、マットが崖から転落! その際、画面に表示されるボタンを素早く押さないと、なんと体験版の開始早々マットが行方不明になってしまうことに......。とはいえバッドエンド(ゲームオーバー)にはならず、その後はエミリーひとりで行動することになる。誰かが亡くなったり行方不明になってもバッドエンドとはならないのが、このゲームのユニークなところだ。

ほかにも、無線機でレスキューと連絡が取れた際、どんな態度で何を訴えるか、塔から落ちそうなエミリーを助けるか否かなど、その後の展開に大きな影響を及ぼしそうな選択肢が散見された。実際、複数回プレイするとそのたびに展開が変わり、未知のシーンに出会うことに。「この行動がどんな影響を及ぼすだろう」「あの時ああしていたら、彼/彼女の運命はどう変わっていただろう」と、個々の決断に重みを感じるシステムになっている。どの選択が"正解"ということはなく、プレイヤーひとりひとりの物語を紡いでいけそうだ。


ムービーの途中に選択肢が挟まるシステムのように思えるかもしれないが、そうではない。プレイヤーは随時切り替わるキャラクターを操作し、R2ボタンで気になる扉を開けたり、Rスティックで狙いをつけてR2ボタンで攻撃したりと、ただ選択肢を選ぶだけでなく能動的にアクションできるようになっている。

また、演出面の素晴らしさもぜひお伝えしておきたい。雪山を吹きすさぶ風音や木の床が軋む音、ホラー映画さながらのBGMはその場に迷い込んだかのような臨場感を演出。そこに、何者かが床を突き破ろうとする衝撃音などショッキングな効果音が唐突に加わり、プレイ中何度も肩をビクッと震わせてしまった。もちろん、グラフィックもハイクオリティ。恐怖に引きつる頬の筋肉、ヒステリックにわめく顔の歪みまで克明に描かれていた。フィールドに関しても、闇に覆われた冬山の重く淀んだ空気感まで再現。今にも木の陰から何者かが姿を現わしそうな、心がざわつく世界観を用意している。




■最新プロモーションビデオもチェック!

『Until Dawn -惨劇の山荘-』の最新プロモーションビデオが現在公開中。地下室を探索する2人の男女や全身ボロボロになりながら銃を構える者など、雪山の山荘を訪れた8人にどのような惨劇が訪れるのか。その恐怖の一端をぜひ確認してほしい。






■早期購入特典はボーナスチャプターをプレイできるプロダクトコード!

本作を早期購入すると、ボーナスチャプターがプレイできる「早期購入特典限定チャプター」のプロダクトコードがプレゼントされる。「早期購入特典限定チャプター」では、プレイレポートにも登場した恋人関係にあるマットとエミリーを操作し雪山を探索できるので、早めに購入しよう。

※プロダクトコードはパッケージに封入されます。
※ダウンロード版には「早期購入特典限定チャプター」を期間限定で配信する予定です。



8月27日(木)の発売まで残すところ約2ヶ月。ホラー映画にプレイヤー自身が介入するかのような、新しい恐怖体験が待っている!


----------------------------------------

PS.Blogの『Until Dawn -惨劇の山荘-』の記事はこちら

----------------------------------------


『Until Dawn -惨劇の山荘-』公式サイトはこちら


©Sony Computer Entertainment Europe. Developed by Supermassive Games.

記事を探す
トップに戻るボタン