PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

究極のオープンワールド・アクションが誕生! PS4™『バットマン:アーカム・ナイト』究極のバトル編【特集第1回】

by PS.Blogスタッフ 2015/06/26

バットマンとスーパーヴィラン(悪役)たちの戦いは、ここにひとつのクライマックスを迎える──。全世界のバットマン・フリーク待望の「バットマン:アーカム」シリーズの最新作『バットマン:アーカム・ナイト』が、ゲーム本編ストーリー日本語音声完全収録で登場する。舞台は『バットマン:アーカム・シティ』の後のゴッサム・シティ。バットマンの宿敵の1人、スケアクロウが密かにゴッサム・シティに舞い戻り、バットマン打倒のためにスーパーヴィランたちと手を組んだ。ペンギン、トゥーフェイス、ハーレークィン、リドラーをはじめとする恐るべきヴィランたちが、バットマンを永遠に葬るために暗躍する! そして最強の敵「アーカム・ナイト」との戦いの行方は?


プレイヤーがバットマンを操り、痛快なバトルやスリリングな潜入、ついつい先が気になるストーリー、多彩なガジェットを駆使した謎解きやアクションなどを楽しめる「バットマン:アーカム」シリーズ。ゲームとしてのクオリティも非常に高く、バットマン・フリークだけに独占させておくのはもったいない。

そんな「バットマン:アーカム」シリーズの最新作『アーカム・ナイト』は、究極のゲーム体験を生み出すために、新世代機に特化してゲームデザインされた作品。ハードの性能が上がったことにより、制作者たちが思い描いたものをそのまま再現しやすくなったわけだ。


本特集では『アーカム・ナイト』の魅力や楽しみ方を、じっくりとお伝えしていく予定。今回はそのバトル周りの要素にフォーカスした「究極のバトル編」となる。


■華麗な戦いを簡単かつ自由に再現! 
究極進化した「フリーフローコンバット」

バットマンというダークヒーローは、どんな悪人も殺さないことを信条としている。ゆえに銃を使うことはなく、戦うときは肉弾戦がメイン。それはゲームでも同様で、まるで映画の一場面のような切れ味鋭いバトルシーンを、プレイヤーがコントロールすることが可能だ。本作では、このバトルシステムのことを「フリーフローコンバット」と呼んでいる。

操作はいたってシンプル。「攻撃」「カウンター」「マント攻撃」「回避」をそれぞれワンボタンで行なえる。基本的には攻撃ボタンを連打しつつ、相手の攻撃に合わせてカウンターや回避をするだけでもOK。敵との位置関係によってバットマンの動きが自動的に変化するため、アクションゲームが苦手なプレイヤーでも華麗な戦いを楽しめる。

一方、腕に覚えのあるプレイヤーは多彩な技やガジェットを使い分けて戦闘の流れを演出したり、武器を持った敵を優先して攻撃したり、コンボをつないで高得点を目指すなど、自分だけのクールなバットマン像を追求して楽しむことも可能。まさにフリーフロー(自由な流れ)を楽しめる戦闘なのである。




<新アクション:フィアー・マルチ・テイクダウン>

新しいバットスーツにより、油断した複数の敵にこっそりと近づき、素早い連続動作で戦闘不能にできる。アップグレードするとさらに多くの標的を巻き込み、一撃で片付けることが可能になる。銃を持った複数の敵に対処するときに心強い。



<新アクション:周辺利用テイクダウン>

周囲の壁や照明、帯電した機械など、周囲のオブジェクトを使ったテイクダウンも可能に。十二分に利用しよう。



<新アクション:ウエポンスティール>

敵の持つ金属バットなどを奪って攻撃できる。ピンチが一転、チャンスに変わる。



<新ファクター:コンバットエキスパート>

敵のバリエーションも追加され、体術や刀を使いこなす達人が登場。攻防の流れがさらに見応えあるものになった。



「フリーフローコンバット」を動画でチェック!

ここまで紹介した要素は、ゲーム内ではどのように楽しめるのか。公式動画で実際のゲーム中の映像を見ることができるので、ぜひこちらも確認してほしい。

※映像はすべて開発中のものです。日本版のゲーム本編ストーリーは日本語音声・日本語字幕であり、映像・仕様等も異なる場合があります。

■追跡モードからバトルモードへ変形! 
局面に合わせた活躍ができる「バットモービル」

バットマンが駆る漆黒のマシン、バットモービルは、最新技術の粋を集めた特殊装甲車両。追跡モードからバトルモードへの変形も可能だ。闇を切り裂くような走りのフィーリングは、ダークナイトの戦いに欠かせない。

アニメや映画など、作品ごとにさまざまなデザインのものが存在するバットモービルだが、『アーカム・ナイト』にも独自のバットモービルが登場。単純に移動手段として利用できるだけでなく、悪人とのカーチェイスを行なったり、フックを建物の壁に引っかけて力任せに破壊したり、高速走行中にバットマンを上空に射出、そこからグライディングに移行するなど、ゲーム体験の幅を大きく広げるマシンとなった。

さらにバトルモードへ変形すると、多彩な武装も使用できるようになる。装甲の厚い敵に有効な「60mm砲」。攻撃だけでなくミサイルの迎撃も可能な「バルカン砲」。最大で3つの目標をロックオン攻撃できる「ミサイル」。拘束用ポリマー弾を撃つ「暴徒鎮圧弾」。これらを状況に合わせて使い分けることが可能だ。

さらにホイールは360°どの方向にも自由に動くようになり、前後左右に自在にスライド移動することもできる。『アーカム・ナイト』で楽しめる戦いは、もはや肉弾戦だけではない。無人兵器群との激しい砲撃戦や、敵を攻撃しながらの追撃戦など、マシンを駆使した戦いも見どころ、いや遊びどころのひとつ。



<独自のスキルツリー>

バットモービルには独自のスキルツリーが用意されており、経験値を獲得してレベルアップさせ、攻撃力やスピードなどを強化できる。バットマンの脱出機能もより高く、より遠くまで飛べるようにすることが可能だ。



「バットモービル」を動画でチェック!

バットモービルを操り、追跡モードでどのようにゴッサム・シティを疾走するのか。またバトルモードへ変形し、どのように戦うことができるのか。百聞は一見にしかず。公式動画で確認しよう!

※映像はすべて開発中のものです。日本版のゲーム本編ストーリーは日本語音声・日本語字幕であり、映像・仕様等も異なる場合があります。



■戦闘だけでなく犯罪捜査にも役立つガジェットも多数登場!

バットマンの活躍を支えるものといえば、腰のベルトにつけた多彩なガジェット類も忘れてはいけない。ゲームのバットマンも、グラップリングで高所にフックをひっかけて移動したり、マントで滑空したりと、コミックや映像でおなじみのアクションを駆使しつつ、敵と戦うことが可能だ。



<滑空中のバットラング投擲>

バットマンファンにはおなじみ、バットマーク型の手裏剣バットラング。『アーカム・ナイト』では、ウイングを使った滑空中にも使用可能となった。上空から敵に接近するときにバットラングで牽制しておくと、その後の格闘戦が有利になる。



<バットクローの新たな活用法>

敵に向かってグライドしながらバットクローを発射し、自分が地面に着く前に相手の武器を奪ったり体勢を崩したりすることができる。


<かく乱器>

敵車両の追跡に使えるほか、遠隔地から操作して敵のさまざまな兵器や装備を妨害できる。



なお、各種ガジェットは「謎解き」に使用することもある。本作にはアクション・アドベンチャー的な謎解きの場面もしばしば登場し、単に戦うだけではクリアできない作品となっている。バットマンことブルース・ウェインの類まれなる知力や、ウェイン・エンタープライズの科学力もまた、悪と戦うには欠かせないものということだ。



■ダウンロード版を予約して豪華特典を手に入れよう!

PlayStation®Storeでは、『バットマン:アーカム・ナイト』ダウンロード版の予約を受付中! 7月12日(日)までに、『バットマン:アーカム・ナイト』ダウンロード版を予約すると、PS4™用「テーマ」と追加アイテム「ハーレークィンパック」がプレゼントされる。ダウンロード版を予約しておくと、7月14日(火)0:00からPS4™へのダウンロードが可能になり、発売日当日の7月16日(木)0:00から、すぐにプレイできるため、いち早く遊びたいという人にもおすすめだ!

さらに、『バットマン:アーカム・ナイト』ダウンロード版を予約したうえで、PlayStation®Videoにて配信中の海外ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』<シーズン1>から1話以上購入すると、ゲーム本編で使用できる「初登場時のバットスーツのスキン」をプレゼントする特別企画も実施! PS Storeの『バットマン:アーカム・ナイト』特設サイトもチェックしよう。

PS Storeの『バットマン:アーカム・ナイト』特設サイトはこちら



【『バットマン:アーカム・ナイト』ダウンロード版予約特典】

◆PS4™用『バットマン:アーカム・ナイト』テーマ

PlayStation®4の背景が『バットマン:アーカム・ナイト』のデザインに適用される。ゲームスタート前からバットマン気分を高めよう。

※テーマの画像は開発中のものです。実際のコンテンツとは異なる場合があります。

◆追加アイテム「ハーレークィンパック」

ハーレークィンを操作してミッションをプレイできるこのDLCでは、彼女ならではの武器、ガジェットや特殊能力が使用可能だ。

※「ハーレークィン パック」は、パッケージ版の初回限定特典としても付属します。
※「ハーレークィン パック」などのストーリーダウンロードコンテンツは英語音声・日本語字幕の仕様となります(一部音声は日本語の場合があります)。



【『バットマン:アーカム・ナイト』ダウンロード版の予約 + PS Videoで海外ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』を1話以上購入すると......】


◆追加アイテム「初登場時のバットスーツのスキン」

ゲーム中のバットマンに着せられるコスチューム。コアなバット・フリークなら絶対に入手したくなる一品だ。



▼PS4™『バットマン:アーカム・ナイト』ダウンロード版のPS Storeでのご予約はこちら




■ソフトとセットになったPS4™刻印モデルも予約受付中!

『バットマン:アーカム・ナイト』の発売に合わせ、ソニーストア限定PlayStation®4刻印モデル「PlayStation®4 バットマン:アーカム・ナイト KNIGHT EDITION」が登場! PS4™専用ソフト『バットマン:アーカム・ナイト』のほか、PS4™本体(ジェット・ブラック or グレイシャー・ホワイト)と、バットマンのシルエットがデザインされたスタイリッシュなPS4™HDDベイカバー、そしてPS4™用『バットマン:アーカム・ナイト』テーマのプロダクトコードが同梱された数量限定商品だ。


<「PlayStation®4 バットマン:アーカム・ナイト KNIGHT EDITION」(ジェット・ブラック)>

※縦置きスタンドは別売りとなります。



<「PlayStation®4 バットマン:アーカム・ナイト KNIGHT EDITION」(グレイシャー・ホワイト)>

※縦置きスタンドは別売りとなります。


------------------------------------------

PlayStation®4 バットマン:アーカム・ナイト KNIGHT EDITION

・本体カラー:ジェット・ブラック/グレイシャー・ホワイト(全2色)
・発売日:2015年7月16日(木)
・予約開始日:2015年6月18日(木)11:00
・販売価格:47,480円+税
・内容物:「プレイステーション 4」本体×1/『バットマン:アーカム・ナイト』レーザー刻印 PS4™ HDDベイカバー×1/PS4™用『バットマン:アーカム・ナイト』プロダクトコード×1/PS4™専用ソフト『バットマン:アーカム・ナイト』×1
※刻印したベイカバーの本体への取付けは実施しません(専用の外箱に入れてお届けします)。

------------------------------------------

▼ソニーストア「PlayStation®4 バットマン:アーカム・ナイト KNIGHT EDITION」特設ページはこちら






PS4™ならではのバットマンの戦いとはいかなるものか、その一端を感じ取っていただけただろうか? 次回は、「バットマン:アーカム」シリーズの世界観や、『アーカム・ナイト』に登場する超個性的なヴィランたちに迫った「究極のストーリー編」をお送りする。


------------------------------------------

PS.Blogの『バットマン:アーカム・ナイト』ページはこちら

------------------------------------------


『バットマン:アーカム・ナイト』公式サイトはこちら


BATMAN: ARKHAM KNIGHT software © 2015 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios. All other trademarks and copyrights are the property of their respective owners. All rights reserved.
BATMAN and all characters, their distinctive likenesses, and related elements are trademarks of DC Comics © 2015. All Rights Reserved. WB GAMES LOGO, WB SHIELD: ™ & © Warner Bros. Entertainment Inc.
(s15)

記事を探す
トップに戻るボタン