PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ドラゴンズドグマ オンライン』の大型モンスターを新たに公開! さらなるグランドミッションも明らかに!!

by PS.Blogスタッフ 2015/07/09


■獰猛なる火竜、ドレイクが出現!

最初に紹介する大型モンスターは、「ドラゴンズドグマ」シリーズでおなじみの強敵、ドレイク。炎のブレスと強力な肉弾攻撃はもとより、ドラゴン系の中でも特に獰猛な性格で覚者たちを苦しめたドレイクは、本作でも非常に危険な存在になりそうだ。




◆ドレイク
~灼熱の翼竜~

巨大な翼で空を舞い、燃え盛る紅蓮の吐息を放つ火竜。そのブレスは地上、空中を問わず抗う者を襲い、地面ごと灼熱の炎で焼き尽くす。また、鋭く強靭な牙や爪、鞭のような尾など、攻撃すべてが致命傷となりかねない強敵だ。

空中から放つ灼熱のブレスを間一髪で回避するシーカーとソーサラー。一方、回避する暇もなく、まともにブレスを受けてしまうハンターとシールドセージ。地獄の業火と呼ぶに値するそれを受けた2人は、果たして無事で済むだろうか?



地上では巨躯に似合わず俊敏な移動、攻撃を繰り出す。鞭のように長く、強靭な尾で3人の覚者を瞬時に一掃するドレイク。さらには強固な鱗や鋭い牙、爪を持ち合わせたその姿は、もはや全身が武器と言っても過言ではない。





■グランドミッション「太古の強者」で森の王グランエントを打ち破れ!

今回公開されたもう一方の大型モンスターであるグランエントは、グランドミッション「太古の強者」に登場する。以前の記事で紹介した「グリッテン砦攻防戦」のほかにも、8人マルチのグランドミッションが存在することが明らかになったわけだ。そこで以下では、「太古の強者」の舞台となる古の祭祀場を含め、討伐目標であるグランエントについて紹介していこう。




◆古の祭祀場
~竜力淀む、古代の遺跡~

森林奥にひっそりと残された遺跡。いつの時代に、何の目的で造られたのか一切が謎に包まれている。だが、床に敷かれたモザイクの図案から、竜と覚者に関連するのではと推測される。また、竜力が淀みやすい危険な場所でもあり、壮絶な戦いの地となることを予見させる。




◆グランエント
~森の王、降臨~

まるでひとつの森がそびえ立つかのような巨大な樹人。その大きさはまさに規格外で、グランエントの前では巨人族すら小さく見えるという。踏み下ろした脚は大地を割り、雄叫びは森林の魔物達をも震わせる。


巨大な体から繰り出されるジャンプ攻撃の威力はさることながら、着地と同時に辺り一面に大きな地割れをも引き起こす。動きは緩慢だが、迂闊に接近すれば致命的な一撃をお見舞いされることになるだろう。一見、遠距離からの攻撃が有効に思えるが果たして......?



グランエントの体には数ヵ所、エネルギー漏出部位が存在し、8人のプレイヤーが協力してエネルギー漏出部位の破壊を狙うことで討伐成功に近づく。「太古の強者」でも、獲得した合計ポイントに応じてミッション報酬が変化するため、いかに早い時間で討伐できるか作戦を練って挑むことが大切だ。




新たな強敵の存在が明らかとなり、正式サービスの開始が待ち遠しい『ドラゴンズドグマ オンライン』。次回の最新情報もお楽しみに!


---------------------------------------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンズドグマ オンライン』ページはこちら

---------------------------------------------------------------------------


『ドラゴンズドグマ オンライン』公式サイトはこちら


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン