PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

究極に進化した国取り無双『戦国無双4 Empires』で乱世を駆ける! ユニークな予約キャンペーンも実施中!

by PS.Blogスタッフ 2015/07/10

■内政、アクション、ドラマの全てが進化した究極の国取り無双!

PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita用ソフトウェア『戦国無双4 Empires』は、一騎当千の爽快感を味わえる「戦国無双」シリーズの中でも、内政の戦略性とアクションの爽快感を両立させた独自の魅力を持つ「Empires」シリーズ最新作だ。前作『戦国無双3 Empires』の発売から約4年ぶりに登場する本作では、それぞれの武将が主役になれるほか、彼らが配置される居城が3Dで表現されるようになった。適材適所を考えながら人材を使いこなすことが攻略の鍵となり、居城の様子を見渡しつつ直感的な政略の実行が可能となるのだ。さらに、プレイヤーに好評だった戦闘システム「拠点バトル」の復活や、史実に沿った因縁など武将たちの人間関係に焦点を当てた「武将ドラマ」まで、「戦国無双」のアクション性はそのままに、戦略性や人間ドラマを楽しめる!

それでは、究極の国取り無双として進化した本作の注目ポイントを詳しくチェックしていこう。


◆迫力のPVも公開中!




【武将の力を引き出す、直感的・本格内政!】

戦略パートは、配下の武将たちを開発や軍備といった「奉行」に任命し、武将ごとに異なるさまざまな「提案」を採用、あるいは任意のコマンド選択によって進行する。本作では、居城に配置された武将たちが職務や仲間とのコミュニケーションを行なう様子をシリーズで初めて3Dで表現。本格内政を直感的に楽しむことができる。


居城に集まる武将たちのコミュニケーションの様子を見られる政略画面は、本作の大きな注目ポイントだ。




【拠点バトルや全武将への個別方針設定が復活!】

『戦国無双2 Empires』で好評だった、補給線で結ばれた拠点を制圧しながら前線を押し上げていく「拠点バトル」が復活! また、プレイヤーから要望が多かった全武将への「個別方針設定」が可能になり、味方の武将全員に戦闘の方針を設定し、より戦略性の高いステージ攻略を楽しめる。さらに、戦場に連れていく武将は、友好度を高めることで操作できるようになり、戦闘中に最大8人の武将を切り替えながら共闘感あふれるバトルを堪能できる。


味方拠点に隣接した敵拠点が主な戦場となり、味方武将とともに戦線を押し上げていく。敵の拠点ゲージをゼロにすれば制圧完了!




【その手で動き出す武将たちのドラマ!】

武将たちの人間関係に焦点を当てた多彩なドラマが展開される本作では、史実や逸話をもとにしたイベントはもちろん、プレイ次第で史実にはない関係にも発展。味方同士の友好関係やライバル関係、敵武将との確執などの人間ドラマが、政略時のイベントや戦闘中のミッションとしてゲームプレイの随所にちりばめられ、プレイヤーの選択やミッションの成否によって進行に大きな影響を及ぼすことになる。

史実や逸話をもとにしたイベントは、基本的に全無双武将分を用意。たとえば、ほととぎすの歌は信長、秀吉、家康の三傑のものが有名だが、加藤清正に対して詠まれた「鳴け聞こう 我が領分の ほととぎす」も収録しているほか、各武将の個性に応じた"if"のバリエーションまで楽しむことができる。


秀吉が信長の草履を懐で温めたというイベントでは、配下が変わると登場する武将も変化する。



ほととぎすの歌は各武将にバリエーションが。史実に沿った加藤清正の歌までフォローしているほか、婿選びの際にまげをつかんで顔を確かめたというエピソードをもとにした稲姫の歌など、さまざまな"if"の歌を見ることができる。




【エディット武将や汎用武将の活躍も大幅アップ!】

武将に焦点を当てる本作では、無双武将以外の武将たちの見た目にも徹底的にこだわっている。「Empires」シリーズではおなじみの、プレイヤーが作成する「エディット武将」のほか、「汎用武将」のうち無双武将化していない全国の有名武将などをはじめとして、総勢100人以上に固有の見た目を設定。さらに、シリーズ初の試みとして、戦国時代を彩った華やかな「姫武将」も100人以上登場させることができる。これら全ての武将がドラマに登場するため、仲間集めの面白さがより強化されることになるのだ。






■予約数に応じて初回封入特典が豪華になるキャンペーンを実施中!!

現在、初回封入特典の内容が増えていく予約キャンペーンを実施中! これは6月4日(木)から8月6日(木)までの期間を対象に予約数を集計し、全体の予約数が増えるほど入手できるダウンロードアイテムが増えていくという仕組みだ。予約ランクは「城主」から「天下人」まで全4段階あり、予約数が一定のランクに達すると該当アイテムが公開され、初回封入特典として追加される。現在のランクと特典内容は、予約キャンペーン特設ページ(毎週木曜日に予約状況を更新予定)で随時確認可能。7月10日(金)時点でランク2までが確定! さらなる豪華特典を目指して、いざ予約を!!

予約キャンペーン特設ページはこちら


<各ランクでもらえるアイテム>

ランク1「城主」:黄金居城」 ←確定!


ランク2「大名」:追加シナリオ「大坂の陣」 ←確定!

ランク3「大大名」:戦国最高の○○、その意思を継ぐものとは......! ある無双武将の特別衣装!


ランク4「天下人」:これぞ天下人! 超豪華○○!




爽快な無双アクションとともに、戦略性や武将たちの人間ドラマを楽しめる『戦国無双4 Empires』。初回封入特典がランクアップしていくキャンペーンもあり、気になる方はぜひ予約購入を!


『戦国無双4 Empires』公式サイトはこちら


©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン