PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

熱いバトルが目白押し! 波乱を呼んだゲーム大会"闘神激突"第2回オンライン予選レポート!

by PS.Blogスタッフ 2015/07/13

7月から8月にかけて開催される、人気格闘ゲーム『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』のゲーム大会"闘神激突"! 「GUILTY GEAR」シリーズのゲーム大会でその名を轟かせる猛者たちが率いる「ギルティギア王者軍」と、国内外のさまざまな格闘ゲーム大会で活躍するプロゲーマーたちが集結した「プロゲーマー連合軍」が、それぞれのプライドを賭けて激突する、格闘ゲーム界注目の大会です。

両軍からは、それぞれ5名の"闘神"が代表選手として参戦!5回にわたって開催されるオンライン予選通過者を加え、8月22日(土)の決勝大会では10人対10人の対抗戦が行なわれます。


7月11日(土)に開催された第2回オンライン予選には、前回を大幅に超える55名もの参加者がエントリー! 第1回予選に続いて参加する猛者はもちろん、今回から参戦する多数の強豪を交え、勝者が予測不能なカードが目白押しとなりました。実況は神園さん、解説に「ギルティギア王者軍」代表のナゲ選手、そしてゲストとしてグラビアアイドルの吉田早希さんを迎え、ニコニコ生放送でも放映された第2回オンライン予選の模様をお届けします!





■第2回オンライン予選「プロゲーマー連合軍」代表決定戦!

「プロゲーマー連合軍」の代表選手を決める戦いには、32名が参戦!しかも、今回は第1回オンライン予選の決勝リーグまで勝ち上がった、DC選手、NOB選手、がぞう選手、そしてmitsuru選手の4名がそろって「プロゲーマー連合軍」の予選にエントリー! さらに、ウメハラ選手参戦PVの舞台となったタイのゲームイベント「South East Asia Major 2015」を制した強豪、どぐら選手もエントリーしており、「プロゲーマー連合軍」の予選は激戦区となりました。

第2回オンライン予選の「プロゲーマー連合軍」の試合は、前回とは異なりリーグ戦を行なわず、最後までトーナメント形式で争われました。参加者は、A1、A2、B1、B2、C1、C2、D1、D2のブロックに分けられ、32名によるトーナメントの頂点を目指します。準々決勝までは1試合先取で勝利。そして準決勝からは2試合先取で勝利となる試合が行なわれます。

トーナメントは波乱の幕開けとなりました。なんと、最大の注目選手だったどぐら選手が、PS4™ではなくPlayStation®3版でログインしてしまうという痛恨のミスで失格に......。そして第1回オンライン予選の決勝リーグで勝ち上がった注目の4名のうち、DC選手、NOB選手、mitsuru選手が序盤で敗退! 1試合先取の勝負は荒れることが多いとはいえ、注目選手以外も強豪ぞろいということがうかがえます。そして各ブロックを勝ち上がったベスト8が出そろい、準々決勝が行なわれました。

それでは、「プロゲーマー連合軍」代表決定トーナメントの、ベスト8がしのぎを削った準々決勝から、代表が決定した決勝戦までの模様をお届けします!



【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆トーナメント準々決勝

第1試合(A1、A2ブロック):●JUN(ミリア) vs ○ハイニキ(ソル)

ハイニキ選手がラウンド1を、続くラウンド2をJUN選手が競り勝つ接戦に。しかし、ラウンド3ではハイニキ選手がソルの持ち味を活かし、必殺技のファフニールを絡めたコンボでJUN選手を気絶させ、そのまま勝利!

第2試合(B1、B2ブロック):○コイチ(イノ) vs ●ゆうすけちん(チップ)

有名プレイヤー・コイチ選手に対するは、有名プレイヤーのあいん選手を倒して勝ち上がった、未知の強豪ゆうすけちん選手。ゆうすけちん選手がラウンド1を先取するも、ラウンド2とラウンド3はコイチ選手が連取!

第3試合(C1、C2ブロック):○中洲ベッドマン(ベッドマン) vs ●310(ヴェノム)

"中州ベッドマン(日の出~ラスト)"(以下、中州ベッドマン)選手がまずは先取。続くラウンド2は310選手が接戦を競り勝ち、ラウンド3も接戦となりましたが、最後は中州ベッドマン選手がジャンプダストアタックをねじ込み勝利!

第4試合(D1、D2ブロック):●ゴールデン(アクセル) vs ○がぞう(ファウスト)

第1回予選の決勝リーグ出場組で唯一の生き残りとなったがぞう選手と、オンライン対戦で15段の腕を誇るゴールデン選手とのバトルです。がぞう選手が全国覇者の実力を存分に発揮し、ラウンド1、2と安定して連取!


【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆トーナメント準決勝

第1試合:●ハイニキ(ソル) vs ○コイチ(イノ)

1試合目のラウンド1は、接戦の末にハイニキ選手がヴォルカニックヴァイパーで先取! ですが、ラウンド2はコイチ選手が安定した攻めで取り返します。そしてラウンド3でも、コイチ選手は相手の動きを読んだ的確な攻めを持続し、ハイニキ選手を圧倒! 1試合目を先取し、決勝進出へ一歩リードとなりました。

そして続く第2試合でも、コイチ選手の勢いは止まりません。体力的には接戦ながらも攻めている時間はコイチ選手が多く、やはり安定した試合運びでラウンド1を先取します。ラウンド2でもハイニキ選手のヴォルカニックヴァイパーを誘ってかわすといった読みの冴えを見せ、最後はめくりからのジャンプスラッシュ攻撃で勝利! コイチ選手が2試合を先取し、決勝進出を果たします。



【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆トーナメント準決勝

第2試合:○中洲ベッドマン(ベッドマン) vs ●がぞう(ファウスト)

1試合目のラウンド1は激しい攻防の末にがぞう選手が勝利。ラウンド2は両者の体力ゲージが残り数ドットとなる接戦を、中州ベッドマン選手が制します。そしてラウンド3は、クセの強いダッシュを多用するというファウストらしからぬ動きで、がぞう選手が有利に試合を展開。しかし、体力ゲージが残り1割を切ったところで、中州ベッドマン選手の怒涛の反撃がスタート! まさかの逆転勝利で、中州ベッドマン選手が第1試合を先取。

続いて行なわれた2試合目でも、両者のひたすら攻めまくるスタイルに変化なし。中州ベッドマン選手がラウンド1を、がぞう選手がラウンド2を取り、勝負の行方はラウンド3へ。互いに譲らぬ攻防の末、一瞬の隙を突いて中州ベッドマン選手ががぞう選手を画面端へ追い込みます。そこからは相手に何もさせない怒涛のラッシュで、中州ベッドマン選手が勝利! 2試合を連続で制した中州ベッドマン選手が、決勝へコマを進めました。



【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆トーナメント決勝

●コイチ(イノ) vs ○中洲ベッドマン(ベッドマン)

「プロゲーマー連合軍」代表入りを決定する、決勝戦の開幕です。解説のナゲ選手曰く、ベッドマンは"動きの遅いキャラ"という認識が一般的とのこと。しかし、中州ベッドマン選手は遅さを感じさせないどころか、実は素早いキャラなのでは? と錯覚させるほどの激しい動きを見せ、1試合目のラウンド1を先取! 続くラウンド2は、コイチ選手が実況席を沸かせるほどの連携で流れを掴み、接戦の末に勝利します。そしてラウンド3はコイチ選手のバーストを読んだ中州ベッドマン選手が投げ技でとどめを刺し、代表入りへ王手をかけました。

勢いに乗った中州ベッドマン選手は、もはや誰にも止められません。2試合目も中州ベッドマン選手の攻めが噛み合い、コイチ選手に反撃をほとんど許さないまま、ラウンド1とラウンド2を連取! 解説のナゲ選手が思わず「うまい......」とつぶやいてしまうほどの技の冴えを見せ、「プロゲーマー連合軍」の代表入りを決めました。

「プロゲーマー連合軍」に中州ベッドマン選手加入決定!





■第2回オンライン予選「ギルティギア王者軍」代表決定戦!

続いて行なわれた「ギルティギア王者軍」の代表選手を決める戦いには、23名がエントリー。参加者はA1、A2、B1、B2、C1、C2の6つのブロックに分けられ、1試合先取で勝利となるトーナメントが開催されました。そして第1回オンライン予選と同じく、トーナメントを勝ち上がったブロック代表者3名による、2試合先取のリーグ戦が行なわれます。

A1、A2ブロックのトーナメントを制したのは、TAKA選手。タイでの大会にも参加する実力者で、"TAKAラッシュ"と呼ばれるリスクを恐れない怒涛の攻めが、見る者を惹きつけてやまないプレイヤーです。B1、B2ブロックを勝ち抜いたのは、解説のナゲ選手がよくオンライン対戦で戦っているというsaryu選手。過去のシリーズで使用していたブリジットが『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』にはいないため、本作では新キャラのラムレザルを使用しています。そしてC1、C2ブロックからは、過去シリーズの全国大会で優勝経験を持つキーシャ選手が勝ち上がってきました。
それでは、強豪3名が繰り広げた、「ギルティギア王者軍」代表入りを決定するリーグ戦の模様をお届けしましょう!



【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆リーグ戦

第1試合:○TAKA(スレイヤー) vs ●saryu(ラムレザル)

1試合目のラウンド1はsaryu選手が有利に試合を運びますが、一瞬のチャンスをものにしたTAKA選手が逆転勝利を飾ります。そしてラウンド2では、噂の"TAKAラッシュ"が炸裂! ナゲ選手の解説が追いつかないほどの速さでTAKA選手が勝利し、まずは1試合目を先取しました。

続く2試合目のラウンド1は、1試合目と同じくsaryu選手が攻め込み、画面端へTAKA選手を追い詰めます。しかし、TAKA選手はうまく位置を入れ替え、saryu選手へ反撃開始! 気づくと両者の体力ゲージは五分五分となり、最後はTAKA選手が投げ技で勝利をもぎ取りました。TAKA選手の試合はとにかく早い! ラウンド2ではやはり"TAKAラッシュ"による完璧な試合を魅せ、圧倒的なパワーと速さで決着! これでまずはTAKA選手が代表入りへリーチとなりました。



【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆リーグ戦

第2試合:○saryu(ラムレザル) vs ●キーシャ(ファウスト)

あとがなくなったsaryu選手と、キーシャ選手によるリーグ戦第2試合がスタートです。開始直後は、牽制技を駆使してラムレザルの剣の設置を阻止するキーシャ選手がリード。しかし、ジャンプダストアタックで流れを取り戻したsaryu選手は、画面端へとキーシャ選手を追い込み怒涛のラッシュで反撃! ラウンド1を制します。ラウンド2は攻守が激しく入れ替わる中、最後はsaryu選手の空中投げがキーシャ選手を捕らえて決着!

2試合目のラウンド1は、試合を終始有利に運んだキーシャ選手が、受け身からのジャンプハイスラッシュをヒットさせ先取します。しかし、接戦となったラウンド2、3をsaryu選手が立て続けに制し、これで2試合先取! 第1試合を落としたsaryu選手ですが、「ギルティギア王者軍」代表への望みを繋ぎました。



【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆リーグ戦

第3試合:○TAKA(スレイヤー) vs ●キーシャ(ファウスト)

リーグ戦で1勝しているTAKA選手と、1敗を喫しているキーシャ選手の試合です。キーシャ選手が勝利した場合はブロック代表者3名の勝ち星が1勝1敗で並び、1試合先取の試合を誰かが2連勝するまで続ける巴戦が始まります。しかし、TAKA選手のラッシュは相変わらずの切れ味を見せ、多少の反撃などお構いなしにラウンド1を勝利! ラウンド2も"TAKAラッシュ"が見事に決まり、キーシャ選手を圧倒します。強い、速い、そして恐ろしいと、解説のナゲ選手からもコメントが飛び出しました。

2試合目のラウンド1は、意地を見せたキーシャ選手が要所で的確に反撃をヒットさせ、TAKA選手のラッシュをしのぎます。ですが、TAKA選手は一瞬の隙を突き、コンボから覚醒必殺技のデッドオンタイムをねじ込み勝利! ラウンド2もTAKA選手の怒涛の攻撃がキーシャ選手を蹂躙し、瞬く間に決着。終わってみれば、リーグ戦はまさに"TAKAラッシュ"という名の暴風が荒れ狂った結果となりました。見事な戦いぶりを魅せたTAKA選手が、「ギルティギア王者軍」代表入り決定です!


<ギルティギア王者軍 代表決定戦 リーグ戦結果表>

「ギルティギア王者軍」にTAKA選手加入決定!





■第2回オンライン予選終了! 次回の予選は7月25日(土)に開催!

「プロゲーマー連合軍」には中州ベッドマン選手、「ギルティギア王者軍」にはTAKA選手が加入決定となり、第2回オンライン予選は幕を閉じました。第1回オンライン予選とは違ったキャラクターを使う選手が勝ち上がり、解説のナゲ選手も「色々なキャラを見られて面白い」とコメント。普段の対戦でも、あまり見られない組み合わせの試合ばかりだったそうです。

そして第3回オンライン予選は、7月25日(土)13:00よりスタート! これまで夜に行なわれた第1回、第2回の予選には、時間の都合で参加できなかったまだ見ぬ強豪が姿をあらわすかも......? 第3回オンライン予選のエントリー受付は、7月15日(水)までとなっています。我こそはと思うプレイヤーは、"闘神激突"特設サイトからぜひ参加を! オンライン予選の模様は今後もニコニコ生放送で放映し、PlayStation®.Blogでレポートもお届けしますので、お楽しみに!

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』のゲーム大会"闘神激突"特設サイトはこちら

第3回オンライン予選もニコニコ生放送で放映!
・放送日時:2015年7月25日(土)13:00から
・チャンネルページ:http://ch.nicovideo.jp/ch93

今後のオンライン予選スケジュール(予定)
 第3回:7月25日(土) 13:00~
 第4回:7月31日(金) 21:00~
 第5回:8月9日(日) 13:00~
 ※7月13日(月)時点での予定です。変更される可能性があります。


【予選参加者には決勝大会の観覧席を抽選でプレゼント!】
オンライン予選参加者には、8月22日(土)にニコファーレで行なわれる決勝大会の観覧チケットを、抽選でプレゼントします! まずはオンライン予選にエントリーし、この夏をさらに熱く盛り上げる一大イベントに参加しよう!

▼PS4™『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』の購入はこちらから!

----------------------------

PS.Blogの"闘神激突"ページはこちら

---------------------------

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』公式サイトはこちら


© ARC SYSTEM WORKS

記事を探す
トップに戻るボタン