PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

大型アップデート本日実施! ジンオウガなど人気モンスターが続々登場する『G8』情報総ざらいと「エヴァ」コラボを含む各種イベント&キャンペーン情報!

by PS.Blogスタッフ 2015/07/22


PlayStation®3/PlayStation Vita用ソフトウェア『モンスターハンター フロンティアG』(以下『MHF-G』)の大型アップデート『G8』が、いよいよ本日7月22日(水)に実施された。まずは新たなフィールド「白湖(びゃっこ)」の実装に加え、怒貌竜(どぼうりゅう)ガスラバズラの狩猟が解禁! また、「G8プレミアムパッケージ」の早期購入特典「先行狩猟チケット」を使えば、遷悠種(せんゆうしゅ)ジンオウガへの挑戦も本日から可能となる。もちろんこのほかにも、新たなG級モンスターや特異個体の出現、新武具の追加、そして各種要素のリファインなど、順次実施される『G8』の内容は目白押し!

そこで今回は、新たに確認された遷悠種ブラキディオスの情報を加え、『G8』情報を総ざらい! また、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのコラボをはじめ、本日からスタートした各種イベント&キャンペーン情報もお届けする。アップデート内容の詳細は、『G8』プレビューサイトで確認を!

『モンスターハンター フロンティアG8』プレビューサイトはこちら



<『G8』プロモーションビジュアル公開!>

ハンターとガスラバズラの死闘を描いたメインビジュアルに続き、『G8』のプロモーションビジュアルが本日公開! ジンオウガとイビルジョー、そしてつい先日明らかになったブラキディオスという、3体の遷悠種が描かれた迫力満点のビジュアルだ。これらの人気モンスターたちを狩猟できる日が、今からとても待ち遠しい!





■怒貌竜ガスラバズラ、本日より狩猟解禁!

新たなフィールド「白湖」にて発見されたガスラバズラは、『G8』のメインビジュアルにも描かれた新モンスター。太古の昔は水生生物だったと言われているが、干ばつによる大地の変化に適応し、陸生生物になったと考えられている。大人しそうな外見とは裏腹に、怒りの感情によって姿が大きく変貌! 高ぶった感情により血流が激しくなることで全身の筋肉が肥大化し、隠れていた凶暴な本性をあらわす。通常時と怒り時で全く異なる二面性を持ち合わせることから、"怒貌竜"というふたつ名が付けられた。


また、本日からガスラバズラの狩猟解禁を記念したイベントも開催! そちらの詳細は、後述のイベント&キャンペーン情報や、プレビューサイトで確認してほしい。




【ガスラバズラの素材から生産できる武具はこちら!】

ガスラバズラの素材からは、剛種防具・ガスラシリーズをはじめとする、さまざまな武具を生産できる。ガスラシリーズは始種防具まで強化、もしくはG級防具・怒貌/怒面シリーズを生産すると、新たなスキル「抜納術」が発動! 抜刀時はスタミナと回避性能が上昇し、納刀時には回復速度と気力回復の効果があらわれる。


<剛種防具 ガスラシリーズ:剣士/ガンナー>


<怒貌槍【熱意】(ランス)/怒貌鎚【立腹】(ハンマー)/怒貌弓【変化】(弓)>




■厳しくも美しい新たな狩猟の舞台「白湖」

『G8』で実装された新たなフィールド「白湖」は、砂嵐が吹き荒れる白き干ばつの大地。かつては豊富な水量の川と大きな湖があったが、干ばつなどの影響により木々や植物は枯れ果て、わずかな水を残すのみとなっている。また、地上の水が引いたことで侵入可能になった洞窟があるのも、特徴のひとつだ。


日中は厳しい太陽が照りつけ強風が吹き荒れるが、夜になると厳しい寒さがハンターを襲う。落とし穴や砂による雪崩も起きるため、モンスターだけでなく自然の驚異もあなどれない。



【小型の新モンスターも!】

砂漠と化した「白湖」には、サソリのような外見の小型モンスター・クスバミが生息。日中は砂の下で餌を食べているが、ハンターがその上を通りかかると、怒って飛び出してくる。一度狙いを定めると、どこまでも敵を追い掛け回す執念深い性質を持ち、毒を持った尾で標的を突き刺す。





■遷悠種ジンオウガの狩猟は7月29日(水)より全ハンターを対象に解禁!

これまでメゼポルタでは見られなかった、未知のモンスターの総称"遷悠種"に分類されるジンオウガ。その姿はリオレイアの飛竜種や、カム・オルガロンの牙獣種のものとは異なり、牙竜種と呼ばれる種族であることが判明している。尋常ならざる筋力による攻撃や、淡く輝く超帯電状態から繰り出される技の数々に苦戦は必至!

ジンオウガは、7月29日(水)より全ハンターを対象に狩猟解禁! 待ちきれないハンター諸君は、「G8プレミアムパッケージ」の早期購入特典となる「先行狩猟チケット」を使えば、本日から狩猟に挑戦可能だ。





【ジンオウガの素材から生産できる武具はこちら!】

遷悠種の素材からは、新たな防具カテゴリ・遷悠武具が生産可能! 遷悠防具は一部位以上装備で、防具に応じたスキルが自動発動するほか、高い耐性値をもつなど数々の特徴をもつ。HR100から生産できる遷悠武器も装備するだけでスキル「早食い」が発動し、シジルと装飾品をどちらも装着できる。また、『MHF-G』オリジナルの武器種、穿龍棍(せんりゅうこん)にジンオウガ武器が初登場!


<遷悠防具 ジンオウシリーズ:剣士/ガンナー>

<王牙棍【雷公】(穿龍棍)>





■第2の遷悠種イビルジョーは8月19日(水)より狩猟解禁!

ジンオウガに続く2体目の遷悠種は、"恐暴竜"のふたつ名を持つ人気モンスター・イビルジョー。イビルジョーが怒ったとき、身体は赤みを帯び、筋肉が隆起。過去の戦いで負った傷口が開き、その痛みによってさらに狂暴性が増すようだ。


イビルジョーは特定の棲息域を定めず、獲物を探し求めてさまよっているらしい。その食欲は留まるところを知らず、ありとあらゆる生物を捕食対象としているという。イビルジョーの狩猟は、8月19日(水)に遷悠クエスト、G級遷悠クエストによってスタート!




【イビルジョーの素材から生産できる武具はこちら!】

イビルジョーの素材からは、遷悠防具や遷悠武器が生産できる。また、ジンオウガ武器と同じくイビルジョー武器にも、『MHF-G』オリジナルの武器種となる穿龍棍が初登場!


<遷悠防具 バンギスシリーズ:剣士/ガンナー>

<ロブホープ(穿龍棍)>





■そして第3の遷悠種ブラキディオスが10月下旬に出現!

ジンオウガとイビルジョーに続き、ブラキディオスが遷悠種として『MHF-G』に出現! 巨大な頭部と前足に付着した粘菌を用い、シリーズでハンターを苦しめた"砕竜"が、メゼポルタに姿をあらわす。ブラキディオスの狩猟解禁は10月下旬を予定しているとのこと。それまでに『G8』で実装される新たな武具を入手し、対決に備えよう!






■いよいよ天廊・第二区の調査がスタート!

定期開催イベント「天廊遠征録」にてハンターたちが調査を進める、未だ謎に包まれた巨大な建造物「天廊」。ハンターたちの働きにより第一区の調査が進んできたことから、『G8』では第二区の調査が可能になる。しかし、第二区は大きな柱から吹き出す炎や、モンスターの奇襲、そしてハンターを押しつぶそうと転がってくる巨大な円柱など、油断ならない新たなトラップが続出! 第一区よりもはるかに調査難度の高い、危険なエリアだ。





【新システムや新たな天廊防具が実装!】

第二区の開放に伴い、天廊石の合成と再生システムが新たに追加される。また、天廊武器に装着し、性能を付与する天封印の種類も増加! 新たな天廊防具「ワンスシリーズ」も登場し、「天廊遠征録」の報酬がますます魅力的に!


<天廊防具:ワンスシリーズ>




■新たな始種・浮峰龍ヤマクライ出現!

浮峰龍(ふほうりゅう)ヤマクライは、烈種を超える存在として『G7』から登場した新たな種"始種"に属するモンスター。始種ということ以外は謎に包まれた部分が多く、姿が確認された高知周辺地域の古文書にも、目撃例の記載がなかったという。ヤマクライの全身を覆う植物は、メゼポルタでは見かけない珍しいもの。また、通常時と怒り時では、各部位に纏うオーラの色が変化! 状態異常を巧みに操る多彩な攻撃には、多くのハンターが苦しめられることになるだろう。




【ヤマクライの素材から生産できる武具はこちら!】

ヤマクライの素材からは始種防具と剛種武器が生産可能! また、ヤマクライの素材を用いると、ワダツミGFシリーズやオカミGFシリーズをはじめとする、5つの防具シリーズを始種防具へ強化できる。


<始種防具 浮峰シリーズ:剣士/浮嶺シリーズ:ガンナー>




■G級モンスター・黒角竜ディアブロス亜種襲来!

ディアブロス亜種が、新たにG級とG級特異個体モンスターとして『G8』に出現! 巨大な尻尾を薙ぎ払うことで三日月状に発生する土砂をはじめ、地中から飛び出るときに降り注ぐ無数の岩などが、ハンターに迫る。もちろんディアブロス亜種の素材からも、新しいG級武具が生産可能だ。



<ディアブロス亜種の素材を用いた防具:剣士/ガンナー>





■2種類の特異個体モンスターが新たに出現!

『G8』では、獰竜(どうりゅう)アビオルグの特異個体と、白一角竜モノブロス亜種の特異個体が出現! どちらも通常の個体と異なる外見を持ち、攻撃も強力かつド派手なものが加わっている。これらの特異個体モンスターの素材を使った新たな武具も生産可能!


<特異個体:アビオルグ/モノブロス亜種>

<特異個体アビオルグの素材を用いたG級防具 アビGシリーズ:剣士/ガンナー>


<特異個体モノブロス亜種の素材を用いたG級防具:剣士/ガンナー>




■新デザイン武具の増量や各種要素のリファインも!

『G8』によって追加される、個性豊かなデザインの武具から一部を紹介! また、『G8』では狩猟生活を快適にするさまざまなリファインが行なわれ、細かいバージョンアップは多岐にわたる。新デザイン武具やリファイン内容の詳細は、プレビューサイトでチェック!


<オルドルシリーズ>


<リアルオシリーズ>



■「エヴァ」×『MHF-G』! コラボイベント本日よりスタート!

本日7月22日(水)より、「MHF-G Anniversary2015 フェスティバル」10大キャンペーンのひとつとして、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのコラボイベントが開催! 「碇ゲンドウ モンスター迎撃命令!」では、クエストをクリアすると劇中に登場するペンギン「ペンペン」をモチーフにしたパートニャー防具や、ハリセンネコくじ「エヴァコラボガチャ」を引ける「人類補完計画書」を入手できる。「EVA初号機・零号機 一時契約キャンペーン」では、なんと期間中に「EVA初号機」と「EVA零号機」が、一時契約ラスタとして登場! ハンターの狩りを、強力にサポートしてくれる。

特設サイトでは「EVA初号機」と「EVA零号機」はもちろん、シンジや綾波たちがメゼポルタに登場する、衝撃のプロモーションムービーが公開中! その目でぜひ確認してほしい。


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」×『モンスターハンター フロンティアG』コラボムービー

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」×『MHF-G』コラボレーション特設サイトはこちら!



◆コラボ防具も登場!



<碇ゲンドウ モンスター迎撃命令!>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2016年1月27日(水)メンテナンス開始まで

コラボクエストをクリアして、「ペンペン」をモチーフにしたパートニャー防具や、
ハリセンネコくじ「エヴァコラボガチャ」を引ける「人類補完計画書」をゲット!
「トライアルコース(無料)」から参加可能!




<EVA初号機・零号機 一時契約キャンペーン>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2015年9月2日(水)メンテナンス開始まで

一時契約ラスタとして登場する「EVA初号機」や「EVA零号機」とモンスターを狩猟せよ!
契約を結んだラスタは、クエスト出発時のハンター数が3人以下の際に同行し、
狩りを手伝ってくれる!





■『G8』実施記念イベントも本日より開催!

ハンター待望の大型アップデート『G8』を記念し、本日7月22日(水)よりイベントが続々スタート! 「怒貌竜、驚異の二面性!」は、その名の通り怒貌竜ガスラバズラの狩猟解禁イベントだ。「教官の試練 ~野生に潜む二つの顔編~」では、新たなフィールド「白湖」を舞台に、モンスターが秘める二面性が描かれる。そして「猟団員を増やそう! 猟団促進ウィーク」では、期間中の獲得猟団ポイントが10倍になり、猟団限定のお得なクエストを大量配信! さらに、『G8』からは新規ハンターや『G8』を機に復帰したハンターが猟団に加入すると、「新規・復帰ハンター入団ボーナス」が発生する。この機会に新たな猟団員を勧誘したり、ポイントを集めたりして、猟団のランクアップを目指そう!

また、「MHF-G Anniversary2015 フェスティバル」10大イベントから、新イベントも開催と盛りだくさん!

「MHF-G Anniversary2015 フェスティバル」特設サイトはこちら!



<怒貌竜、驚異の二面性!>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2015年8月5日(水)メンテナンス開始まで

新モンスター・ガスラバズラ武具の生産、強化素材を集めやすいクエストを配信!
期間中に防具一式を揃えることで、新オリジナル防具「リアルオGシリーズ」の生産素材を入手!
オリジナル武器「ホート・アークス」(弓)の生産素材などを入手できる「ガスラバズラ狩猟解禁くじ」も同時開催!




<教官の試練 ~野生に潜む二つの顔編~>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2015年8月12日(水)メンテナンス開始まで

新たなフィールド「白湖」にて、モンスター「ババコンガ」を1頭捕獲せよ!
報酬は『G8』アップデート記念の頭防具「ガスラバレッタ」!




<猟団員を増やそう! 猟団促進ウィーク>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2015年8月5日(水)メンテナンス開始まで

期間中の獲得猟団ポイントがなんと10倍に! 猟団限定のお得なクエストも大量配信!
新規・復帰ハンターが猟団に加入した場合、ボーナスが発生!




<ヒプノック劇場~特別開演~>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2015年9月2日(水)メンテナンス開始まで

「ヒプノック希少種」モチーフのリーチ極長片手剣「キショウマペット」が満を持して登場!
また、期間中に「キショウマペット」(片手剣)を入手した方に、
「アニバ記念小判」20枚をプレゼントするキャンペーンも実施中!




<疾風迅雷!切り込め鋭き刃>

開催期間:2015年7月22日(水) ~ 2015年9月2日(水)メンテナンス開始まで

解毒薬研究者の依頼に応じて、強力な毒を持つ「エスピナス」を狩猟し、
オリジナル武器「バレンティ」(双剣)を入手しよう!
こちらのイベントでも、期間中に「バレンティ」(双剣)を入手することで、
「アニバ記念小判」20枚を入手することが可能だ!




大型アップデート『G8』により、ますます盛り上がる『MHF-G』。新規&復帰を考えているハンター諸君も、この機会に新たなステージを迎えた本作の世界へ飛び込んでみては?


----------------------------------------

PS.Blogの『モンスターハンター フロンティアG』ページはこちら

----------------------------------------


『モンスターハンター フロンティアG8』プレビューサイトはこちら


PS3®用『モンスターハンター フロンティアG8』プレミアムパッケージ特設サイトはこちら

PS Vita用『モンスターハンター フロンティアG8』プレミアムパッケージ特設サイトはこちら

PS3®用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら

PS Vita用『モンスターハンター フロンティアG』公式メンバーサイトはこちら


©CAPCOM CO.,LTD. 2007,2015 ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン