PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4™『アイドルマスター(仮称)』をお披露目! 「太鼓の達人」とのコラボゲームも発表された「アイドルマスター」10周年記念ライブイベントレポート!

by PS.Blogスタッフ 2015/07/24


大人気アイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター」は、2005年のアーケード版誕生から今年でいよいよ10周年! この記念すべき節目を迎え、7月18日(土)と7月19日(日)の2日間にわたり、埼玉の西武プリンスドームにて10周年記念ライブイベント「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」が開催された。

ベテランプロデューサーはご存じかと思われるが、アーケード版『アイドルマスター』のPVは、アイドル天海春香の「プロデューサーさんっ! ドームですよっ! ドームっ!」というセリフで幕を閉じる。それ以来、このセリフはシリーズを象徴するものとして、ファンはもちろん、キャストやスタッフの間で10年にわたって親しまれてきた。そう、10年の時を経て、このセリフが現実のものに! シリーズを愛する全ての人の想いを込めて、「アイドルマスター」初となるドームでのライブイベントが、ついに実現したのである。


ライブイベント1日目には、10周年を記念したゲームやキャンペーンの情報が飛び出すサプライズも! 「太鼓の達人」とのコラボゲーム『THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤』がPlayStation®Vitaで今冬発売、現在配信しているシリーズ作品の割引キャンペーン実施といった発表に沸き上がるプロデューサーたち。そして待望のPlayStation®4版『アイドルマスター(仮称)』のPVが初公開され、会場はますますヒートアップしていた。

それでは、キャストたちの熱演と続出した新情報で大いに盛り上がった、10周年記念ライブイベント1日目の模様をお届けしよう!


◆7月18日(土)の出演者

765PRO ALLSTARS+
・中村繪里子(天海春香役)
・今井麻美(如月千早役)
・釘宮理恵(水瀬伊織役)
・平田宏美(菊地真役)
・下田麻美(双海亜美/双海真美役)
・浅倉杏美(萩原雪歩役)
・原由実(四条貴音役)
・沼倉愛美(我那覇響役)
・たかはし智秋(三浦あずさ役)
・滝田樹里(音無小鳥役)



<サポートメンバー>

CINDERELLA GIRLS
・大橋彩香(島村卯月役)
・福原綾香(渋谷凛役)
・原紗友里(本田未央役)
・青木瑠璃子(多田李衣菜役)
・大空直美(緒方智絵里役)
・松嵜麗(諸星きらり役)


MILLIONSTARS
・山崎はるか(春日未来役)
・田所あずさ(最上静香役)
・Machico(伊吹翼役)
・麻倉もも(箱崎星梨花役)
・藤井ゆきよ(所恵美役)
・渡部優衣(横山奈緒役)


「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」公式サイトはこちら!





■台風をも吹き飛ばす会場の熱気! イベント1日目開幕!!

台風の影響であいにくの空模様となった1日目の18日(土)だが、全国から38,000人ものプロデューサーが集結! 会場となった西武プリンスドーム周辺は開場前から熱気に包まれ、最寄り駅の西武球場前駅はもちろん、物販コーナーにもたくさんの人だかりができていた。

開場の時間になり西武プリンスドームへ入場すると、大舞台が一望できた。球場の中央に大型モニターが設置されたメインステージがあり、一塁側、三塁側、そしてホームベース側にサブステージが用意され、それぞれを繋ぐように通路を配置。ライブ中は曲によってステージの変更や、キャストがそれぞれのステージに分かれることも。また、キャストが各ステージを移動しながら熱唱するシーンもあり、広い会場のどこにいても楽しめる演出がなされていた。

そして開演の時間となり、ゲーム内でプロデューサーが所属する765プロの高木社長(CV:大塚芳忠)と、TVアニメ『ぷちます』のアニメーションによる前説が行なわれた。続いて、天海春香役の中村さんによる「プロデューサーさんっ! ドームですよっ! ドームっ!」というセリフを合図に、765プロオールスターズのキャストが登場! シリーズの主題歌である「THE IDOLM@STER」により、夢の舞台が幕を開ける。


オープニング後に行なわれた765プロオールスターズキャストの挨拶では、やはり長年の夢だったドームイベントについて触れ、10年間シリーズを支えてくれたファンに向けて感謝の言葉が贈られた。続いて中村さんのソロによる「START!!」を皮切りに、随所にキャスト陣のトークをはさみながら、シリーズのヒットナンバーを次々と披露! 会場を埋め尽くしたファンも、登場するキャストが演じるキャラのイメージカラーによってサイリウムを変更しながら、一丸となってライブを盛り上げていた。

「GO MY WAY!!」や「太陽のジェラシー」など、シリーズ初期から発表されていた楽曲を中心に構成された「西武プリンスドーム スペシャルメドレー」では、ソーシャルゲームのシリーズで活躍するシンデレラガールズとミリオンスターズたちサポートメンバーが参加! スタンド席の2階と3階部分の間の通路を台車でぐるりと移動しながらメドレーを一緒に歌い、会場はますますヒートアップしていく。

そしてメドレーの終了とともに、イベントの前半プログラムが終了。休憩前後には、本日は参加できなかった、仁後真耶子さん(高槻やよい役)、若林直美さん(秋月律子役)、そして長谷川明子さん(星井美希役)によるアナウンスが放送された。


後半のプログラムがスタートするころには日が沈みはじめ、ステージのライトとファンのサイリウムが会場を彩る、幻想的な空間が誕生。西武ライオンズ球場に屋根を増設し、ドーム球場となった今でも会場から外の景色が見え、外光が差し込む西武プリンスドームならではのシチュエーションの変化だ。

「relations」や「Fate of the World」をはじめとする新旧楽曲で構成されたパートの終わりには、中村さん、今井さん、下田さん、平田さん、滝田さんの5人が、10年の思い出を振り返った。下田さんは「語りきれねぇ......」とつぶやき、今井さんはこの10年で「アイドルマスター」の声優になりたいという人が増えたと語る。滝田さんはアーケード版でのオーディションについて触れ、渡された資料が1枚の紙だけだったこと、そして自身が演じる音無小鳥が当時はシルエットのみだったことを明かした。

続いてスタートした最終パートでは、「First Step」や「君が選ぶ道」といった、落ち着いた楽曲が続く。「またね」では、感極まった釘宮さんの歌声が止まってしまう一幕もあったが、ファンの応援により声を振り絞っていた。そして最後に、765プロオールスターズによる「Destiny」、サポートメンバーを加えた「アイ MUST GO!」が終わり、全プログラムの終了がひとまず告げられる。しかし、興奮冷めやらぬファンからアンコールの大合唱が巻き起こるのは、当然のことだった。






■10周年記念ゲームの発表と配信中のダウンロード版割引サービス実施!
 PS4™『アイドルマスター(仮称)』のPVを会場限定公開!

プロデューサーたちのアンコールに応え、765プロの高木社長が再び登場。この楽しい時間がもっと続いてほしいと願う会場の意思をくみ取り、まずは「アイドルマスター」シリーズの未来を感じてもらうため、「太鼓の達人」とのコラボゲームとなるPS Vita『THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤』の発表や、配信中のダウンロードタイトルの割引キャンペーンに関するPVが公開された。また、アーケード版『鉄拳7』に「アイドルマスター」のコラボ衣装が登場することも明らかに。

そして最後に、長らく情報が途絶えていたPS4™版『アイドルマスター(仮称)』のPVを、イベント会場限定で公開! この日のためだけにつくられたというスペシャルPVには、新システムによるモデリングで生まれ変わった天海春香が登場。合宿所を訪れた春香に、やよいや律子、美希たちが「遅い」と声をかけるシーンが描かれていた。短いPVながらも、PS4™のマシンパワーによって細部まで、そしてよりキュートに描写された新生・春香の姿を確認。まさに「アイドルマスター」の未来を感じ取ったプロデューサーからは、大歓声と大きな拍手が巻き起こった。




【PS Vita『THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤』今冬発売!】

「アイドルマスター」10周年と「太鼓の達人」15周年を記念したコラボゲームが登場! 「THE IDOLM@STER」から「アイ MUST GO!」に至る10年分の「アイドルマスター」の楽曲を「太鼓の達人」のシステムで楽しめる、PS Vita専用ソフトウェア『THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤』の今冬発売が告知された。


ティザームービーを公開!

詳細については、「アイドルマスター」公式ブログや、7月21日(火)に公開されたティザーサイトをチェックしよう!

「アイドルマスター」公式ブログはこちら!

『THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤』ティザーサイトはこちら!





【ダウンロードタイトルの「39%OFF(Thank You!)キャンペーン」開始!】

「アイドルマスター」10周年を記念し、PlayStation Networkで好評配信中の「アイドルマスター」シリーズダウンロードタイトルが、7月21日(火)より期間限定で39%オフに! まだ遊んだことのないタイトルがある人は、この機会にぜひプレイしよう!


◆実施期間
2015年7月21日(火) ~ 2015年8月3日(月)


◆対象タイトル

<PlayStation®3>
・アイドルマスター ワンフォーオール PlayStation the Best
・アイドルマスター ワンフォーオール PlayStation the Best アイマスチャンネル版

通常価格:3,024円(税込) → 1,850円(税込)



・アイドルマスター2

通常価格:3,703円(税込) → 2,270円(税込)



<PSP®「プレイステーション・ポータブル」>
・アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド
・アイドルマスター シャイニーフェスタ ファンキー ノート
・アイドルマスター シャイニーフェスタ グルーヴィー チューン

通常価格:2,500円(税込) → 1,530円(税込)



・アイドルマスターSP パーフェクトサン PSP the Best
・アイドルマスターSP ワンダリングスター PSP the Best
・アイドルマスターSP ミッシングムーン PSP the Best

通常価格:2,880円(税込) → 1,770円(税込)


※パッケージ版は対象外となります。
※PSP®専用ソフトウェアのダウンロード版はPS Vitaでも遊ぶことができます。
※記載の情報は、インフォメーション配信時のものとなります。
 予告なく変更になる場合が御座いますので、あらかじめご了承ください。


「アイドルマスター」シリーズ10周年! 39(Thank you)%off キャンペーンはこちら!




■開発スタッフからも10周年に対する感謝の声が!

発表が終わると765プロの高木社長より、ファンへぜひお礼を申し上げたいという男たちがいる、とのお知らせがあり、「アイドルマスター」初代プロデューサーの小山順一郎氏、総合プロデューサーの坂上陽三氏、そして総合ディレクターの石原章弘氏が、メインステージへ登壇した。

小山氏は会場を見渡すと、「これだけのプロデューサーが集まってくれて感無量です」と切り出した。アーケード版のPVに入れたドームに関するセリフが、まさか実現するとは思わなかった。あのとき『アイドルマスター』をつくって本当によかったと語り、今日は人生で一番幸せな日だと、会場へ向かって感謝の言葉を伝えた。

坂上氏も同様に感謝を述べ、PS4™『アイドルマスター(仮称)』のPVはこの日のために制作したものであり、ほかの場所で公開する予定はないことを明かす。そして、みなさんとともにこれからも歩んでいきたい、とコメントした。

石原氏は、会場へ向かって「この10年は最高でしたか?」とシンプルな問いを投げかけた。その質問に、大歓声で応えるプロデューサーたち。石原氏は「僕も最高だと思います! これからもよろしくお願いします!」と言葉を結んだ。





■会場の人間が一体となったアンコール!

そして再び始まったアンコールの大合唱は、登場した765プロオールスターズのキャストとサポートメンバーの姿により、歓声へと変わる。震えるドームの中で披露された「M@STERPIECE」。そして「虹色ミラクル」が終わったところで、あらためてサポートメンバーであるシンデレラガールズとミリオンスターズが紹介され、イベントをともに盛り上げた10人のバックダンサーも登場! 会場のプロデューサーを含めたオールキャストが一丸となり、1日目のオープニング楽曲でもあった「THE IDOLM@STER」を熱唱した。

退場するキャストは割れんばかりの拍手で送られ、高木社長の一本締めのあとに、またもや巻き起こる大きな拍手。「アイドルマスター」初の、そして待望のドームイベント1日目は、こうして幕を下ろした。


2日目となる19日(日)のライブイベントでは、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』と『アイドルマスター ミリオンライブ!』に関する最新情報が新たに公開された。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』では、TVアニメ第2期の放映を記念したキャンペーン情報をはじめ、スマホ用のリズムゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』の特別映像第1弾が公開された。また、昨年11月に開催された2ndライブのBlu-rayディスクも、10月28日(水)に発売が決定。

『アイドルマスター ミリオンライブ!』では、初のアニメ映像が公開! これが何を意味するものなのかは現在不明だが、PVが近日公開されるとのこと。また、CDの3rdシリーズ始動に加えて、ミリオンスターズ37名総出演する全国5大都市7回公演の3rdライブツアー「BELIEVE MY DRE@M!!」も発表! 詳細は、8月16日(木)のニコ生特番で公開を予定しているそうだ。


記念すべき10周年に念願のドームイベントを迎え、「アイドルマスター」の勢いは止まらない! PS4™『アイドルマスター(仮称)』やPS Vita『THE IDOLM@STER MUST SONGS 赤盤/青盤』など、新たなステージへの動向もお見逃しなく!


----------------------------------------

PS.Blogの『アイドルマスター』ページはこちら

----------------------------------------


「アイドルマスター」公式ポータルサイトはこちら


©窪岡俊之 ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©BNEI/PROJECT iM@S ©BNEI/PROJECT CINDERELLA

記事を探す
トップに戻るボタン