PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

予選もいよいよ中盤戦へ! ゲーム大会"闘神激突"第3回オンライン予選レポート!

by PS.Blogスタッフ 2015/07/27


7月から8月にかけて開催される、人気格闘ゲーム『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』のゲーム大会"闘神激突"! 「GUILTY GEAR」シリーズのゲーム大会でその名を轟かせる猛者たちが率いる「ギルティギア王者軍」と、国内外のさまざまな格闘ゲーム大会で活躍するプロゲーマーたちが集結した「プロゲーマー連合軍」が、それぞれのプライドを賭けて激突する、格闘ゲーム界注目の大会です。
両軍からは、それぞれ5名の"闘神"が代表選手として参戦! 5回にわたって開催されるオンライン予選通過者を加え、8月22日(土)の決勝大会では10人対10人の対抗戦が行なわれます。

7月25日(土)に開催された第3回オンライン予選には、58名の猛者が集結! 回を重ねるごとに参加者が増加していく傾向にあり、同時に戦いも激しさを増しています。今回は、2試合先取の試合ほとんどの決着が3試合目にもつれ込むという、手に汗握る接戦がいくつも繰り広げられました。
それでは、実況は神園さん、そして解説に、先日アメリカで開催された大会「Evolution 2015」で準優勝を飾った「ギルティギア王者軍」代表のナゲ選手、同じく「Evolution 2015」帰りのグラビアアイドル吉田早希さんをゲストに迎え、ニコニコ生放送でも放映された第3回オンライン予選の模様をお届けします!





■第3回オンライン予選「プロゲーマー連合軍」代表決定戦!

「プロゲーマー連合軍」の代表選手を決める戦いには、24名がエントリー! 過去2回の予選で活躍を見せたがぞう選手やDC選手をはじめ、選りすぐりの猛者が目白押しです。また、第2回オンライン予選の注目の的でありながら、前代未聞のレギュレーション違反により失格となってしまった強豪どぐら選手が、今回は万全の態勢で参戦! 第2回オンライン予選よりも参加者は減少したものの、好カードによる激闘ばかりの予選となりました。
参加者はA1、A2、B1、B2、C1、C2のブロックに分けられ、まずは1試合先取で勝利となるトーナメントが行なわれました。そしてブロック代表者3名による、2試合先取で勝利となるリーグ戦を制した選手が、「プロゲーマー連合軍」に名を連ねます。

A1、A2ブロックのトーナメントを勝ち抜いたのは、有名プレイヤー、あいん選手。強豪のがぞう選手をくだし、リーグ戦へとコマを進めます。B1、B2ブロックを制したのは、今回の予選から参加となったロイ選手。こちらも「GUILTY GEAR」シリーズでは有名なプレイヤーで、注目のどぐら選手を破ってのリーグ戦進出です。そしてC1、C2ブロックからは、第1回予選のリーグ戦まで勝ち上がったDC選手が勝ち上がってきました。
それでは、3人目の「プロゲーマー連合軍」代表入りを賭けた、リーグ戦の模様をお届けしましょう!



【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆リーグ戦

第1試合:●あいん(カイ) vs ○ロイ(ソル)

普段からゲームセンターで対戦し、互いの手を知り尽くしている"ミカド勢"同士の試合です。1試合目は流れを掴んだロイ選手が、ラウンド1、2と連取し勝利! 逆に2試合目はあいん選手がロイ選手を圧倒し、こちらもラウンド1、2を連取。決着は3試合目へと持ちこされました。

3試合目のラウンド1は両者ともにバーストを早めに使い、攻守が激しく入れ替わる展開となりました。しかし、一瞬の隙を突いたロイ選手があいん選手を画面端へ追い込み、反撃を許さない怒涛の攻めで勝利をもぎ取ります。勢いに乗ったロイ選手は、突進技のバンディットリヴォルバーを連打する、通称"ロイスキップ"で、あいん選手を圧倒! ラウンド2も勝利で飾り、「プロゲーマー連合軍」代表入りへ近づきました。


【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆リーグ戦

第2試合:●あいん(カイ) vs ○DC(シン)

リーグ戦第2試合1試合目のラウンド1は、あいん選手がまずは接戦を制します。しかしラウンド2は、第1回予選から、シンの特殊ゲージを回復する"肉"をあまり食べない試合運びで会場を沸かせるDC選手が勝利。そして五分の状況となったラウンド3はあいん選手が勝利し、1試合目をものにしました。続く2試合目のラウンド1もあいん選手が先取しますが、ラウンド2、3ではDC選手が意地を見せて勝利! 第1試合と同じく、決着は3試合目へもつれ込みます。

3試合目のラウンド1は、覚醒必殺技のR・T・Lを絡めた連続技でDC選手が先取! 続くラウンド2も、DC選手が有利に試合を進めます。ですが、あいん選手がじわじわと追い上げ、最後はダストアタックからの空中コンボで逆転勝利! ラウンド3は互いの体力ゲージが拮抗する接戦となりましたが、DC選手が競り勝ちました。これでDC選手は2試合先取となり、リーグ戦第1試合を勝ち抜いたロイ選手との代表決定戦へ挑みます。


【プロゲーマー連合軍 代表決定戦】
◆リーグ戦

第3試合:○ロイ(ソル) vs ●DC(シン)

1試合目は、ロイ選手がDC選手を終始圧倒! 的確なコマンド投げからの連続技でDC選手の体力ゲージを奪い、勢いづいたところで"ロイスキップ"を仕掛け、ラウンド1、2を連取します。解説のナゲ選手からも、今日のロイ選手の動きにはキレがある、とのコメントが飛び出しました。

このままロイ選手が決めるのか? またはDC選手が一矢報いるか? 注目が集まった2試合目のラウンド1は、やはりロイ選手がDC選手を攻めたてます。DC選手のバーストを読んで連続技をしっかり叩き込み、まずはロイ選手が勝利。ラウンド2ではDC選手も意地を見せますが、ロイ選手の勢いは止まりません。最後は画面端へ追い込んだDC選手にコマンド投げからの連続技を決めて決着! ロイ選手が「プロゲーマー連合軍」代表入りに決定しました。

<プロゲーマー連合軍 代表決定戦 リーグ戦結果表>

「プロゲーマー連合軍」にロイ選手加入決定!





■第3回オンライン予選「ギルティギア王者軍」代表決定戦!

「ギルティギア王者軍」の予選には、過去2回の予選を大きく上回る34人もの選手がエントリー! 第2回予選「プロゲーマー連合軍」のトーナメントで決勝まで勝ち上がったコイチ選手や、同じく第2回予選「ギルティギア王者軍」のリーグ戦で惜しくも敗れたsaryu選手とキーシャ選手をはじめ、過去の予選に参加していたプレイヤーたちが多数参戦。今回の予選が初参加となるプレイヤーも多く、波乱を予感させます。
「ギルティギア王者軍」の予選は、第2回予選の「プロゲーマー連合軍」と同様にリーグ戦は行なわれず、最後までトーナメント形式で開催されました。参加者は、A1、A2、B1、B2、C1、C2、D1、D2のブロックに分けられ、34名によるトーナメントの頂点を目指します。準々決勝までは1試合先取で勝利。そして準決勝からは2試合先取で勝利となる試合が行なわれました。

準々決勝までにsaryu選手は敗退してしまったものの、解説のナゲ選手が注目していたキーシャ選手、サミット選手、そしてコイチ選手は順当に勝ち上がり、ベスト8が出そろいました。果たしてこの中から、優勝者があらわれるのでしょうか?
それでは、「ギルティギア王者軍」代表決定トーナメントの、準々決勝から決勝戦までの模様をお届けします!



【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆トーナメント準々決勝

第1試合(A1、A2ブロック):●りいば(ソル) vs ○キーシャ(ファウスト)

ラウンド1は、試合を終始有利に運んだキーシャ選手が先取。続くラウンド2は接戦となりましたが、最後はキーシャ選手の立ちキックが、りいば選手に突き刺さりました。


第2試合(B1、B2ブロック):○サミット(チップ) vs ●ごんざぶろう(ファウスト)

今年の6月に東京、秋葉原で開催されたゲーム大会「GODSGARDEN 10」で優勝した、サミット選手がラウンド1、2を連取! 状況判断の早さと正確さに、解説のナゲ選手からも感嘆の声が漏れました。


第3試合(C1、C2ブロック):○コイチ(イノ) vs ●OGYUI(ソル)

第1回予選の序盤で対決した両者が、この第3回予選の準々決勝でふたたび激突しました。コイチ選手がラウンド1、2を安定した戦いぶりで連取し、第1回予選の雪辱を晴らします。


第4試合(B1、B2ブロック):●ユメの樹(レオ) vs ○ハンバーグ(エルフェルト)

17段と18段という高段位プレイヤーによる、新キャラ同士の戦いが実現! ラウンド1、2ともに接戦となりましたが、ハンバーグ選手が制して準決勝へコマを進めました。



【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆トーナメント準決勝

第1試合:○キーシャ(ファウスト) vs ●サミット(チップ)

この準決勝以降は、2試合先取の戦いとなります。準決勝第1試合は、解説のナゲ選手が注目していたプレイヤー同士の対決となりました。1試合目はサミット選手がチップの素早さを活かし、怒涛の連携でキーシャ選手を抑え込みます。キーシャ選手の反撃も見られましたが、試合のほとんどの場面で主導権を握っていたサミット選手が勝利を収めました。

続く2試合目のラウンド1もサミット選手が先取。ラウンド2もサミット選手有利の展開となりましたが、粘りに粘ったキーシャ選手が逆転勝利! ラウンド3の接戦もキーシャ選手が制し、スコアは1対1へと戻ります。そして3試合目のラウンド1はキーシャ選手が、ラウンド2はサミット選手が相手を圧倒し、決着はラウンド3へ。サミット選手のバーストを読んだキーシャ選手が大差でラウンド3をものにし、決勝戦へ勝ち上がりました。


【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆トーナメント準決勝

第2試合:○コイチ(イノ) vs ●ハンバーグ(エルフェルト)

1試合目は、ハンバーグ選手が怒涛の攻めを見せて圧勝! イノとエルフェルトの戦いではエルフェルトが有利と言われており、それが色濃くあらわれた結果となりました。しかし、2試合目はコイチ選手がハンバーグ選手の攻撃に対応しはじめ、接戦の末に勝利を飾ります。

両者ともに負けられない戦いとなった3試合目も、ラウンド1から接戦となりました。まずハンバーグ選手がラウンド1を、そしてコイチ選手がラウンド2を取り、勝負の行方はラウンド3へ。そしてここにきて、これまでの戦いで流れを掴んだコイチ選手の攻めがハンバーグ選手を圧倒! パーフェクトに近い圧倒的な大差をつけ、コイチ選手が決勝戦へ進出となりました。


【ギルティギア王者軍 代表決定戦】
◆トーナメント決勝

第1試合:●キーシャ(ファウスト) vs ○コイチ(イノ)

「ギルティギア王者軍」代表入りを決定する、決勝戦の開幕です。1試合目のラウンド1から接戦となり、まずはキーシャ選手が勝利。しかし、ラウンド2、3とコイチ選手が、やはり接戦の末に勝利をもぎ取り、1試合目を先取します。あとがなくなったキーシャ選手ですが、2試合目は終始コイチ選手を圧倒! キーシャ選手がラウンド1、2を連取し、第3回予選最後の試合も、3試合目まで決着がもつれ込む接戦となりました。

実況席の3人と多数の視聴者が見守るなか、運命の3試合目がスタート。ラウンド1は2試合目の勢いそのままに、キーシャ選手が圧勝! 続くラウンド2は接戦の末にコイチ選手が勝利し、両者の決着はラウンド3まで持ち越されます。開幕のコイチ選手の攻撃を、早めのバーストで切り返すキーシャ選手。しかし、その直後にコイチ選手の攻撃がキーシャ選手をふたたび捕らえ、画面端でのラッシュが炸裂します。バーストを使ったばかりのキーシャ選手に反撃の隙を与えず、そのまま勝利! コイチ選手が、「ギルティギア王者軍」代表入りを決めました。

「ギルティギア王者軍」にコイチ選手加入決定!





■第3回オンライン予選終了! 次回の予選は7月31日(金)に開催!

「プロゲーマー連合軍」にはロイ選手、そして「ギルティギア王者軍」にコイチ選手が加入決定! 手に汗握る接戦ばかりとなった第3回オンライン予選は、幕を閉じました。仲間となるコイチ選手に、解説のナゲ選手は「心強いですよね。コイチ選手の試合は見ていて気持ちいい試合が多いので、チームの士気が上がります」とコメント。ゲストの吉田さんも、前回の"TAKAラッシュ"に続く新たなスラング"ロイスキップ"を覚え、ご満悦のようでした。

第4回オンライン予選は、7月31日(金)21:00よりスタートです。第4回予選のエントリー受付は本日の13時で終了しましたが、最終予選となる第5回のエントリー受付が、明日7月28日(火)より始まります。これまでの予選で惜しくも敗れてしまったプレイヤーはもちろん、まだ予選に参加したことのない人も、ぜひこの"祭り"に参加してください!

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』のゲーム大会"闘神激突"特設サイトはこちら


第4回オンライン予選もニコニコ生放送で放映!
・放送日時:2015年7月31日(金)22:00から
ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/watch/lv229532378
YouTube Live:https://www.youtube.com/watch?v=Plg8tsOOW74

今後のオンライン予選スケジュール(予定)
 第4回:7月31日(金) 21:00~(生放送は22時~)
 第5回:8月9日(日) 13:00~(生放送は14時~)
 ※7月27日(月)時点での予定です。変更される可能性があります。


【予選参加者には決勝大会の観覧席を抽選でプレゼント!】

オンライン予選参加者には、8月22日(土)にニコファーレで行なわれる決勝大会の観覧チケットを、抽選でプレゼントします! まずはオンライン予選にエントリーし、この夏をさらに熱く盛り上げる一大イベントに参加しよう!




▼PS4™『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』の購入はこちらから!

----------------------------

PS.Blogの"闘神激突"ページはこちら

---------------------------

『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』公式サイトはこちら


© ARC SYSTEM WORKS

記事を探す
トップに戻るボタン