PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

8人の若者が山荘で過ごす戦慄の一夜──PS4™『Until Dawn -惨劇の山荘-』8月27日発売!

by PS.Blogスタッフ 2015/08/12


謎が謎を呼ぶストーリー、ひと癖もふた癖もある登場人物、運命を左右する"バタフライエフェクトシステム"......。ハリウッドで活躍するキャスト&スタッフを起用し、海外ドラマ、ホラー映画ファンの注目を集める『Until Dawn -惨劇の山荘-』。6月にロサンゼルスで行なわれたゲームショウE3 2015でのプレイレポートを交えつつ、ゲームの全貌に迫る!





■STORY:1年前の行方不明事件が、新たな惨劇を呼ぶ

休暇を楽しむため、山荘に集った10人の若者たち。しかし、その中のひとり・ハンナが仲間から嫌がらせを受け、夜の雪山に飛び出してしまう。ハンナの双子の姉妹ベスはとっさに後を追うが、闇に飲まれたふたりはそのまま行方不明に......。

それから1年後、ハンナとベスの兄・ジョッシュの呼びかけにより、8人は再び山荘に集まることに。やがて彼らは、閉ざされた山荘で自分たち以外の何者かの存在に気づきはじめる。続発する奇怪な現象、疑心暗鬼に駆られる8人。そして惨劇の一夜が幕を開ける――!



【夜明けまで生き延びるために......】

タイトルの『Until Dawn』とは、「夜明けまで」という意味。8人の若者たちが一夜を過ごす山荘は雪に閉ざされているため、いくら助けを求めても夜明けまでは救助隊が現われない。謎の存在が8人を狙う中、いかにして彼らを生き延びさせるかが本作のカギとなっている。

誰が生き残り、誰が命を落とすのかはプレイヤーの選択次第。しかも誰かが亡くなったり行方不明になったりしても、ゲームオーバーにはならずに残された者たちでストーリーが進んでいく。彼らの命を狙う者の正体、1年前の事件の真相などもやがて明かされる模様。濃密かつスリリングな一夜を、ぜひ体験してほしい。





■CHARACTER:交錯する思惑、渦巻く愛憎──山荘に集う8人の若者たち

行方不明事件から1年後、改めて山荘に集まった8人の若者たち。彼らは友情や愛情で結ばれる者もいれば、お互いに嫌い合っている者、別れた恋人同士などさまざまな関係を築いている。ほのかな恋情、固い絆、打算と裏切り......。入り組んだ人間ドラマが描かれる中、生き残りを賭けた物語が始まる!



◆サム
自然をこよなく愛する、優しさと正義感を兼ね備えた正統派ヒロイン。得意のクライミングで活路を切り開くことも。


◆ジョッシュ
1年前に行方不明となった、ベスとハンナの兄。今回、山荘に再び仲間たちを呼び集めたが張本人だが、果たしてその目的は......。


◆ハンナ/ベス
ジョッシュの双子の姉妹。1年前に同じ仲間たちとこの山荘を訪れたが、ふたりとも行方不明になってしまう。


◆アシュリー
頭脳明晰で真面目な女性。クリスとはお互いに好意を寄せあっているが、なかなか告白してこない彼にやきもきしている。


◆クリス
アシュリーに恋心を寄せる、雑学と機械が大好きな青年。ジョッシュとは親友同士で、ベスとハンナを失った彼を気にかけている。


◆マイク
学校の人気者でプレイボーイ。エミリーと付き合っていたが今は別れ、ジェスと付き合っている。エミリーの現彼氏であるマットとはたびたび衝突する。


◆ジェス
明るくいたずら好きな女性。恋人のマイクをめぐって、エミリーとは険悪な関係にある。


◆マット
アメリカンフットボールの選手。献身的な性格で、その優しさゆえに恋人エミリーに良いように使われがち。エミリーの元カレ・マイクが、今もエミリーと親しげに接することを苦々しく思っている。


◆エミリー
ファッションにこだわりを持つ、意思の強い女性。ジェスにマイクを奪われたため、現在はあまり好みではないマットと付き合っている。



<人物相関図>

1年前に行方不明になった双子姉妹、改めて山荘に集まった8名の人間模様を相関図で紹介しよう。



【一波乱ありそうな人間ドラマに注目!】

妹の行方を追う兄、元カレに未練を残す女、奔放な遊び人など、いかにも一波乱ありそうな人間模様。しかも、魔が潜む山荘が舞台となればさらに想像は膨らむはず。海外ドラマやホラー映画を見慣れている人なら「最初に命を落とすのはこの人かも」「このふたりの間にひと悶着ありそう」と展開を予想しながら楽しめるだろう。

しかも、このゲームには特定の主人公が存在せず、シーンごとに操作キャラクターが切り替わっていく。プレイヤーは映画に介入するかのように、彼らの行動を選択。自らの選択で8人の生死をも左右する、運命のダイナミズムを感じることができる。





■SYSTEM:些細な選択が運命を変える"バタフライエフェクト"システム

ある場所での蝶の羽ばたきがはるか遠くの地の気候に影響を及ぼすように、小さな行動や選択がのちに大きな変化をもたらす。――これがバタフライエフェクト。本作では、プレイヤーの選択が蝶の羽ばたきのごとく8人の運命に影響する"バタフライエフェクトシステム"を採用している。些細な行動が生死を分かつため、「もしもあの時、こうしていたら......」という決断の重さを実感できる。


また、"バタフライエフェクトシステム"は、登場キャラクター同士の関係値にも大きな影響を与える。8人には、ほかの登場人物にどんな感情を抱いているのか関係値が設定されている。仲間同士の会話選択肢はもちろん、仲間の携帯電話を見る/見ない、猟銃で動物を殺す/殺さないといった、会話以外の選択の中でも関係値は変化する。関係性次第で、のちのち協力的に助けあうこともあれば、危機に際して見捨てられることもあるかもしれない。



椅子に縛り付けられたふたりの頭上から、回転するノコギリが......!! 銃を手にした人物がどんな行動を取るかによって、彼らの運命とその後のストーリーが決まっていく。




【選択によって無数に分かれるストーリー】

無線で救助を求める際、どんな態度を取るか。塔から落ちそうな恋人の手をつかみ続けるか、途中で離すか。E3 2015では約10分の体験版をプレイしたが、運命を左右する選択肢に幾度となく遭遇。選択によって、ある人物が命を落としたり、行方不明になったり、無事に生き延びたりと、まったく異なる展開を迎えることになった。選んだ直後ではなく、あとになって影響を及ぼす選択肢もあり、"バタフライエフェクトシステム"の真価を体感できた。また、選択肢の中には制限時間が設定されたものも。生死を賭けた選択にもかかわらず素早い判断が求められ、手に汗握るスリルが味わえる。些細な選択により、無数に枝分かれする運命を体感しよう。




■早期購入特典はマット&エミリーのボーナスチャプター!

『Until Dawn -惨劇の山荘-』を早期購入すると、ボーナスチャプターをプレイできるプロダクトコードが手に入る。この「早期購入特典限定チャプター」では、恋人関係にあるマットとエミリーを操作し雪山を探索できる。プレイしたい人は、早めに購入を!

※プロダクトコードはパッケージに封入されます。
※ダウンロード版には「早期購入特典限定チャプター」を期間限定で配信する予定です。



リアリティあふれるビジュアルとショッキングな演出、そして独自の"バタフライエフェクトシステム"で至上の恐怖を描いた『Until Dawn -惨劇の山荘-』。ひやりとするシーンの連続は、猛暑をほんのひと時忘れさせてくれるはずだ。


----------------------------------------

Until Dawn (アンティル・ドーン) -惨劇の山荘-

・発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ホラー/アドベンチャー
・発売日:2015年8月27日(木)予定
・希望小売価格
 パッケージ版 販売価格:6,900円+税/ダウンロード版 販売価格:5,900円+税
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『Until Dawn -惨劇の山荘-』ページはこちら

------------------------------------------


『Until Dawn -惨劇の山荘-』公式サイトはこちら


©Sony Computer Entertainment Europe. Developed by Supermassive Games.

記事を探す
トップに戻るボタン