PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

コレを見れば『Destiny』がわかる! 動画で知る『Destiny』のアレコレ【連載第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2015/08/12

『Destiny 降り立ちし邪神』の発売をもって、リリース1周年を迎える本作。『Destiny』は、E3やGamescomといった海外のゲームイベントや本編の発売、拡張パックの配信などさまざまな機会に多数のトレーラーが配信されてきました。日本語化されているものはゲーム公式サイトの「GALLERY」ページや、YouTubeのPlayStation®公式チャンネルにアップロードされたものを目にした人もいるかもしれません。今回は、8月5日(水)にドイツで開催されたゲームイベント「gamescom 2015」を機に公開された『Destiny 降り立ちし邪神』PV「我々はガーディアン」をはじめ、『Destiny』未体験の人がこのゲームを知るために最適なトレーラーを、電撃PS編集部が紹介していきます。


----------------------------------------------------------------------

前回の特集記事はこちら

全世界から2,000万人が集うアクションシューティング『Destiny』。その魅力に迫る!【連載第1回/電撃PS】

----------------------------------------------------------------------





◆『Destiny 降り立ちし邪神』PV「我々はガーディアン」


ドイツのゲームイベント「gamescom 2015」の開催に合わせて公開されたこのトレーラーは、『Destiny』の「これまで」と「これから」の戦いを、プレイヤーの分身であるガーディアンの視点で語っています。長さこそ2分ほどですが、かなりいろいろなシーンが詰め込まれていて見どころたっぷりです。

前半は人類最後の都市「タワー」から暗黒の従兵と戦いつつ太陽系の惑星に活動範囲を広げていく「これまでの『Destiny』」。0:17でライフルを手渡す人物は「謎のエクソ」と呼ばれていて、『Destiny』本編のキーパーソンのひとりです。

0:35からはガーディアンの3つのクラス(RPGでいう職業のようなもの)である「ハンター」「タイタン」「ウォーロック」の紹介。おもにパワーを溜めると使える「スーパースキル」の発動シーンが中心になっており、カッコイイシーンが満載です。

1:06のシーンはアウォークンと呼ばれる種族の領域「リーフ」での一幕。アウォークンが敵対種族であるはずのフォールンと共存している様に驚いて思わず銃を手にしてしまうところですね。実際に彼らが暮らす様子は、拡張コンテンツII「ハウス・オブ・ウルブズ」で追加された「ベスタ基地」で垣間見ることができます。

そして、1:19からは「これから」の戦いとなる『Destiny 降り立ちし邪神』の紹介。冒頭に登場する存在は、敵対種族ハイヴの神「オリックス」で、0:57に登場している敵「クロタ」の父親にあたります。オリックスは、拡張コンテンツI「地下の暗黒」でガーディアンにクロタを倒された復讐のため、太陽系にやってきます。

1:28はオリックスが「宿られた」軍を率いる様子です。オリックスの前に膝をつくモノクロの存在は、火星で活動している敵対種族の「カバル」。『Destiny』本編でのハイヴはおもに地球と月で活動しているため、カバルとの接点はほぼなかったのですが、オリックスは太陽系の各所でほかの種族を捕らえ、「宿られた」軍として使役しているようです。

1:34からはオリックスの乗る巨大宇宙船「ドレッドノート」での戦闘シーン。ドレッドノートは船体の側面に強力なエネルギー波を放つ兵器を装備しているようで、一撃で周囲のものが消滅していきます。また、戦闘シーンを見る感じでは、ドレッドノート内部以外にも地球などこれまで戦ってきた惑星でのミッションも存在するようですね。また『Destiny』本編は、ガーディアンとその相棒である「ゴースト」を中心にシーンが構成されていましたが、『Destiny 降り立ちし邪神』ではオリックスの艦隊vsガーディアンの宇宙艦隊があるなど、本編で広がった世界や人物を含めた壮大な展開が期待できそうな感じです。


さらにここからは、『Destiny』をもっと知りたい! という人のために、過去に公開されている映像のなかから、魅力的なものをピックアップしていきます。映像の内容解説もしているので、見どころを逃すことなく楽しめるはず!




◆『Destiny』ゲーム紹介トレーラー


本作の開発元であるBungieの共同創設者、ジェイソン・ジョーンズ氏によるゲーム解説。

まずは、RPGで言う町にあたる場所「タワー」と、その他の戦闘地域についての紹介からはじまります。続いて「ナビゲーション」と呼ばれるシステムについての解説。一般的なアクションシューティングでは、遊ぶモードやルールを選んでゲームを開始するシステムが多いのですが、『Destiny』はナビゲーションで行く先を指定することで、あらゆるゲームモードに直接アクセスできるRPGやシミュレーションゲームに近いシステムを採用しています。

このトレーラーで注目なのは、4:17からのオンラインシステムについての解説。マップ上で突発的に起きる「公開イベント」に、その場に居合わせたプレイヤーたちが臨時に協力し合い、その後、おのおのの目的に戻っていく様子が描かれているので必見です。なお、トレーラーで公開イベントが発生しているのは、体験版でも行ける地球の旧ロシア「ディバイド」と呼ばれる場所。実際に公開イベントも発生するので、興味がわいたらぜひプレイしてください。



▼PS4™『Destiny』体験版はこちらから


▼PS3®『Destiny』体験版はこちらから



◆『Destiny』ストーリートレーラー「新たな始まり」


『Destiny』世界の歴史とプレイヤーの分身となるガーディアンの誕生、そしてゲームの目的について解説したトレーラー。

まずは、謎の天体「トラベラー」(地球にくっつかんばかり近さで浮かんでいる球体のこと)と人類の遭遇、トラベラーの光がもたらした人類の黄金時代、その後に訪れたトラベラーの敵「暗黒」による文明の崩壊という『Destiny』の歴史が語られます。ガーディアンは、トラベラーの光を宿す存在「ゴースト」によって再びこの世に生を受け、トラベラーの光を操る戦士として残された人々のために戦います。

続いては地球に残された最後の都市「タワー」を包囲する暗黒の従兵「フォールン」と「ハイヴ」、「ベックス」と「カバル」の紹介。『Destiny』本編のストーリーをクリアすることで人類は当面の危機を脱しますが、暗黒との戦いは未だ継続中です。




◆『Destiny』PLANET VIEW ※英語版

こちらはトレーラーではないのですが、『Destiny』の雰囲気を知るちょうどいいサイトなので紹介します。

このサイトはGoogleとの協力で制作されたもので、本作の「月」と「金星」、「火星」のマップの一部をGoogleマップのストリートビューのように疑似体験できます。ただ歩くだけではなく、敵キャラやランドマーク、アイテムなどの解説も豊富に用意されているので、体験版で遊べる地球以外のエリアをチェックするのに最適です。





■PlayStation Storeで『Destiny 降り立ちし邪神』予約受付中!

PlayStation Storeでは、ダウンロード版『Destiny 降り立ちし邪神』の予約を8月6日(木)〜9月13日(日)まで受付中。予約した人には早期購入特典「限定武器セット」がプレゼントされます。なお、『Destiny 降り立ちし邪神』単体版を購入した人は、9月15日(火)の13時ごろから全世界と同時に先行プレイが可能です。いち早く『Destiny 降り立ちし邪神』を体験したい現役プレイヤーは予約購入がオススメ!




▼PS4™/PS3®『Destiny 降り立ちし邪神』のPS Storeでの予約購入はこちらから





■店舗限定の早期購入特典「スロス・アーセナルパック」を発表!

特定の店舗で『Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション』を早めに購入した人には、「スロス・アーセナルパック」のダウンロードコードがプレゼントされます。"スロス"とは『Destiny』世界に存在する銃器メーカーのひとつで、彼らが製作した武器は、白と赤のカラーリングと独特の曲線をもつフォルムが印象です。「スロス・アーセナルパック」は、オートライフルとスカウトライフル、パルスライフルの3つと、防具のカラーリングを変更できるシェーダー、エンブレムのセット。

対象店舗の詳細については、『Destiny』公式サイトをご確認ください。



------------------------------------------

Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
フォーマット:PlayStation®4、PlayStation®3
ジャンル:アクションシューティング
発売日:2015年9月17日(木)
価格:Blu-ray Disc™版 希望小売価格 7,900円+税
ダウンロード版 販売価格:8,532円(税込)
CERO:C(15才以上対象)
コンテンツ詳細:
・『Destiny 降り立ちし邪神』
・『Destiny』本編
・拡張コンテンツⅠ「地下の暗黒」
・拡張コンテンツⅡ「ハウス・オブ・ウルブズ」



Destiny 降り立ちし邪神 (デジタル単体版)

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
フォーマット:PlayStation®4、PlayStation®3
ジャンル:アクションシューティング
発売日:2015年9月17日(木)
価格:ダウンロード版 販売価格:5,292円(税込)
CERO:C(15才以上対象)
コンテンツ詳細:
・『Destiny 降り立ちし邪神』
本コンテンツは『Destiny』本編、拡張コンテンツI「地下の暗黒」、拡張コンテンツⅡ「ハウス・オブ・ウルブズ」をすでに購入者されている方限定で先行購入できます。
※2015年9月15日(火)の先行プレイ開始可能時間については、確定次第公式サイトにて告知します。



Destiny 降り立ちし邪神 デジタル限定版

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
フォーマット:PlayStation®4、PlayStation®3
ジャンル:アクションシューティング
発売日:2015年9月17日(木)
価格:ダウンロード版 販売価格:10,692円(税込)
CERO:C(15才以上対象)
コンテンツ詳細:
・『Destiny 降り立ちし邪神』
・『Destiny』本編
・拡張コンテンツⅠ「地下の暗黒」
・拡張コンテンツⅡ「ハウス・オブ・ウルブズ」
・デジタルコンテンツ:経験値ボーナスのある3つのガーディアンクラスのエキゾチックアイテム、
 3つのガーディアンクラス固有の感情表現、3つのアーマーシェーダー


※オンライン専用です。プレイするにはインターネットにつながる環境が必要です。
※PS3®向け『Destiny』のマルチプレイをお楽しみいただくには、PlayStation®Plusにご加入いただく必要はありません。
※PS4™向け『Destiny』はPS Plusにご加入いただくと、『Destiny』の醍醐味であるオンラインマルチプレイおよびコミュニケーションをお楽しみいただけます。シングルプレイは、PS Plusへの加入は必要ありません。



------------------------------------------

PS.Blogの『Destiny 降り立ちし邪神』ページはこちら

------------------------------------------


PS4™/PS3®『Destiny』公式サイトはこちら


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら


©2015 Bungie, Inc. All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. Published and distributed by Sony Computer Entertainment Inc. in association with Activision.

記事を探す
トップに戻るボタン