PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

願いを叶える美の聖杯を求めて戦うローグ型RPG『オメガラビリンス』が登場!

by PS.Blogスタッフ 2015/08/20

■「美の聖杯」を求めて、女生徒たちは洞窟へ

本作の舞台、アンベリール女学園は心も身体も美しき女性を育てる乙女の園。
この学園にはある噂が存在した。それは、なんでも願いを叶える「美の聖杯」が、学園のどこかに隠されているというもの。
好奇心旺盛な女生徒たちの間では、聖杯の隠し場所は、学園に古くからある洞窟の奥深く。普段は立入禁止となっている洞窟は、創立記念日のみ立ち入りが許されるという――
やがてやってくる創立記念日の11月8日。今年も「美の聖杯」を求めて、女生徒たちが洞窟へと足を踏み入れる。
物語の主人公・愛那の願いは......自分の小ぶりな胸を「もっと立派にしてもらう」こと!?
小さな胸に大きな(?)野望を抱く彼女の戦いが、こうして始まる。






■CHARACTERS:美の聖杯を求めるヒロインたち


◆大きな胸を夢見る絶壁娘

朱宮 愛那(あけみや あいな)
CV:山﨑はるか

活発でなにごとにも前向きな本作の主人公。コンプレックスである胸を大きくしてもらうため、美の聖杯を求めてダンジョンに挑む。クラスでは人気者で、頼まれると断れない性格をしている。




◆料理上手な愛那の親友

美桃 なこ(みとう なこ)
CV:内田彩

親友の愛那とは対照的に豊かな胸の持ち主。愛那と行動を共にすることが多く、そのためトラブルに巻き込まれることもしばしば。愛那に誘われてダンジョンに挑むが、早々に愛那とはぐれてしまう。




◆愛那を慕う、頼りになる後輩

蒼社 紗衣里(そうじゃ さえり)
CV:M・A・O

先輩の愛那を慕うロシア人のクォーター。すばしっこくて忍者っぽいという理由から、愛那から長いマフラーをもらって身につけている。愛那同様、胸が小さいのが悩みだが、なぜか胸が窮屈そう。




◆乙女の胸が好きという能天気な妖精

パイ
CV:上間江望

胸の谷間に入り込むことが大好きという妖精。善悪は特になく、いつも能天気。モンスターから救ってくれた愛那を慕い、なんとなくついて回るようになる。彼女にわかる範囲で、洞窟や聖杯について教えてくれる。やや間違った敬語口調で話す。舌足らずな感じで、難しい言葉は苦手とか。





■がっつり遊べる本格派のローグ型RPG!

入るたびに地形が変わる自動生成ダンジョンに、モンスターやアイテムなど、いわゆるローグ型RPGと呼ばれるゲームシステムを踏襲している本作。ダンジョン内はプレイヤーが行動すると相手も1回行動するターン制。キャラクターはモンスターを倒すと経験値を手に入れ、レベルが上がると強くなる。ダンジョンを出るとレベルはまた1に戻るが、持ち帰ったダンジョン内の武器や防具・アイテムを駆使すれば次の冒険が格段にラクになるはずだ。




ダンジョンには危険な罠も!



空腹度やダウン時のアイテム全ロストなど、ローグ型RPGの醍醐味を存分に楽しめる。





■パートナーと一緒にダンジョンへ潜ろう!

ダンジョンへは、仲間になったキャラクターからリーダーをひとり選んで冒険に行けるが、そのとき冒険をフォローしてくれるパートナーをひとり、連れて行くことができる。パートナーも武器や防具を身につけることができ、戦況にあわせて指示を出すこともできる。




パートナーがいると有利だが、攻略に失敗するとパートナーの装備も失ってしまうのが悩ましいところ。



リーダーだけでも挑戦可能。ひとりで冒険する? それとも、パートナーと一緒に挑戦する?





■ダンジョンに満ちる不思議な力"ωパワー"

ダンジョンで敵を倒すと、レベルアップ用の経験値とは別にω(オメガ)パワーと呼ばれるものがたまっていく。このωパワーは女子の胸部にたまる性質があり、ためるほど胸部がどんどん大きくなっていく。


ωパワーがたまるほど胸が大きくなり、見た目も変化。最大まで大きくなると、そのフロアにいる間、全ステータスが大幅にアップする「発胸モード」が発動!
なお、ダンジョンを脱出すると胸は元の状態に戻るが、ためたωパワーはアイテムの購入やアイテムの鑑定で使用することができる。






◆アイテムの鑑定は驚きの方法で!?

ダンジョンで入手したアイテムの中には、不確定結晶という名前や効果が分からないものがある。この結晶はωパワーを使って鑑定することが可能だ。鑑定方法は、プレイヤーの好きなキャラクターと協力して行なうものらしい。PlayStation®Vitaのタッチ操作やモーションセンサーに対応しているようだが......。





◆ωパワーの使いどころはまだまだたくさん! ヒロインたちのステータスアップも可能だ

ωパワーを使った秘密の特訓「悶絶☆覚醒」でステータスアップをすることもできる! 特別なアイテム「悶絶香」を使用することで、キャラクターとエキサイティングな特訓が可能だ。特訓が激しくなるにつれてキャラクターのイラストが変化していく、セクシーな演出も必見!






■『オメガラビリンス』の主題歌&初回特典情報もチェック!

◆主題歌はDelightStyleさんが歌う「ωラビリンス~ohπr2の法則」!

本作の主題歌は数々のアニメや特撮ソングを手がけるYOFFY(サイキックラバー)氏プロデュースによる、爽快なロックチューンとなっている。歌はゲームソングを中心に活動中のツインボーカルユニット・DelightStyleさんだ。


◆初回封入特典は特別な武器「電マランス」と盾「ヒップシールド」がダウンロードできるプロダクトコード

ダンジョンで攻略に失敗してロストしても、ゲーム内で再購入できる特別なアイテムが初回特典としてついてくる。変わった見た目をしているが、攻略を有利に進められる強力な装備だ。



----------------------------

オメガラビリンス

メーカー:ディースリー・パブリッシャー
対応プラットフォーム:PlayStation®Vita
ジャンル:ローグライクRPG
発売日:2015年11月19日(木)発売予定
パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税/ダウンロード版 6,000円+税
CERO審査予定
キャラクターデザイン:わだつみ
開発:マトリックス

----------------------------


『オメガラビリンス』の公式サイトはこちら!

『オメガラビリンス』公式Twitterはこちら


©2015 Matrix ©2015 D3 PUBLISHER

記事を探す
トップに戻るボタン