PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『GER』のストーリーとキャラクターたちの魅力を徹底解析!アニメの魅力にも迫る!【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2015/10/26

「GOD EATER(以下、GE)」シリーズといえばアラガミとの手に汗握るアクションだけでなく、仲間キャラクターたちと織りなすストーリーも魅力の1つ。10月29日(木)発売の『GER』ではシリーズに触れたことがない人はもちろん、『GOD EATER BURST(以下、GEB)』をやり込んだ人も楽しめる新規アフターストーリーが描かれていく。


----------------------------------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

シリーズ累計300万本突破のドラマティック討伐アクション! 今から始める『GOD EATER』!【特集第1回/電撃PS】

意のままに神を喰らう!『GOD EATER RESURRECTION』の新アクションに迫る!【特集第2回/電撃PS】

----------------------------------------------------------------------





■仲間との絆こそがアラガミに抗する絶対的な力!
 主人公(プレイヤー)を取り巻く人々とは!?

あらゆるものを喰らい、瞬く間に地上の覇者となったアラガミ。この圧倒的な力に対して、唯一対抗できる組織がフェンリルであり、そこに所属するのがアラガミと戦うことができる力をもったゴッドイーターたちである。新人ゴッドイーターである主人公も、さまざまな人たちと支え合いながら成長していく。たくさんの個性的なキャラクターが登場するが、その一部を紹介しよう。


◆雨宮リンドウ (CV:平田広明)

主人公が入隊する、フェンリル極東支部第一部隊のリーダー。冷静な判断力と行動力を兼ね備えた人物だが、普段はチームの隊員に軽口ばかりたたいている。ある重大な秘密を知り、独り隠密行動に出るのだが......。



◆アリサ・イリーニチナ・アミエーラ (CV:坂本真綾)

ロシア支部より赴任する少女。新型ゴッドイーターとして注目され、成績は申しぶんないが、プライドが高く、たまに精神的な不安定さを見せる。そんな入隊間もない彼女が放った1発の銃弾が、ある事件のきっかけを作ってしまう。



◆橘サクヤ (CV:大原さやか)

落ち着いた物腰でゴッドイーターたちをまとめる、主人公の先輩隊員。ひそかにあこがれるリンドウの影響か、責任感が強く行動力もある。ある事件によって、彼女もまた大きな苦悩を抱え、選択を迫られることになる。



◆藤木コウタ (CV:阪口大助)

主人公と同日にフェンリル極東支部へと招へいされた、同期の少年。いつも明るく、部隊のムードメーカー的存在だが、勉強は苦手。近隣の居住区には母親と妹が住んでおり、休暇のたびにお土産を持って帰るという家族想いの一面がある。



◆ソーマ・シックザール (CV:中井和哉)

常に無口で他人との関わりを避けるゴッドイーター。18歳という若さにもかかわらず、既に隊では古株。ほかのメンバーとは異なり超人的能力を持つが、当の本人はその能力を疎ましく思っているようだ。



◆シオ (CV:福井裕佳梨)

青白い肌をした、"ヒトならざる者"であることを連想させる謎の少女。その表情は無邪気な子どもそのものだが、彼女との出会いが主人公たちの運命を大きく左右することになる......。



◆レン (CV:白石涼子)

極東支部に配属された謎の多い新型神機使い。アラガミ化した神機使いの治療法について研究しており、主人公に「アラガミ化した神機使いの処理方法」を教える。過去にリンドウと共に戦ったことがあると語るが......?



もちろん、主人公とかかわるのは上で紹介した人々だけではない。オペレーター・竹田ヒバリや神機の調整を受け持つ楠リッカなど、多くの人々と触れ合いながら主人公は神機使いとして成長していく。


◆竹田ヒバリ (CV:伊藤かな恵)



◆楠リッカ (CV:小見川千明)





■極限の映像美で魅せるアニメ版「GOD EATER」

「GE」シリーズのキャラクターやストーリーを描き出しているのは、ゲームだけではない。2015年7月より放送されたTVアニメ「GOD EATER」でもゲームとは異なる形でその魅力に触れることができる。TVアニメ版では新人神機使いとしてフェンリルに赴任してきた空木レンカを主人公に「GE」のストーリーを再構成。アニメだからこそできる映像美とともに描かれるもう1つの「GE」はファンなら必見の内容だ。


◆空木レンカ

すべてのアラガミを倒し、自由な世界を取り戻したいと望む少年。その思いは熱く強いが、時に周囲との協調性を欠く一面も。新人ゴッドイーターとして彼が極東支部に赴任するところから、物語は始まる。


なお、現在アニメは9話までが放送済み。BS11では現在、毎週水曜日24:30~25:00に再放送が行なわれている。未放映の10~13話は今冬に展開予定とのことなので、今後の情報に注目だ。

10月29日には、Blu-Ray第1巻もリリース。しかも、ゲームと一緒に楽しめるお得なパッケージ「クロスプレイパック&アニメ」は、『GER』のPS4版(パッケージ)とPS Vita版(ダウンロード)が付属するVol.1を皮切りに、Vol.2以降でも発売予定となっている。Vol.2以降では、キャラクターの日常生活を撮影できる『GOD EATER OFF SHOT』が付いてくるので、キャラクターに魅力を感じた人たちは要チェックだ。






■『GER』で"その後"の物語を体験せよ!

『GE』シリーズのファンはすでにプレイ済みかと思われるが、現在PS Storeでは『GER』の序盤まるごと体験版が配信中だ。本体験版ではストーリー序盤までが文字通り丸ごとプレイ可能。製品版のゲーム開始時からミッション「冬の夜明け」までの48ミッション&ストーリーを収録している。製品版を購入すれば体験版で作成したセーブデータを使ってそのまま続きをプレイできる。

『GER』には『GE』及び『GEB』のストーリーに加えて、新規アフターストーリーが収録されているので、かなりのボリュームの物語を楽しむことができる。アニメから「GE」の世界に入ったという人も、リンドウ・アリサ・ソーマ・コウタ・サクヤといった第一部隊の面々がゲームでどのような活躍をするのか、ぜひ見届けて欲しい。

さらに『GEB』のその後を描いたアフターストーリーも収録。こちらは「GE」シリーズのプレイヤーも含めて、まだ誰も知らない物語となっている。


なお『GER』の初回封入特典では、アナザーキャラクター(装備している神機や衣装のカラーリングが通常とは異なるキャラクターで、フリーミッションに同行させることができる)のリンドウとアリサ(ロシアンブルーVer)、TVアニメ「GOD EATER」の主人公・空木レンカの神機&衣装が入手できる。『GER』ゲーム内には最初からレンカの表情や髪型、ボイスが収録されているので、初回封入特典の神機と衣装を手に入れればレンカになりきって『GER』の世界を体験できる。


ゴッドイーターシリーズは今年で5周年を迎える。TVアニメからゴッドイーターを知って、まだゲームをプレイしていない方は、自らが主人公となり物語を体験できる『GER』をぜひプレイして欲しい。

さらに、『GER』およびTVアニメ「GOD EATER」のBD第1巻の発売に先駆けて、10月26日に「GE」オフィシャルマガジン「ゴッドイーターマガジン」のVol.6が発売される。

本書では今回紹介したキャラクターをはじめとした、『GER』の登場人物を詳しく紹介。『GER』ならではの魅力や、これから「GE」シリーズに触れる人に向けた攻略情報も掲載している。さらに空木レンカ役の木島隆一氏へのインタビューも含め、TVアニメ版「GOD EATER」のファン注目のコンテンツも満載だ。表紙は「GE」シリーズのリードアーティスト・板倉耕一氏によるもの。アリサ、コウタ、シオが仲睦まじく過ごす描き下ろしイラストとなっている。



▼PS4®『GOD EATER RESURRECTION』の体験版ダウンロードはこちらから

▼PS Vita『GOD EATER RESURRECTION』の体験版ダウンロードはこちらから

▼PS4®/PS Vita『GOD EATER RESURRECTION』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

PS.Blogの『GOD EATER RESURRECTION』ページはこちら

------------------------------------------


『GOD EATER RESURRECTION』公式サイトはこちら


『GOD EATER RESURRECTION』ソフトウェアカタログはこちら


「GOD EATER」シリーズ公式サイトはこちら


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら



©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNEI/PROJECT G.E.

記事を探す
トップに戻るボタン