PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『Destiny 降り立ちし邪神』発売から1カ月。タワーのガーディアンは今......!【連載第7回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2015/10/26

見知らぬプレイヤーとすれ違うように交流できる、独特のオンライン要素が魅力のアクションシューティング『Destiny 降り立ちし邪神』。太陽系侵攻の尖兵だった息子クロタの復讐のため、ハイヴの邪神オリックスが暗黒の深淵より来訪してから1カ月がたちました。すでにレイド『邪神、滅びる』でオリックスに引導を渡してしまった人から、強力な装備を探してさらなる光の追求に励む人まで、さまざまなプレイヤーがいるかと思います。

『Destiny』をまだプレイしていない人、気になるけれどよくわからない人、そんな方々に向けて『Destiny 降り立ちし邪神』の特集記事を展開しています。まだ見ていないという方は、ぜひこちらもご覧ください。


...................................................

◆全世界から2,000万人が集うアクションシューティング『Destiny』。その魅力に迫る!【連載第1回】

昨年9月にサービス開始してから1年が経とうとしている『Destiny』の魅力について解説しています。


◆コレを見れば『Destiny』がわかる! 動画で知る『Destiny』のアレコレ【連載第2回】

数多く配信されたトレイラーから『Destiny』のシステムや面白さについて解説しています。


◆『Destiny』の1日は午後6時から始まる!? ある日のガーディアンの行動を追う【連載第3回】

ある『Destiny』プレイヤーの日常を追います。本作1年目の内容です。


◆やり応えのあるゲームライフをみんなに──。9月17日から『Destiny』はこう変わる!【連載第4回】

9月17日に発売された『Destiny 降り立ちし邪神』で変更、追加された新要素についてまとめています。


◆『Destiny 降り立ちし邪神』最大の脅威"オリックス"。すべての敵対種族を飲み込むハイヴの邪神とは?【連載第5回】

『Destiny』世界に登場する敵対種族の解説と、『Destiny 降り立ちし邪神』でガーディアンの前に立ちはだかる邪神オリックスの紹介です。


◆ついに発売!『Destiny 降り立ちし邪神』で新しくなる本作の魅力を紹介!【連載第6回】

『Destiny 降り立ちし邪神』の魅力と各プレイヤー向けの導入ガイドです。

...................................................


今回は、過去にプレイしていたけれど、「今の『Destiny』ってどうなっているんだろう?」という人や、「アイスブレイカーもギャラルホルンも過去のエキゾチック武器となった『Destiny 降り立ちし邪神』で、自分はどうやって強くなったらいいの?」という人に向け、2年目を迎えた『Destiny』のプレイインプレッションと、キャラクターの強化過程について、電撃PS編集部が解説していきます。





■インプレッション①
プレイヤーに中〜長期の目的を与えるクエストシステム

『Destiny』には、大きく分けて「ストーリーミッション」と協力プレイの「ストライク」、マップを自由に探索する「パトロール」に対戦モード「クルーシブル」、そして高難度の協力プレイミッション「レイド」の5つのモードがあります。1年目の『Destiny』では、ストーリーミッションをクリアした後、毎日18時に更新される日刊アクティビティと、毎週火曜日に更新の週間アクティビティがこれらのモードに挑戦する動機となっていて、クリア時に得られる報酬で新たな装備を入手&強化するシステムとなっていました。これらのプレイの動機となるシステムに新たに加わったのがクエストです。

クエストは、1年目におけるエキゾチック武器バウンティや、拡張コンテンツのストーリーミッションに近いシステムで、達成していくことで報酬が与えられる目的が連続して提示されます。その種類は非常に多彩で、報酬も経験値や素材、通貨はもちろん、なかにはレジェンダリーやエキゾチック装備が手に入るものも。『Destiny』1年目では、ストーリーミッションクリア後、ゲームから離れてしまった人がいるかもしれません。しかし、『Destiny 降り立ちし邪神』では、ストーリーミッションをすべて終えても多数のクエストがガーディアンを待っていて、かなりの時間楽しむことができるはずです。


上は10月に期間限定で挑戦できたクエスト「眠れる巨人の目覚め」です。不意に地球にストーリーミッションが追加されたときは「?」となりましたが、クエスト内容はクエストアイテムを使った謎解きから公開イベントでの素材集め、そして最後はやや難しめのストライクミッションと、楽しめる内容でした。クリア報酬のエキゾチック武器「模倣スリーパー」も強力で、使いでのある装備となっています。なお、クエストは再び挑戦できる機会があるようです。このように、クリアできるクエストはすべて終わったかな、と思っても新しいクエストが発生する場合もあります。





■インプレッション②
装備品の入手機会、とくにレジェンダリー以上は大幅にアップ!

1年目から引き続き『Destiny 降り立ちし邪神』をプレイした率直な感想は、「気前が良くなったなー」です。『Destiny』の装備品は、グリマーや紋章といった通貨をつかって購入するほかに、ミッションの報酬や倒した敵が落とす「エングラム」と呼ばれるアイテムをタワーなどの街で解読することで入手できます。『Destiny 降り立ちし邪神』では、倒した敵から希少度がレア以上のエングラムが出現する機会が体感できるほどに増えました。

また、連載第3回でちょっと触れたとおり、1年目の『Destiny』では希少度がレジェンダリーの装備で身を固めてしまえばレア以下の装備は分解するしか使い道がなかったのですが、『Destiny 降り立ちし邪神』では、後述する新要素「融合」の素材としての利用法が生まれました。

このほか、レジェンダリー以上の装備の入手には、銃器技師から注文書を購入する、エングラムの解読を行うクリプトアーキから購入するなどのあらたな方法が追加されました。あと、バンガードやクルーシブル、ファクションの評価ランクが上がった際にもらえる報酬からも高確率でレジェンダリー装備が含まれるようになっています。






■インプレッション③
探索しがいのある新ロケーション「ドレッドノート」

『Destiny 降り立ちし邪神』では、ロケーションと呼ばれる探索可能なフィールドにオリックスが乗る宇宙戦艦「ドレッドノート」が追加されました。ドレッドノートは土星のリングのなかに停泊していて、ストーリーを進めることで各種ミッションやパトロールでの探索が可能になります。内部は火星のテリトリーを侵略された敵対種族のひとつ、カバルが自軍の戦艦を突入させて橋頭堡としており、あちこちでオリックス配下のハイヴと「宿られた」軍が、カバルと小競り合いを続けている激戦地です。また、「虫の胞子」と呼ばれる新たな強化素材や鍵のかかったチェスト(宝箱)、なんらかのアイテムを使うことで作動する装置など、さまざまな仕掛けや宝が各所に存在し、探索しがいのあるエリアとなっています。


また、訪れた人がだれでも参加できる公開イベント「オリックスの審判」も、ドレッドノートの注目要素。これは、ドレッドノートの「魂の間」と呼ばれるエリアで「反転ルーン」や「盗まれたルーン」、「古のルーン」を使用すると出現するボスと戦うというもので、討伐に成功すると装備品をはじめとする報酬がもらえます。難易度は使用するアイテムによって異なり、出現するボスはいずれもユニークな能力でガーディアンを苦しめる強敵ぞろい。ドレッドノートをパトロールできるようになったプレイヤーから楽しめる幅広い難易度と、通りがかった人の飛び入りも可能な気軽さが魅力です。






■レベル40以降のガーディアン強化指南

ここからは『Destiny 降り立ちし邪神』の新たな強化システムについて解説していきます。今回、ガーディアンのレベル上限は拡張コンテンツII「ハウス・オブ・ウルブズ」の34から40にアップしましたが、ここまではストーリーミッションやクエストの進行で獲得できる経験値で到達できます。重要なのはそこから先。『Destiny 降り立ちし邪神』では、経験値で上昇するレベルとは別に、装備品の攻撃力と防御力の平均値によって算定される「光レベル」が存在します。経験値でレベルを40にした先、ガーディアンは光レベルの数値で強くなるのです。



①1年目の装備の希少度は忘れ、攻撃力と防御力を優先して2年目の装備で身を固める

『Destiny』1年目の装備は、1年目のコンテンツでは今だに有効です。しかし、『Destiny 降り立ちし邪神』では1年目をはるかに超える強さの敵がガーディアンの前に立ちはだかります。『Destiny 降り立ちし邪神』では、装備品の希少度もいったんリセットされた形となっていて、新たに追加された装備品は、下から2番目の希少度であるアンコモンでも1年目のレジェンダリーやエキゾチック装備よりも強力です。ガーディアンの光レベルは、先に述べたとおり装備品の攻撃力と防御力の平均値から算定されるので、まずは希少度のことは忘れて少しでも攻撃力と防御力の高い装備で身を固めましょう。そうしてガーディアンの光レベルが高くなるほど、より強力な装備品を入手できるようにもなります。



②「レジェンダリーの紋章」を集め、装備品と交換する

タワーのバンガードやクルーシブル、ファクションでは、希少度がレジェンダリーの装備を購入できます。その攻撃力および防御力は280と、レベル40になって間もないガーディアンにとって高め。購入に必要となる「レジェンダリーの紋章」は、クエストのほかに日刊および週間アクティビティのクリア、レジェンダリー装備の分解で手に入ります。日刊英雄ストーリーは光レベルの推奨が240、週間英雄ストライクは260と要求数値が高めなのですが、だいたいレベル差が10未満になったあたりからなんとか戦えるようになるでしょう。

また、日刊および週間クルーシブルは、参加者間のレベル差が無効なのでガーディアンのレベルを気にすることなく紋章を稼ぐことができます。ここでなら1年目の装備も役に立つはずです。なお、日刊アクティビティは1アカウントにつき1日1回、週間アクティビティは週に3回まで紋章を獲得できます(週間クルーシブルは勝利した場合のみ紋章を獲得)。

なお、銃器技師から注文書を2500グリマーで買うと、毎週水曜日に届くレジェンダリー武器も見逃せません。こちらは、新たに追加された銃器技師の評価ランクによって購入できる数が増えていきます。評価ランクは、銃器技師から依頼される武器のテスト(毎週水曜18:00に更新)を完了させることで上昇するので欠かさずにやっておきたいところです。



③「コインの3」を使ってエキゾチックエングラムを手に入れる

希少度が最高のエキゾチック装備は、希少度レジェンダリー以上のエングラムの解読や毎週金曜18:00〜日曜18:00にタワーに滞在する人物、シュールから購入するといった従来の入手方法は有効。このほかに、「コインの3」と呼ばれるアイテムを使い、ストーリーミッションなどに出現するボスクラスの敵を倒すと出現することがあるエキゾチックエングラムを解読することでも入手できるようになりました。コインの3は、シュールから「奇妙なコイン」と交換で購入できるので、多めに買っておくのがオススメです。



④レジェンダリー以上の装備を「融合」で強化する

希少度がレジェンダリー以上の装備は、「融合」と呼ばれる機能があり、おなじカテゴリーの攻撃力/防御力が高い装備を素材として消費することで性能を強化できます。『Destiny 降り立ちし邪神』では、攻撃力/防御力が高いレア装備や、逆にレジェンダリーでも攻撃力/防御力が低い装備が普通に出現します。これまでの論法でいくと希少度が低くても、攻撃力/防御力が高い装備を優先して使うことが正解になりますが、それは1年目と2年目の装備を比べた場合のこと。同じ2年目の装備品を比べた場合、最終的には付加されているアップグレードの数が多く、かつ融合で性能を強化していけるレジェンダリー以上の装備品が役に立つのです。レジェンダリー以上の装備が整ってきたら、融合でレア以下の装備品を融合することで性能を強化していきましょう。


さて、この手順でガーディアンの光レベルは、週間ナイトフォールストライクの推奨値である280やレイド「邪神、滅びる」の290に近づくはず。週間ナイトフォールストライクやレイド「邪神、滅びる」では、攻撃力/防御力が300を超える強力な装備が入手可能になります。飽くことなき光の追求の冒険に旅立ちましょう!



------------------------------------------

Destiny 降り立ちし邪神 レジェンダリーエディション

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
フォーマット:PlayStation®4、PlayStation®3
ジャンル:アクションシューティング
発売日:好評発売中(2015年9月17日(木))
価格:ダウンロード版 販売価格:8,532円(税込)
CERO:C(15才以上対象)
コンテンツ詳細:
・『Destiny 降り立ちし邪神』
・『Destiny』本編
・拡張コンテンツⅠ「地下の暗黒」
・拡張コンテンツⅡ「ハウス・オブ・ウルブズ」


Destiny 降り立ちし邪神 (デジタル単体版)

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
フォーマット:PlayStation®4、PlayStation®3
ジャンル:アクションシューティング
発売日:好評発売中(2015年9月17日(木))
価格:ダウンロード版 販売価格:5,292円(税込)
CERO:C(15才以上対象)
コンテンツ詳細:
・『Destiny 降り立ちし邪神』


Destiny 降り立ちし邪神 デジタル限定版

発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
フォーマット:PlayStation®4、PlayStation®3
ジャンル:アクションシューティング
発売日:好評発売中(2015年9月17日(木))
価格:ダウンロード版 販売価格:10,692円(税込)
CERO:C(15才以上対象)
コンテンツ詳細:
・『Destiny 降り立ちし邪神』
・『Destiny』本編
・拡張コンテンツⅠ「地下の暗黒」
・拡張コンテンツⅡ「ハウス・オブ・ウルブズ」
・デジタルコンテンツ:経験値ボーナスのある3つのガーディアンクラスのエキゾチックアイテム、
 3つのガーディアンクラス固有の感情表現、3つのアーマーシェーダー

※オンライン専用です。プレイするにはインターネットにつながる環境が必要です。
※PS3®向け『Destiny』のマルチプレイをお楽しみいただくには、PlayStation®Plusにご加入いただく必要はありません。
※PS4®向け『Destiny』はPS Plusにご加入いただくと、『Destiny』の醍醐味であるオンラインマルチプレイおよびコミュニケーションをお楽しみいただけます。シングルプレイは、PS Plusへの加入は必要ありません。

------------------------------------------



▼PS4®/PS3®『Destiny 降り立ちし邪神』のPS Storeでの購入はこちらから



『Destiny 降り立ちし邪神』公式サイトはこちら

●『Destiny』プレイヤーズインフォメーション

「『Destiny』プレイヤーズインフォメーション」では、『Destiny』のアップデートやメンテナンス情報のほか、新たに 『Destiny』を始めるみなさんのためのガイドなど、プレイヤー必見の情報をご用意しています。また、『Destiny』の開発元Bungie社が運 営するコミュニティサイト「Bungie.net」内には、日本の『Destiny』プレイヤーのみなさんのための公式コミュニティ「Japanese Guardians」も運営中!


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら



©2015 Bungie, Inc. All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. Published and distributed by Sony Computer Entertainment Inc. in association with Activision.

記事を探す
トップに戻るボタン