PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

11月19日発売!『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』発表会にスタッフ&キャストが勢ぞろい!

by PS.Blogスタッフ 2015/11/06

11月19日(木)、『アトリエ』シリーズ最新作となる『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』が、PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vitaのマルチプラットフォームで発売される。その完成を祝し、11月5日(木)、コーエーテクモゲームス本社にて発表会が開催された。制作スタッフに加え、キャラクターデザインのNOCOさん、ゆーげんさん、キャストの相坂優歌さん、山下誠一郎さんがそろって見どころをアピール。その内容をお伝えしていこう。






■めざすは、『アトリエ』シリーズの新スタンダード

『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』は、錬金術士をめざす少女の冒険と調合の日々を描く人気RPG『アトリエ』シリーズ最新作。前作までの『黄昏』シリーズから舞台を一新し、新たな世界で物語が描き出される。今回はシリーズ初のマルチプラットフォームタイトルであり、2名のイラストレーターを起用したのも本作が初。まさに初めて尽くしのタイトルと言える。

最初に登壇したコーエーテクモゲームス代表取締役社長の鯉沼久史氏は、「新しいイラストレーターを起用した、新しいシリーズの始まり」と「新生アトリエシリーズ」を強調。総合プロデューサーの井上忠信氏、ディレクターの岡村佳人氏も、17作目にして新たな一歩を踏み出した同作の新規性をアピールした。「めざしたのは、『アトリエ』シリーズの新スタンダード」――岡村氏の力強い言葉で、三者の挨拶は締めくくられた。





■調合もバトルも、『ソフィーのアトリエ』は新しいこと尽くし!

続いて、岡村ディレクターがストーリーやシステムについて解説を行なった。『ソフィーのアトリエ』は、ファンタジー世界での少女の日常を描いたRPG。ソフィーが意思を持つ本プラフタと出会ったことから、自分自身、そしてみんなの夢をかなえるために成長していく。



自然あふれるファンタジー世界という側面は受け継ぎつつも、今回から世界観を一新。新たに時間の経過、天候の変化などを導入し、フィールドの状態が刻々と移り変わっていくのも大きな特徴だ。「採取できるアイテム、登場する魔物も変わるので、同じ場所でもその時々で異なる様相を見せます」と、岡村ディレクターも遊びごたえに自信を覗かせた。



調合システムにも新要素が加わっている。これまではレシピを手に入れてアイテムを調合していたが、今回はプレイヤーの行動によって、ソフィーが新レシピを閃くシステムに。また、文字や数字が多くてわかりにくいという意見を反映し、パズルのようなパネル式の調合を実装。より視覚的で、わかりやすく調合を楽しめる。



新システム「ドールメイク」も見逃せない。物語を進めると、意思を持つ本プラフタが人間の姿になりたいと願いを抱くようになる。そこでプラフタの体に錬金術のアイテムを組み込むと、アイテムによって姿や能力が変化。戦闘に強いキャラなど、さまざまなタイプにカスタマイズできる。「衣装は全てゆーげんさんがデザインしています。ファンタジックな衣装からお菓子のような姿まで、バラエティ豊か。好きな姿でプラフタとの冒険を楽しんでください」と岡村氏もアピールした。



バトルシステムは、従来のコストターンバトルからすべてのキャラの行動を先行して入力するロジカルターンバトルに。あらかじめ敵の動きを予測して行動するため、戦略的なバトルを楽しめる。さらに、攻撃や防御など戦闘スタンスを切り替えられたり、調合で作ったアイテムを全キャラクターに装備できたりと、さまざまな新要素も追加されている。「調合システムなどを駆使して、ようやく倒せる強敵もいます」と岡村氏が語るとおり、歯ごたえ十分のバトルが待っていそうだ。






■2名のイラストレーターが描く、立場の異なるキャラクターたち

シリーズ初の試みとして、『ソフィーのアトリエ』では2名のイラストレーターを起用。発表会では、キャラクターデザインを手がけたNOCOさん、ゆーげんさんも登壇し、岡村ディレクターとトークを繰り広げた。

岡村氏は2人を起用した理由について、「新しい『アトリエ』シリーズの1作目なので、世界をより広く、大きく表現したいと思いました」と説明。ソフィーをはじめ街で暮らすキャラクターはNOCOさん、プラフタなど外の世界のキャラクターをゆーげんさんが担当し、イラストによって世界の違いを表現しようと考えたそうだ。

こうした意図を受けて、NOCOさんは従来の『アトリエ』シリーズの雰囲気を受け継ぐように、ゆーげんさんは新しい『アトリエ』シリーズを提案するチャレンジとしてキャラクターをデザインしたとのこと。互いの思いをぶつけあいながら、それぞれの個性を活かしたキャラクターが誕生した。


左から岡村ディレクター、NOCOさん、ゆーげんさん。



NOCOさんが担当したキャラクターは、ソフィー=プレイヤーにとって身近な存在。そのため、どのキャラクターも親しみやすい雰囲気にあふれている。中でも注目すべきは、主人公のソフィーだろう。彼女はストーリーの中で駆け出しからデキる錬金術士へと変貌を遂げるため、衣装も途中で大きく変化する。

岡村氏によれば、「変化後のキラキラした衣装が映えるよう、変化前はギャップを出すために普通の町娘のような衣装にしてもらいました。とはいえ、地味になりすぎてもいけないので難しかったようです」とのこと。結局NOCOさんは15案ほど提出し、その中から選び抜かれたのが採用案。素朴な愛らしさにあふれるデザインとなった。

また、変化後の衣装に関しても、すみずみまでNOCOさんのこだわりが感じられる仕上がりに。右手は細かい作業ができるように素手、左手は危険な薬物を扱うため手袋と、機能性とデザイン性を両立したコスチュームになっている。


◆ソフィー 衣装変化前

◆ソフィー 衣装変化後

ほかにも、時計職人のハロルは、NOCOさんが渾身のキャラクターだとか。ソフィーの親友モニカに関しても、幼なじみの親しみやすさと騎士をめざす凛とした側面が絶妙なバランスで描かれている。



一方、ゆーげんさんが担当したのは、街の外からやってきたキャラクターだ。中でもソフィーと対をなすプラフタは、大きな存在感を発揮している。イメージのベースは、ビスクドール(かつてヨーロッパで流行した陶器の人形)。そこに艶っぽさを加えたり、フリルを取り入れたりと、ゆーげんさんの個性が発揮されている。また、ゲーム中でカスタマイズされるため、ボディはすっきりしたシルエットに。ソフィーと出会い、この世界のことを学んでいくストーリーなので、まっさらなイメージを意識したそうだ。


◆プラフタ

ほかのキャラクターも、旅をして街へやってきただけに、苦労人ならではの人間的な厚み、力強さが感じられる。衣装に関してもどこか異国風。エスキモーのテイストを取り入れたアトミナ、エジプトやメソポタミア文明をイメージしたメクレットは、ゆーげんさんも納得の出来栄えだ。





■ソフィー役の相坂優歌さんがソフィーの衣装で登場!
 オスカー役の山下誠一郎さんとのアフレコも披露!!

発表会が中盤に差し掛かると、ソフィー役の声優である相坂優歌さん、オスカー役の山下誠一郎さんが登場。しかも相坂さんは、東京ゲームショウ2015以来のソフィーの衣装姿を披露! これにはキャラクターを描いたNOCOさんも、喜びの笑顔に。山下さんも、オスカーをイメージした帽子と赤いシャツで登壇した。


元気いっぱいのソフィーを演じるため、相坂さんもソフィーと同じぐらいがんばったとのこと。その甲斐あって、天真爛漫で正義感の強いヒロイン像に。山下さん演じるオスカーは、岡村氏いわく「憎めないキャラクター」。ユニークなコスチュームとあいまって、愛され系のキャラクターに仕上がっている。その一方で、自信たっぷりに見えて意外と繊細な面があり、ゲーム中では彼が挫折や困難を乗り越えるストーリーも見どころとなっている。山下さんもピュアな内面を意識しつつ、ありのままの自分を出したそうだ。


◆オスカー

その後、相坂さんと山下さんによるスペシャルコーナーがスタート! 発表会のために用意したイベントシーンに、2人がその場で声をあててくれた。ゲームの音声は1人で収録することが多いため、2人で掛け合いをするのはこれが初めて。しかし、そうとは思えないほど息の合った演技を披露し、ゲーム本編への期待感を高めてくれた。


最後は、岡村ディレクターが「だいぶ遅くなりましたが、新しい『アトリエ』をお届けできることになりほっとしています。毎年リリースすることを命題に、チームで制作に臨んできました。しかも今回は、新しい挑戦、新しいスタンダードを目指した新しいシリーズの1作目。これまでプレイしてきた方も、新しいユーザーさんにも楽しんでもらえるようなタイトルです。ぜひこの機会に手に取ってください」と締めくくり、閉会となった。





■発売日前後に各種イベントを開催!

11月19日(木)の発売に合わせ、さまざまなイベントも開催される。詳しくは『ソフィーのアトリエ』公式サイトをチェック!

『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』の公式サイトはこちら


【東京・秋葉原で体験会を開催!】

11月12日(木)、『ソフィーのアトリエ』をいち早くプレイできる体験会をソフマップ秋葉原アミューズメント館で開催! プレイした方には、特製缶バッジ(2個セット)がプレゼントされる。また、相坂優歌さん、岡村佳人ディレクターによるトークショーも開催されるが、すでに申込みは締め切られているので、ご注意を。


発売記念抽選会、東京&大阪で開催予定!

11月19日(木)、『ソフィーのアトリエ』発売を記念し、東京と大阪の対象店舗で抽選会を実施予定。サイン入りグッズなど、レアな賞品をゲットできるチャンス!? 詳細は、後日公式サイトで発表される予定だ。


『ソフィーのアトリエ』×「Akiba Diner ザ・グランヴァニア」カフェコラボ

2015年11月12日(木)~29日(日)、秋葉原の「Akiba Diner ザ・グランヴァニア」とのコラボイベントを開催。『ソフィーのアトリエ』の世界観を再現したスペシャルメニューが提供されるほか、グッズが当たるチャンスも!



1997年のシリーズ誕生から18年、『ソフィーのアトリエ』でさらなる新境地を開拓する『アトリエ』シリーズ。新たな挑戦から目が離せない!


----------------------------------------

PS.Blogの『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』ページはこちら

----------------------------------------


ガスト作品のポータルサイト「ガストソーシャル」はこちら



©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
©2009 Akiba diner ザ・グランヴァニア Rights Reserved.

※掲載されている画面写真は開発中のPlayStation®4版のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン