PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

「新耳袋 アトモス」で連載中の漫画「SIREN -赤イ海ノ呼ビ声-」が待望の単行本化!

by PS.Blogスタッフ 2015/12/18

2014年より「新耳袋 アトモス」で連載が開始された、ジャパニーズホラーゲームの真髄『SIREN』(PS2)のコミカライズ版「SIREN -赤イ海ノ呼ビ声-」が待望の単行本化! 本日12月18日(金)より発売中です。

外山圭一郎ディレクターをはじめとするproject SIREN team完全監修の本作で、いまだ解明されていない『SIREN』の物語が再び紐解かれます。



【ストーリー】

血塗れの集落――
羽生蛇村は、都市伝説『三十三人殺し』により影でそう呼ばれていた。
周囲を山に囲まれ、独特の信仰と土着の伝承が根付いたこの土地に、
オカルトマニアの少年・須田恭也はほんの好奇心から足を踏み入れてしまう。
それは決して終わらない、悪夢の始まりだった...。


【商品情報】

書名:SIREN 赤イ海ノ呼ビ声 1
発売日:2015年12月18日(金)
価格:640円+税
出版社:ホームコミックス
著者:神尾 亘
監修:Project SIREN team



巻末には『SIREN』(PS2)で須田恭也役を演じた俳優・篠田光亮氏の特別インタビューも収録!
冷めぬ熱狂、止まぬ絶望をこの機会にぜひお楽しみください。



©Sony Computer Entertainment Inc.


Tag PS2 SIREN
記事を探す
トップに戻るボタン