PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

極限バトル、いよいよ開幕!『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』メインモード&期間限定封入特典の機体をチェック!!【特集第4回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2015/12/23

ついに戦いの火ぶたが切って落とされた『EXVS-F』。歴代ガンダム作品に登場するモビルスーツ(MS)がクロスオーバーして、熱きバトルを繰り広げる本作では、宇宙世紀を舞台とした「EXTREME FORCEモード」が見どころの1つとなっており、やり込み要素が豊富なこの「EXTREME FORCEモード」では、豊富なミッションが用意され、宇宙世紀を追体験することができる。

特集第4回となる今回は、この「EXTREME FORCEモード」で使用可能な注目の機体や、期間限定封入特典として入手できるデスティニーガンダム(ハイネ機)などを紹介していこう!


----------------------------------------------------------------------

前回までの特集記事はこちら

「EXVS. 」シリーズがPS Vitaで極限進化!『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』システム&限定PREMIUM BOXに迫る!【特集第1回/電撃PS】

やり込み要素満載の「EXTREME FORCEモード」で宇宙世紀の生き証人となれ!【特集第2回/電撃PS】

G-セルフやグフイグナイテッドが戦場を舞う! シリーズ初参戦機体を強力ピックアップ!!【特集第3回/電撃PS】

----------------------------------------------------------------------





■「一年戦争」から「ラプラス事件」まで、動乱の宇宙世紀を描く「EXTREME FORCEモード」を戦い抜け!

本作のメインモード「EXTREME FORCEモード」では、宇宙世紀と呼ばれる時代を舞台にした「機動戦士ガンダム」から「機動戦士ガンダムUC」までのシチュエーションを軸としたミッションとゲームオリジナルのさまざまなミッションを楽しめる。ここでのミッションは、2on2で互いの戦力ゲージを減らし合う「小隊戦」や、6機体(2機体1組で1小隊)+戦艦1隻の部隊で大規模な戦闘を行なう「部隊戦」といった2つの対戦形式のもと、バトルが展開! 「部隊戦」のミッションでは、「フォースシステム」によって味方小隊を指揮したり、特殊なコマンドを使って戦っていくことがポイントに。プレイヤーの小隊に味方小隊を同行させての一点突破や、味方小隊を分散させての各個撃破など、プレイヤーの手腕が試されることとなる。




■「EXTREME FORCEモード」で戦果を期待できる注目機体をピックアップ!

幾多のガンダム作品から、主人公機やライバル機が参戦する本作。ここでは「EXTREME FORCEモード」で使用可能なモビルスーツのなかでも、とくに注目の機体を紹介。また、期間限定封入特典で入手できる機体の1つ、デスティニーガンダム(ハイネ機)についても、その性能をチェックしていく。


期間限定封入特典:デスティニーガンダム(ハイネ機)
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」より

ザフト軍のトップエリート部隊・FAITHに所属するエースパイロット、ハイネ・ヴェステンフルスの専用機。本機体は、ビームライフルやチャージ射撃のほか、強力な格闘攻撃を持っているのが特徴だ。敵機の横移動にヒットさせるビームブーメランやビームソードを投げつけるチャージ格闘など、敵機の動きを封じる武装も持ち合わせ、格闘コンボへのからめ手も豊富。ビームライフルや残像ダッシュから、特殊攻撃2のパルマフィオキーナを連続入力することで、一気に距離を詰めて高火力の格闘を決めるといったことも!





ガンダム
「機動戦士ガンダム」より

「一年戦争」で地球連邦軍のエースパイロットへと成長した、アムロ・レイの愛機。ビーム・ライフルやハイパー・バズーカなど、豊富な射撃武器を持つ。各種格闘攻撃は攻撃判定が大きく、ヒット後の派生技も威力が高め。ビーム・ライフル→特殊攻撃1→特殊攻撃2と連続入力するだけで、簡単かつ連続ヒットしやすいコンボも作れるなど、射撃と格闘のバランスがよいのが特徴だ。本作の初心者にも扱いやすい点も、魅力の1つといえるだろう。





ゴッドガンダム
「機動武闘伝Gガンダム」より

ネオ・ジャパンのガンダムファイター、ドモン・カッシュが乗り込んだモビルファイター。長射程の射撃をほとんど持たず、接近してからの強力な格闘コンボをたたきこむ格闘機。射程は短いがメイン射撃は動きを止める性能があるため、ここから格闘を狙っていける。射撃防御用の分身を呼び出し、敵機のけん制射撃を封じながら接近戦に持ち込めるのも強みだ。また、体力が低下すると機体が金色に輝く明鏡止水モードに入り、攻撃力がアップするのも魅力の1つ。扱いには慣れが必要だが、格闘攻撃による爆発力は参戦機体随一!!





ユニコーンガンダム
「機動戦士ガンダムUC」より


ユニコーンモードとデストロイモード、2つのモードを持つバナージ・リンクスの乗機。3000コストの高コスト機で、通常時は射撃戦に特化したユニコーンモードで出撃する。このモードでは、威力の高いビーム・マグナムでの射撃戦が強力で、残弾数がゼロになってもすぐにリロードができる点が強み。また、特殊攻撃2の武器ゲージがたまることで、一定時間発動できるデストロイモードは、性能が一変して格闘攻撃に特化した機体となる。敵の動きを止める2つの特殊攻撃のほか、ブーストダッシュからの格闘攻撃が非常に素早いうえに当てやすく、ここから始動する格闘コンボが超強力! 初心者でも扱いやすい射撃タイプのユニコーンモードと、威力の高い格闘コンボが狙えるデストロイモードの2つの性能を把握して、華々しい戦果をあげよう。






もちろん今回紹介した機体以外にも、さまざまなモビルスーツが登場する。これらの機体を使いこなし、ミッションを制覇することができるかは、プレイヤーの腕次第だ!

さて、4回にわたって『EXVS-F』の魅力をお届けしてきたが、いよいよ次回で最終回! 特集第5回では、本作を手がけたクリエイター2人へのインタビューを掲載。『EXVS-F』の魅力はもちろん、制作者が教える「EXTREME FORCEモード」の攻略法や「フォースコマンド」の有効な使い方も必見です。



▼PS Vita『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』の購入はこちら

機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCEの発売をみんなに伝える



『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』公式サイトはこちら


『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』ソフトウェアカタログはこちら


----------------------------------------

PS.Blogの『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』ページはこちら

----------------------------------------


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら



©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS

記事を探す
トップに戻るボタン