PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

物語は新たな展開へ! エピソード2が本日より配信開始!

by PS.Blogスタッフ 2015/03/04

全4話を毎週1エピソードずつ配信する「エピソディック配信」が話題の『バイオハザード リベレーションズ2』(PlayStation®4/PlayStation®3用ソフトウェア)。そのエピソード2の配信が、本日3月4日(水)より始まりました! エピソード2には、クレアとモイラが所属するNGO団体"テラセイブ"のスタッフたちが登場。彼らがクレアたちとどのように関わってくるのか。そしてバリーとナタリアは......。2つのストーリーに訪れる衝撃の展開から目が離せません。DLCのエクストラコスチュームや注目のコラボ情報もお届けしますので、そちらもお見逃しなく!


■"テラセイブ"のメンバーがクレアたちに合流!

エピソード2では、クレアたちは"テラセイブ"のメンバーであるニールたちと合流。この心強い仲間と共に、島から脱出するために本格的に活動を開始します。一方、ナタリアを連れたバリーも、娘モイラの手がかりを求めて島の探索を続けていました。そんな彼らが見つけた1枚の肖像画。そこに描かれていたのは......。

●ストーリー
なんとか収容所から脱したクレアとモイラ。島からの脱出を目指す二人は廃村でテラセイブのメンバーたちと出会う。襲われた本部から捕えられたのは自分たちだけではなかったのだ。心強い仲間たちとの合流を果たし、脱出への糸口を探すべく行動を開始する。
一方、わずかな手懸りを頼りにモイラの足跡を追うバリー。この島はプロフェッショナルであるバリーの想定すら上回る危険に満ちていた。彼は愛する娘を救い出し、そして自身も生還することができるのだろうか?

◆テラセイブのスタッフたち

●ジーナ・フォリー


大学卒業後すぐに、テラセイブに入団。間もなく遭遇した"テラグリジア・パニック"でバイオテロの惨状を目の当たりにした彼女は、情報と現実とのギャップに打ちのめされてしまいます。才色兼備でテラセイブ内でも一際目立つため、メンバー(特に男性)からは常に一目置かれています。

●ペドロ・フェルナンデス


アスリート級の体力と機械工学に深い知識を持っています。明るい性格ですが小心者で、危機的状況に陥ると激しく取り乱してしまうことも。テラセイブの活動には正式メンバーになる前の学生時代から関わっていて、ウィルス流出事故を隠蔽する合衆国政府への抗議デモ活動に参加したこともあるようです。

●ニール・フィッシャー


テラセイブの幹部で、クレアの上司。個性の強いテラセイブのメンバーをまとめるリーダーシップと、冷静沈着な判断力、鋭い洞察力を備えており、テラセイブのメンバーからの信頼も厚い人物。テラセイブが組織として世界的に認められるに至るまで、数々の修羅場を乗り越えてきたと噂されています。

●ガブリエル・チャベス

通称はゲーブ。テラセイブの整備関係に携わっていて、さまざまな乗物の修理にも長けています。剛健な見た目そのままに、頑強な肉体を持ち、怖いもの知らず。しかし実はインテリで、さまざまな分野に造詣が深く、読書家でもあります。腕輪からの意味不明な言葉を、"カフカ"からの引用であると見抜きました。


◆クレア編
アフリクテッドの群れから辛うじて逃れたゲーブとペドロ。棄てられた漁村の建物のなかへと逃げ込むことが出来ましたが、そこに侵入者が......。しかしそれは敵ではなく、テラセイブの仲間であるクレアとモイラでした。

再会を喜ぶ仲間たちですが、そこに腕輪からオーバーシアの不吉な声が響きます。「あなたたち実験体には既にウィルスを植え付けた......」。オーバーシアの言葉の真偽は判りませんが、もし真実なら急いで対処が必要。一刻も早くこの島から脱出すべく、一同は動き出します。

島からの脱出を急ぐべく、仲間たちと行動を開始したクレアたち。生還は叶うのでしょうか......。


◆バリー編
モイラの足跡を求めて島を進むバリーとナタリア。しかしその行く手を阻むように危険なクリーチャーたちが次々と出現。モイラの足跡を求めて、バリーの探索は続きます。

モイラとは異なり、ナタリアは交戦時の援護は期待できません。しかし別行動をとるナタリアでしか解除できない謎も存在します。


◆謎の肖像画
死地からの脱出を目指すクレアと、死地からの救出に全力を尽くすバリー。絶望の孤島で、決死のサバイバルを続ける彼らが探索の中で見つけた肖像画にはある男の姿が......。


■エクストラコスチュームでプレイしよう!

「エピソディック配信版」の配信開始とともに、さまざまなダウンロードコンテンツも配信中! 今回はエピソード&レイドモードで使用できる「エクストラコスチューム」をご紹介。コスチュームはクレア、バリー、モイラ、ナタリアそれぞれに用意されており、その4種がセットになったお得な「エクストラコスチュームパック」も配信中ですよ!!

●エクストラコスチューム【クレア】[278円+税]

●エクストラコスチューム【バリー】[278円+税]

●エクストラコスチューム【モイラ】[278円+税]

●エクストラコスチューム【ナタリア】[278円+税]

●エクストラコスチュームパック(上記4つのコスチュームのセット)[926円+税]


■【特別コラム】キャラクタープレイバック:クリス編

クリス・レッドフィールドは、「クレア編」の主人公であるクレア・レッドフィールドの兄。シリーズ第1作の主人公で以降の作品でも活躍、前作『バイオハザード リベレーションズ』にも主人公として登場しています。高い戦闘能力と頼れるリーダーとしての資質を併せ持ち、シリーズ屈指の悪役といえるアルバート・ウェスカーとの因縁もあるクリスは、「バイオハザード」を語るうえで欠かせない人物といえるでしょう。



■映画「アナベル -死霊館の人形-」との限定コラボ映像配信中!

実在する呪いの人形"アナベル"をモチーフにした最恐ホラー映画「アナベル -死霊館の人形-」と『バイオハザード リベレーションズ2』がコラボレーション。「バイオハザード」シリーズの大ファンとして知られる鈴木史朗アナウンサーがナビゲートする映像が、PlayStation®Storeだけで独占公開されています! ゲーム界と映画界の垣根を越えた衝撃の映像をぜひご覧下さい!

「アナベル 死霊館の人形」公式サイトはこちら


■本日放送の「カプコンTV!」で「レイドモード」をチェック!

ニコニコ生放送でカプコンの最新情報をお送りしている「カプコンTV!」。本日3月4日(水)の20:00から放送の最新回では、『バイオハザード リベレーションズ2』が大特集されます! 謎の開発員ハンクが「レイドモード」を紹介してくれるほか、新たなステージや未公開キャラクターも登場するようですよ。

「カプコンTV!」はこちら

その他のコラボレーション情報はこちら


いよいよエピソード2の配信がスタートした『バイオハザード リベレーションズ2』。次回もお楽しみに!


PS.Blog/『バイオハザード リベレーションズ2』特集記事はこちら!


PS4™『バイオハザード リベレーションズ2』関連タイトルの購入はこちらから!

「エピソディック配信」という新たな楽しみ方をみんなに教えよう!


『バイオハザード リベレーションズ2』公式サイトはこちら


©CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン