PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

猛者たちの美技に会場が興奮! ゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2016」レポート

by PS.Blogスタッフ 2016/02/01

1月30日(土)と31日(日)の2日間にわたり、千葉・幕張メッセ国際展示場にてゲーム実況とゲーム大会の祭典「闘会議2016」が開催されました。古今東西あらゆるゲームが集結し、実況主やコスプレイヤーなどゲームを愛する多くの"遊者"で盛り上がったこのイベント。本レポートでは1日目に行なわれた『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』と『みんなのGOLF 6』の闘会議グランプリ決勝大会を中心に、会場の模様をお伝えします。

「闘会議2016」公式ホームページはこちら





■ラストキルでまさかのC4炸裂!
 『CoD: BOIII』全国ソロファイター最強決定戦

アナログからデジタルまで、さまざまなジャンルのゲームで開催される大会「闘会議GP」。人気のFPS『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』では「全国ソロファイター最強決定戦」が行われました。FPSの大会ではチーム戦が主流ですが、今回は「フリー・フォー・オール」モードを使用した日本最強の個人プレイヤーを決める戦いです。事前に行なわれた一次予選、二次予選を勝ち抜いた15名の猛者が集結し、激闘を繰り広げました。


進行・解説は、るしゃさん(左)、猫マグロさん(中)、そして声優の呉圭崇さん(右)が担当。



『CoD』シリーズの大会に出場経験のある有名プレイヤーが多数参加。解説の猫マグロさんによれば、「残るべくして残った」精鋭たちとのこと。



大会は、2つのブロックに分けた準決勝からスタート。第1試合7名、第2試合8名からそれぞれ上位3名が決勝戦に駒を進めます。準決勝で使用されたマップ「ハボック」は屋外・室内の両方があり、装備する武器選択にも注目。近・中距離戦に強いサブマシンガンのヴェスパーのほか、ゴルゴンで遠距離から狙う選手など多彩な戦略を見ることができました。また、スペシャリストは敵の銃弾を無効化するキネティックアーマーが人気の模様。いずれの選手も大観衆を前にした大会独特の雰囲気に緊張しながら、正確なエイム力と反応でキルを重ねていくテクニックはさすが!

準決勝のあとは、敗れた選手たちが敗者復活戦に臨み、各ブロックから1名ずつが決勝戦に進出。最強の個人ファイターという栄誉をかけて決勝戦に向かう、精鋭中の精鋭が決定しました!




決勝戦は時間無制限、スコアリミットは準決勝の2倍となる60ポイントという長期戦のルール。敗者復活戦から決勝進出枠をもぎ取ったハセヲさんが序盤の主導権に握ったものの、準決勝第1試合で2位通過のビビちゃんさんと、第2試合トップ通過のこーきさんが追い上げる接戦の展開に。

最後はいち早く50ポイント台に到達したビビちゃんさんとこーきさんの優勝争いとなるなか、ビビちゃんさんが根気よく撒いていたC4が炸裂してラストキル! 懸命に追い上げていたこーきさんがC4を踏むという、まさかの結末に会場は大いに盛り上がりました。

優勝賞金50万円を手にしたビビちゃんさんは、「2年前に出場した大会で負けていたので、優勝できてうれしいです。最後のC4は気持ちよかったです!」とコメント。惜しくも2位となったこーきさんは「50キルくらいからいい感じに合ってきて勝てると思いましたが、C4にやられました(笑)」、3位のハセヲさんも「予選は10ポイント差で突破して、今回も敗者復活から3位になれて満足です」と、激闘を終えた充実感に浸っていました。

今後も各地で大会が行なわれる『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』。視聴者コメントでも「初めて見たけど楽しそう!」といった声があり、さらなる猛者の登場でますます盛り上がりそうです!






■ホールインワン達成に会場騒然!
 『みんなのGOLF 6』闘会議GPマスターズ

国民的ゴルフゲーム『みんなのGOLF 6』では、「闘会議GPマスターズ」と題したNo.1みんゴルファーを決定する大会を開催。こちらも事前に行なわれた予選を突破した3名が火花を散らし、日ごろ鍛えたテクニックと強靭なメンタルを披露してくれました。


解説は、ろーさん、あうろんさん、週刊ファミ通副編集長の大塚角満さんが担当。




準決勝ではファティマを選んだコービーさんと、マックスを使う咲く。さんがハーベストヒルズG.C.の3Hマッチで激突。「ポイント即決」「10秒で打たないと+1打」というルールに加え、普段とはまったく異なる雰囲気で冷静にプレイできるかがポイントとなりました。ミドルホールでの1オン狙いやくるくるパット狙いなど、攻めに攻めるも成功につながらなかった咲く。さんに対し、ジャストインパクトを連発したコービーさんが2H連取して決勝進出という結果に。




迎えた決勝戦は、海風が強く吹くラ・プロヴァンスR.が舞台。準決勝と同じくファティマを使うコービーさんと、マックスを選んだパパイヤさんが対戦しました。

そしてこの第1打で、試合前から「ショートホールではホールインワンを狙いたい」と語っていたコービーさんが有言実行のショットを披露。ジャストインパクトで放たれたボールがカップに吸い込まれると、会場からは割れんばかりの歓声と拍手が巻き起こりました!


このスーパーショットで完全に波に乗ったコービーさんは、その後も安定したプレイを展開し、6Hマッチの決勝戦でも3Hでストレート勝ち。優勝賞金50万と、ホールインワン賞5万円を手にしました。普段のジャストインパクト率は4割程度というものの、本番で勝負強さを発揮したコービーさん。「まさか本当にホールインワンが出るとは......思ってましたー!」と喜びを爆発させたコメントで会場を沸かせてくれました。

最新作『New みんなのGOLF』も期待大の「みんなのGOLF」シリーズ。劇的なショットが飛び出した今回の大会で、その楽しさがあらためて感じられる結果となりました。






■ゲーム実況ストリートやレトロTVゲームコーナーでも
 "遊者"たちが楽しさを満喫!

「闘会議2016」の会場では、各種大会のほかにも多彩なイベントコーナーが用意され、多くの来場者をお出迎え。どこに行ってもゲームの楽しさを味わえる会場で、"遊者"たちは1日をたっぷりと満喫していました。

ゲーム実況ストリートブースでは、『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』の「フリーラン」のタイムアタックに挑戦できるコーナーも。本作をプレイしている方から未経験者まで気軽に参加できるとあって、たくさんの人が集まり賑わいを見せていました。


PlayStation®Moveコーナーでは、『Beat Sketch!』『肉弾』『街スベリ』といったゲームの実況プレイを実施! ぽっちゃり系実況者のチームDのみなさんとともに、体を動かしながら遊ぶゲームの楽しさを味わっていました。


また、レトロTVゲームエリアでは、時代を代表する数々のゲーム機が並び、懐かしの名作が試遊可能に。初代PlayStation®は『サルゲッチュ』を遊ぶことができました。名機・名作で実際に遊んだ大人が当時を思い出しながらプレイしていたのはもちろん、子どもたちも興味深く遊んでいたのが印象的でした。






ガチンコの大会から、まったり遊べるコーナーまで、全ての"遊者"がゲームを満喫して大盛況となった「闘会議2016」。次回の開催もお楽しみに!


▼PS4®/PS3®『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』の購入はこちらから


▼PS3®/PS Vita『みんなのGOLF 6』購入はこちらから


『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』公式サイトはこちら

『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』プレイヤーズインフォメーションはこちら

『コール オブ デューティ ブラックオプスIII』ソフトウェアカタログはこちら


『みんなのGOLF 6』公式サイトはこちら

『みんなのGOLF 6』ソフトウェアカタログはこちら



© 2015 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS, and stylized roman numeral III are trademarks of Activision Publishing, Inc. Published and distributed by Sony Computer Entertainment Inc. in association with Activision.

©2012 Sony Computer Entertainment Inc.

©1999 Sony Computer Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン