PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ドラゴンズドグマ オンライン』シーズン1.3特報! 第9のジョブ"アルケミスト"や新フィールド&モンスターも明らかに!

by PS.Blogスタッフ 2016/02/10

オープンワールドアクションRPG「ドラゴンズドグマ」シリーズの最新作、PlayStation®4/PlayStation®3用ソフトウェア『ドラゴンズドグマ オンライン』。シリーズ初のオンライン専用タイトルは基本プレイ無料(アイテム課金制)で楽しむことができ、多くのプレイヤーが壮大な世界を舞台とする冒険を満喫している。

今回は、昨年末に実装されたシーズン1.2アップデートに続く、シーズン1.3の最新情報を公開! 新たなジョブ、アルケミストの特徴やスキルのほか、フィールド、モンスターといった新要素の一部を紹介する。





■禁断の力を操る第9のジョブ、アルケミストが解禁!!

シーズン1.3アップデートでは、第9のジョブとしてアルケミストが登場! 禁断の力を操る錬金術師へ転職できるようになる。

アルケミストのロールはタンク。攻撃した敵に錬成物質を"蓄積"させ、一気に"解放"することで大ダメージと状態異常を与えられるのが最大の特徴だ。錬成物質は敵の注意を引き付ける効果もあるため、タンクとしての役割を担いつつ、機動力の高さを活かしたアタッカーとしての活躍も期待できる。


◆アルケミスト
 Tank

敵を攻撃し、錬成物質を付着させていくことで敵の注意をひきつける。また、錬成物質は状態異常や大ダメージを狙うための元となる。多彩な攻撃スキルを駆使して、積極的に攻撃していこう。



蓄積した錬成物質をエリクシルにより開放! 大ダメージを与えるとともに、状態異常を発生させることができる。



ノーマルスキル「エリクシル・チェンジ」
エリクシルを切り替えることで、敵に与える状態異常の種類を変えられる。毒や遅延などの状態異常を、戦況に合わせて装備しよう。柔軟にエリクシル・チェンジを行なうことができるか、腕の見せどころだ。



スキル「アルケム・フーガ」
錬金石をその場に置きつつ、後方にすばやく身を逸らす。また、錬金石に触れた敵にダメージを与えることもできる。



スキル「レクス・カタパルタ」
錬金種を調合した後、地面に手を添えて飛躍盤を配置する。飛躍盤に乗ると高所まで跳ね上がることが可能。配置した本人以外も使用できる。



スキル「ゴルダ・アルウム」
自身の体を金属でコーティングし、敵からの攻撃を完全に遮断する。攻撃を受ける度に、攻撃を仕掛けてきた敵に対して黄金化の状態異常値を蓄積させる。



なお、本日より公開されているプレビューサイトでは、アルケミストの雄姿を見ることができるムービーも公開されている。多彩なスキルを駆使した、軽快な戦闘スタイルをチェックしておこう。

『ドラゴンズドグマ オンライン』シーズン1.3プレビューサイトはこちら!





■謎に満ちた新たなフィールドを解放!

シーズン1.3では新フィールドが解放。白竜神殿レーゼから遠く離れたこれらの場所で、覚者たちを待ち受けるものとは──?


◆黄金宮

金色の竜となったゴルゴランの吐息により、黄金にまみれたかつての王宮。もはや手を入れる者も存在せず、レスタニアの大地から切り離された衝撃で崩れた部分はそのままになっている。これが「黄金宮」と呼ばれ、数多の伝承を生んだ幻想宮の真の姿である。



◆死王の迷宮

ザンドラ東部、「死者の丘」と呼ばれる地にある地下礼拝堂。冥界の王を弔うための場所であったが、深部に眠るという秘宝の噂に魅せられ多くの墓荒らしが侵入した。しかし、ただ1人として帰還した者がおらず、ついには固く封鎖されるに至った。





■新たな大型モンスターが覚者たちに襲いかかる!

新フィールドの解放にともない、さらに強力な大型モンスターも多数登場。まだ見ぬ強敵に対抗するには、十分な備えが必要となるだろう。


◆デスナイト

朽ちた装束を纏い、覚者の魂を求めて徘徊する闇の騎士。身動きが取れずにいる者を容赦なく踏みつけてとどめを刺す姿は、もはや地獄の処刑人とすら映る。手にしたランタンは怪しい光を発し、見る者を死の眠りへと誘う。



◆ウィルム

冴え冴えと輝く瑠璃色の鱗に覆われた、氷を操るドラゴン。知能が高いとされる竜族の中でも、特に魔法を得意とする種。無闇な飛行を好まず、地上にて己が力を行使する。



◆ナイトメア

見る者の身をすくませる、おぞましい姿をした有翼の魔物。獲物の命を確実に絶とうと襲いくる様は、まさに悪夢そのもの。叫び声は、耳にした者の能力を封じると言われる。



◆ギガンマギナ

何者かに付与された炎の力によって駆動している甲冑。元は巨人族のものと思われる鎧は頑強で、動きを止めるためには動力源である魔力の核を絶たねばならない。度重なる攻撃を受けると魔力が暴走し、剣戟が炎をまとう。





■シーズン1.1までの最高性能武器に、新たな強化先を追加!

シーズン1.3では、シーズン1.0とシーズン1.1の最高性能武器の強化先が追加される。基本性能が進化しただけでなく、特定の敵に対して強い効果を発揮する対敵特攻の能力も付与される。

例えば、シーカー用武器の1つ「サーヴァントフェイト」(最終強化時、物理攻撃力:952/魔法攻撃力:801)は、「真・サーヴァントフェイト」へと進化。攻撃力が大幅にアップし、「造魔」の対敵特攻がつく。


◆真・サーヴァントフェイト

物理攻撃力(最終強化時):1256
魔法攻撃力(最終強化時):1094
対敵特攻【造魔】:63





シーズン1.3アップデートに期待が高まる『ドラゴンズドグマ オンライン』。今回紹介したほかにもさまざまな新要素が用意されているので、今後お届けする最新情報をお見逃しなく!



▼『ドラゴンズドグマ オンライン』PS4®版クライアントのダウンロードはこちら

▼『ドラゴンズドグマ オンライン』PS3®版クライアントのダウンロードはこちら



------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンズドグマ オンライン』ページはこちら

------------------------------------------


『ドラゴンズドグマ オンライン』公式サイトはこちら

『ドラゴンズドグマ オンライン』ソフトウェアカタログはこちら



©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン