PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

バッドエンドから始まるオンラインRPG『ディビジョン』。「レインボー」も「サム・フィッシャー」もいない世界を救うのはアナタ【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/02/19

ユービーアイソフトより3月10日(木)発売のPlayStation®4用オンラインRPG『ディビジョン』。本作はバイオテロに見舞われ、社会秩序が崩壊したニューヨーク・マンハッタンを舞台とするタイトルです。

プレイヤーは、実際のマンハッタンと同一スケールで構築されたオープンワールド空間を探索、秩序を乱す勢力を排除しつつ地域を復興していくのが目的となります。また、本作は目的を同じくする他のプレイヤーとある時は協力、またある時は物資をめぐって争う独特のオンラインシステムを搭載。1人から多人数まで幅広いプレイヤー数でゲームを楽しむことが可能です。

今回は、ユービーアイソフトのミリタリー作品群「トム・クランシー」シリーズ内での『ディビジョン』の位置づけやその世界観について電撃PlayStation編集部が解説していきます。


◆『ディビジョン』エージェントジャーニー トレーラー吹き替え版





■舞台はすでに「終わった」世界。主人公はプレイヤー自身

アメリカの作家トム・クランシーの名を冠したミリタリーシリーズは、昨年12月に最新作が発売された『レインボーシックス』をはじめ、『ゴーストリコン』や『スプリンターセル』などさまざまな作品が存在します。これらのタイトルは、「ハイテク装備で身を固めたエリートエージェント」が「迫り来る危機を阻止するため」奮闘するあたりが共通した要素であると思われます。

ひるがえって、『ディビジョン』の世界では、本来のトム・クランシー作品であれば事前に阻止するはずのバイオテロが「すでに行なわれ」、物資の供給や社会秩序が「崩壊している」点が特徴です。

しかし、本作は従来ならゲームオーバーとなる状況におちいってからが本番。プレイヤーは、政府機能の停止など未曾有の事態に対処するエージェントとして立ち上がり、人々の救済と地域の復興を目指す組織「ディビジョン」の一員と行動していきます。






■「ディビジョン」のエージェントはみずからの手で強くならなければならない

本作でプレイヤーの分身となるエージェントは、普段は一般市民と変わらない生活を営んでいますが、今回のようなテロや災害によって秩序が崩壊した状況に際してディビジョンとして行動します。

装備は、ISACと呼ばれる音声ガイド付きの高度な情報端末を持っているものの、武器は特別なものではなく、服装に至っては普段着のままです。エージェントはISACによる支援を受けつつ、復興の起点となる「作戦基地」を開設、物資や人員を確保することでさまざまなガジェットを使えるようになっていきます。

また、エージェントは戦いや人助けなどを通して経験値を獲得することでレベルアップ、より強力な装備が使用可能になるほか、レベルの高い強敵とも互角にわたりあえるようになるのです。






■状況しだいで味方にも敵にもなる――「ディビジョン」が個々のエージェントである意味

「ディビジョン」の特徴に、彼らが部隊としてではなく個々のエージェントとして行動している点があげられます。エージェントはマンハッタンの復興に個人であたることもできますが、ほかのエージェントが集まるセーフハウスで同行するプレイヤーを勧誘したり、同じミッションに挑戦するプレイヤーをオートマッチングで検索することが可能です。プレイヤーの必要に応じて、1人から4人までのマルチプレイを楽しめるあたりは本作の魅力といえるでしょう。

また、『ディビジョン』で忘れてはならないのが、重度に汚染された隔離地域「ダークゾーン」の存在。ここは強力な敵と貴重なアイテムが存在する危険と魅力にあふれたエリアですが、通信障害のため外部との連絡は途絶しており、内部で行なったことが外に漏れることはありません。エージェントがほかのエージェントを襲って戦利品を横取りしても、ローグ(盗賊)として指定される期間を逃げ切れば不問となります。お互いの目的のために協力し合うか、それとも欲に駆られて戦果を独り占めするか。マンハッタン復興という共通の目的を持ちつつも、個々のプレイヤーが自分のペースとポリシーで自由に遊べるあたりが本作の魅力のひとつであると思います。






■まずはオープンベータで本作の魅力を体験しよう!

2月19日(金)~2月22日(月)まで、本作のオープンベータテストがPS4®で実施されます。ゲームの導入部からマンハッタン復興の手順、ほかのプレイキャラクターを攻撃できる対戦エリア「ダークゾーン」など、本作の魅力の一端を体験できる内容となっています。気になる人は、ぜひ一度プレイしてみてください。

※ベータ期間は予告なく変更になる可能性があります。最新の詳細な情報は公式サイトをご確認ください。

『ディビジョン』の公式サイトはこちら




▼PS4®『ディビジョン』オープンベータクライアントのダウンロードはこちらから


------------------------------------------

ディビジョン

・発売元:ユービーアイ ソフト
・プラットフォーム:PlayStation®4
・ジャンル:オンラインRPG
・発売日:2016年3月10日(木)
・価格:
 通常版 パッケージ版 希望小売価格:8,400円+税/ダウンロード版 販売価格:8,100円(税込)
 ゴールドエディション ダウンロード版 販売価格:13,284円(税込)
※ゴールドエディションのパッケージ版の発売は予定しておりません。
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ディビジョン』ページはこちら

------------------------------------------



▼PS4®『ディビジョン』通常版のPS Storeでの予約購入はこちらから

▼PS4®『ディビジョン』ゴールドエディションのPS Storeでの予約購入はこちらから


『ディビジョン』の公式サイトはこちら

『ディビジョン』ソフトウェアカタログはこちら


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら




©2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Tom Clancy's, The Division logo, the Soldier Icon, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

記事を探す
トップに戻るボタン