PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

自由すぎるキャラカスタマイズが魅力の王道RPG『ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』

by PS.Blogスタッフ 2016/02/23

■世界中で多くのファンを魅了する人気RPGの最新作をPS4®で体験!

全世界で150以上のゲームアワード&ノミネーションを獲得し、ゲームフィールドや天候なども利用した戦略的なゲーム性が話題の『ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』。

スパイク・チュンソフトから2016年4月14日(木)に発売が予定されている本作は、そうした奥深いゲーム性と謎多きシナリオが高い評価を受けたPC版をさらにパワーアップさせた意欲作だ。

王道なRPGスタイルをベースとしながら、プレイヤーキャラのスキルやアビリティ次第で思わぬ攻略も可能だという。今回はそうしたキャラクターカスタマイズにスポットを当てて紹介していこう。


パーティメンバーは最大4人。どんなメンバーで冒険に挑む?





■戦闘システムはターン制とアクションポイントを組み合わせた独自のもの

本作の戦闘は戦略的なターンバトル形式。キャラクターそれぞれに割り当てられたアクションポイントを使い切るとターン終了となるが、アクションポイント内ならキャラクターの行動や通常攻撃、スキルの使用や装備変更といった行動は自由に行なえる。

そのため、大量のアクションポイントが必要となる強力な呪文を唱えるか、少量のアクションポイントで使用できる小規模なスキルを複数使うかは、各自のプレイスタイルで変わってくるだろう。

アクションポイントの配分が、ときにクエストの成否を分けることもある。プレイスタイルに応じて、配分を考えつつ戦おう。


戦闘中は画面下部の「ショートカットアイコン」の上に、アクションポイントがゲージで表示される。ポイントの消費量を確認しながら行動するといい。





■高いキャラカスタマイズで自分好みのキャラクターを作成!

本作の自由度の高さを象徴するシステムのひとつが、このキャラクターカスタマイズの多様性。性別や外見の変更はもちろん、キャラクターに設定できるステータスやアビリティは、なんと合計230種類以上! 彼らにどんな「個性付け」をするかは、このカスタマイズ次第というわけだ。


◆6種類の能力値

キャラクターには基本性能を示す6種類の能力値がある。これらの能力値は、装備可能な武器や使用できるスキル、バトルでの行動順など、ゲームプレイ全般に影響を及ぼすもの。能力値はキャラクターレベルがアップした際に得られる「能力値ポイント」を消費することで強化できる。


振り分けのポイントは装備や、後述の「才能」によっても獲得が可能だ。



・筋力

剣などの近接攻撃の命中率や、戦士系スキルの効果に影響。所持可能なアイテム量や、アイテムを投げられる距離なども筋力に左右される。



・敏捷

弓などの間接攻撃の命中率や、ローグ系スキルの効果、さらに攻撃の回避率に影響する。



・知力

杖などの魔法武器の命中率や、各種スペルの効果に影響。



・体格

生命力と最大アクションポイントに影響する。体格が高ければ高いほど、アクションポイントの上限値も増えていく。



・速力

移動速度やバトルでの行動優先度に加え、毎ターンのアクションポイントの回復量に影響する。速力が高いほど、2ターン目以降も多くのアクションポイントを消費してスキルやスペルを使えるようになる。



・知覚

クリティカル率やバトルでの行動優先度、罠の探知力に影響。本作には罠だけでなく、隠されたボタンや宝箱などが無数に存在するため、知覚はとても重要な能力値である。




◆30種類のアビリティ

アビリティはキャラクターの得手不得手を決定する要素で、「両手武器」・「二刀流」・「弓」といった攻撃の効率を上昇させるアビリティ、「商売上手」・「統率力」などの補助的なアビリティ、さらに「製作」や「開錠」など、いくつかのカテゴリに分かれた全30種類が用意されている。

アビリティはレベルアップの際に得られるアビリティポイントを消費することで強化が可能だ。


レベルアップ時には能力値とアビリティのポイントを獲得できる。キャラクターをどう育てるか、頭を悩ませるのも本作の楽しみのひとつだ。



<習得できるアビリティの一例>

・片手武器(武器カテゴリ)

剣、斧といった近接武器によるダメージが増加する。武器は種類ごとにアビリティが存在し、使用したい武器に対応するアビリティを取得し、強化していくことで効率の良い攻撃ができるようになる。



・身体強化(防御カテゴリ)

転倒、炎上、暗闇、骨折といったさまざまなステータス異常に対して耐性を得るアビリティ。



・炎術(スキルカテゴリ)

習得可能な「炎術」スペルの数を増やし、同系統のスペルを使用する際に必要なアクションポイントが減少する。ほかのスキルやスペルにも対応するアビリティがあり、これを取得し強化することで、より効率よくスキルを使用できるようになる。



・統率力(人格カテゴリ)

キャラクターの視界にいる別のパーティメンバーを強化する。本作では4人パーティを組んで行動するため、1人は覚えておきたいアビリティだ。



・製作(職人カテゴリ)

素材を組み合わせて製作できるアイテムの種類が増えるアビリティ。



・スリ(奇策カテゴリ)

盗めるアイテムと、盗みを働けるNPCの種別に影響するアビリティ。ちなみに本作ではあらゆるNPCに対してスリを働くことが可能である。





■多彩なスキルとスキル同士の連携について

本作のスキルは戦技・射手・悪党・炎術・水術・風術・土術・妖術の8つのカテゴリに分類され、それぞれに16のスキルが存在する。さらに、装備品固有のスペシャルスキルを含めると、その総数は128種類以上にも及ぶ。

武器を使った技から、攻撃呪文はもちろん、姿を消す術や、キャラクターをテレポートさせる術、雨を降らせる術に召喚術など、さまざまなスキルが本作には用意されている。スキルはスキルブックを読むことで習得でき、スキルブックは商人から購入したり、宝箱から入手するほか、なんと自分で「製作」することも可能というから驚きだ。


また、スキルにはコンビネーションによって効果を発揮するものがあり、スキル単体では効果が薄くても、別のスキルとの組み合わせで強力な効果を持つスキルとして活用することができる。


その一例が水術のレインとフリージングタッチの組み合わせ。レインは雨を降らせるスペルで戦闘では活躍できそうにないが、相手が塗れているときに対象を凍らせるフリージングタッチと組み合わせると、相手を完全に凍結できる。凍結の状態異常は強力だが、相手の防御力が上がってしまう点には注意したい。



<習得可能なスキルとその一例>

・回転斬り(戦技カテゴリ)

半径10m内にいる敵すべてに、武器によるダメージを与えるスキル。戦士系なら必須ともいえるスキルのひとつ。



・スカッターボム(射手カテゴリ)

死体や箱などのオブジェクトを爆発させ、破片でその近くにいる敵を攻撃する。環境を活用するタイプの技だ。



・ライトフィート(悪党カテゴリ)

一定時間、宙に浮くかのように地面からの影響を無効化するスキル。毒の沼地や凍りついた床でも、それらを無視して自由に移動ができる。探索時にもバトル時にも活躍が見込める。



・メテオシャワー(炎術カテゴリ)

空から無数の火球が降りかかるスキル。落下した位置は炎上し、敵に炎上効果も与えられる、たのもしい呪文だ。



・レイン(水術カテゴリ)

周囲に雨を降らし、地面に水たまりを作る呪文。火を消す目的で主に使用され、溶岩地帯を探索する際にも重宝する。



・テレポーテーション(風術カテゴリ)

キャラクターを別の場所に移動し、ダメージを与える呪文。キャラクターだけではなく、箱やアイテムも自由に移動でき、視界内であればどこにでもテレポートできるため、手の届かないところにあるものを引き寄せたりと探索時にも重宝する。



・ダートスプレー(土術カテゴリ)

前方円錐状の範囲に土ダメージを与え、一定確率で石化させる呪文。さらに地面にオイルを撒き散らすことができ、オイルは移動を阻害するだけでなく、火をつけると炎上する効果を持つ。



・不死の戦士召喚(妖術カテゴリ)

スケルトンの戦士を1体召喚する。スケルトンは出血や毒の攻撃を無効化し、槍や弓といった刺突武器に高い耐性を持っている。





■キャラクターが持つ才能や性格によってゲームの展開が左右されることも......

個々のキャラクターには、さらに才能と性格といった要素があり、それらはゲームの進行に大きな影響を与えることがしばしばある。特に才能はゲームを一変させる常時効果のメリットやデメリットがあるので、習得の際はご一考を!


なお、性格はゲーム中の選択肢次第で変動する。対になる18の性格それぞれのポイントが一定以上になると変化する仕組みで、たとえば空想的な反応を返すと「空想的」な性格のポイントが増えていく。空想的な性格の対になる性格は「現実的」だ。



<才能と性格の一部を紹介>

・吸血(才能)

血だまりの上にいると、生命力が回復するようになる才能。血だまりは人間や獣タイプの敵を倒すと地面に出現する。



・一匹狼(才能)

仲間とパーティを組むことができなくなる代わりに、さまざまな能力値が大幅に上昇する。



・動物語(才能)

ネズミ、ネコ、ブタ、ヒツジなど、さまざまな動物と会話できるようになる才能。ゲーム中には動物との会話からしか取得できない情報もあるため、この才能のあるなしで展開が大きく変わることも......。



・現実的/空想的(性格)
現実的な性格はアビリティ「製作」にボーナスが付与され、空想的な性格の場合はアイテムの発見率に影響する「幸運」が上昇する。


・利他的/利己的(性格)
利他的な性格は「信望」がアップし、利己的な性格はNPCとの取引で重要になるアビリティ「商売上手」にボーナスが付与される。


・勇敢/慎重(性格)
勇敢な性格は戦闘での行動順に影響する「行動優先度」が上昇。慎重な性格だとアビリティ「隠密」にボーナスが付与される。





キャラクターの個性付けが容姿やパラメータだけでなく、習得アビリティやほかのRPGにない才能といった要素でバリエーション豊かに設定できる本作。地形の利用や仲間同士のスキル連携で、一見使いにくい魔術でも高い効果が得られる点などは工夫のしがいがあり、本作が「戦略性の高いRPG」と高評価を受けるゆえんといえる。「この地形はこう利用できるかも......」などと考えながらゲームをプレイするのも楽しそうだ。


------------------------------------------

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション

発売元:スパイク・チュンソフト
プラットフォーム:PlayStation®4
ジャンル:RPG
発売予定日:2016年4月14日(木)発売予定
価格:7,500円+税
CERO:Z(18才以上のみ対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』ページはこちら

------------------------------------------


『ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション』公式サイトはこちら



© 2015 LarianStudios and Focus Home Interactive. DIVINITY: ORIGINAL SIN ENHANCED EDITION is developed by LarianStudios. Published and distributed in Japan by Spike Chunsoft Co., Ltd. under license of LarianStudios and Focus Home Interactive. DIVINITY: ORIGINAL SIN ENHANCED EDITION and its logo are trademarks or registered trademarks of LarianStudios. Focus, Focus Home Interactive and its logos are trademarks or registered trademarks of Focus Home Interactive. All other trademarks or registered trademarks belong to their respective owners. All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン