PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

ガンプラを集めて、創って、仲間と協力して戦い抜け!『ガンダムブレイカー3』の見どころを大紹介!!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2016/03/01

前作からの変更点として最大の注目ポイントは、PS4®の美しい画質でガンプラバトルが楽しめるところ。ガンプラのベースとなっているモビルスーツのディティールはもちろん、パーツごとの仕上がりもカンペキ! さらに前作までと同じくボディのカラーを塗り替えたり、光沢、メタリック、エアブラシ、チッピング、傷処理、足もと汚しといった処理を施したりすることも可能。これらを利用して手を加えることで、画面での見た目もこれまで以上の存在感とリアリティで創り込めるようになっている。また、背景や各種アクションのエフェクトなども細部にまでこだわりを感じる印象で、新たなステージに進んだり、膨大に用意されている武器や必殺技を使ったりすることが、楽しみになるクオリティだ!





■ゲームは3つの要素を基本として進行

PS4®/PlayStation®Vita用ソフトウェア『ガンダムブレイカー3』は、「ガンダム」シリーズのプラモデル"ガンプラ"をモチーフにした創壊共闘アクション。ゲームは、①ガンプラ(自機)を操作し、強敵たちが待ち受けるミッションに挑戦する、②倒した敵が落としたガンプラパーツを回収する、③手持ちのパーツを使って自分だけのガンプラを組み立てるという3つの要素を基本とし、これらを繰り返しながら最強のガンプラを創造しつつ、全ミッションのクリアを目指してプレイを進めていく。





■新規参戦ガンプラは20機以上! トータル150機超に!!

ガンプラにはHG(1/144)やMG(1/100)などのシリーズが存在するが、ゲーム内でもそのスケールを表現。さらにボスとして1/60スケールの巨大なガンプラも登場するなど、ガンプラワールドを存分に満喫できる内容になっている。本作では、操作可能な機体として新たに20機以上が追加され、トータルで150機以上に! パーツの組み合わせ総数は、なんと750億通りとのことで、カスタマイズのバリエーションはシリーズ最大となっている。さっそく、現在判明している新規参戦ガンプラの一部をチェックしていこう。



「ガンダム Gのレコンギスタ」より
ガンダム G-
セルフ



「機動戦士ガンダム サンダーボルト」より
フルアーマー・ガンダム



「∀ガンダム」より
モビルカプル



「∀ガンダム」より
モビルスモー(ゴールドタイプ)



「機動戦士ガンダムUC」より
クシャトリヤ



「機動戦士ガンダムUC」より
バイアラン・カスタム



「機動戦士ガンダム」より
ギャン



「機動戦士ガンダム MS IGLOO」より
ヅダ



「機動戦士Zガンダム」より
リック・ディアス



「機動戦士ガンダムZZ」より
ドーベン・ウルフ



「ガンダム・センチネル」より
FAZZ



「ADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに」より
ギャプランTR-5[フライルー]




■御伴(オトモ)として「SDガンダム BB戦士」の仲間たちも続々参戦!

本作には、1/44スケールや1/100スケールのガンプラだけではなく、「SDガンダム BB戦士」の仲間たちも参戦。SDガンダムはプレイヤーをサポートしてくれる頼もしいパートナーで機体ごとに特徴や必殺技などが異なり、モジュールを装備することでチーム全体に特殊効果をもたらしてくれる。また普段は独自の思考で行動しているが、方向キーやタッチパッドで入力することで「同じ敵を狙う」「プレイヤーの近くで戦う」といった指示を出すことも可能。さらにプレイヤーの機体が戦闘不能になってもリブート(復活)してくれるという活躍ぶりだ。





■進化を遂げたカスタマイズで最強のガンプラを創造せよ!

ゲームの大きな魅力となっているガンプラのカスタマイズは、頭、胴、腕、脚、バックパック、武器、盾などのパーツに加え、カラーリングや必殺技などもプレイヤー好みに組み替えることができる。さらに本作では、各部にさまざまな追加装備が取り付けられる「ビルダーズパーツ機能」を新たに搭載。大型のオプション装備を追加したり、機体性能向上パーツで外見をグレードアップしたりと、カスタマイズの自由度もアップしている。





■お気に入りのパーツを合成して強化し、至高の一品を創り上げろ!

前作で好評だったパーツの合成に関連する要素も健在。しかも本作では「単独合成」「一括合成」「プラスチック合成」「派生合成」の4つの手段に区分され、目的に合わせて効率的に行なえるようになっている。





■さびれた商店街に活気を取り戻せ! 新たなドラマが幕を開ける!!

宇宙エレベーターが完成して1年。とあるゲームセンターで遊んでいた主人公は、ミサという女の子と知り合い、彩渡(あやと)商店街ガンプラチームにスカウトされる。彼女はさびれた商店街に活気を取り戻すため、ガンプラバトルチームによる宣伝活動をしていたのだ。こうして主人公はミサのチームに加わり、ガンプラファイターとして地元の大会に出場することに......。

本作では、世界中のライバルたちを相手に激闘を繰り広げる青春熱血ガンプラバトルストーリーが展開。プレイヤーは物語の主人公として世界中の個性豊かな猛者たちと戦い、ガンプラファイターとして成長しながら商店街の復興を目指していく。ここでは主な登場人物たちを紹介していこう。




<プレイヤーとともに全国を目指す仲間たち>


ミサ (CV:井口裕香)

生まれ育った彩渡商店街がすたれていくのを食い止めようと、商店街の名を冠するガンプラチームを作る。チームが活躍すれば商店街の宣伝になると考えたが、活動資金に乏しく、チームメイトには逃げられ、うまくいっていない様子......。



カドマツ (CV:杉田智和)

ハイムロボティクスというロボット製造会社に勤める研究者で情報工学のエキスパート。コンピューターを用いた遊びを好み、趣味でガンプラバトルのチームサポートエンジニアを勤めている。トイボットのロボ太を創り上げた。



ロボ太 (CV:松本保典)

カドマツが創り上げたトイボット。主人公とミサと共にガンプラバトルに出場する。「ロボ太」はミサが命名。

ハル (CV:佐藤利奈)

ガンプラバトルイベントの司会・進行を務める女性。




<プレーヤーに迫る全国のライバルたち>


カマセ (CV:高梨謙吾)

一時はミサと同じチームメイトだったが見切りをつけ移籍。



ロクト (CV:新垣樽助)

ロケット製造会社「鹿児島ロケット」に所属する現役の宇宙飛行士。



モチヅキ (CV:阿澄佳奈)

佐成メカニクスのエンジニア。



ウルチ (CV:小清水亜美)

無口な佐成メカニクスのエースファイター。



ウィル (CV:鈴木達央)

外資系企業「タイムズユニバース」の若き経営者。



ドロシー (CV:末柄里恵)

ウィルの家に雇われているメイド。



ツキミ (CV:石川界人)

沖縄宇宙飛行士訓練学校の生徒。



ミソラ (CV:大西沙織)

ツキミの幼馴染。





■フォトグラフ機能を利用して、自分のガンプラを世界にアピール!

完成したガンプラは、ゲーム内から公式サイト(ガンダムパーフェクトゲームス:ガンダムブレイカー3 MS開発室)に投稿することが可能。MS開発室では随時コンテストも開催されるのでコンテストのテーマに従って組み上げたガンプラを投稿しよう。





■前作のデータを引き継いでプレイすることもできる!

前作『ガンダムブレイカー2』をプレイしたセーブデータがあれば、データを引き継いでプレイすることができる。データを引き継ぐと、最後にセーブした機体のパーツ構成が本作での初期機体になり、さらに前作のゲームの進行度に応じて初期GPもプラスされる。もちろんクロスセーブでアップロードしたデータを利用しても引き継げるので、プレイする機種が変わっても心配はいらない。

※カラーリングはデフォルトになります。
※引き継ぐパーツはすべて「HG Lv1」になります。
※前作最終機体の武器は、最初のミッションでは使用できませんが所持した状態になります。
※引き継がずにゲームをスタートしても、ゲーム内のショップで前作の最終機体のパーツをあとから一度だけ入手することが可能です。前作と同機種の場合はメモリーカードのデータかクロスセーブでアップロードしたデータのどちらかを選ぶことが可能です。前作と異機種の場合は、アップロードしたデータを選ぶことが可能です。





■初回封入特典でガンダム・バルバトスがもらえる!

本作の初回生産分には4つの豪華特典が封入される。先行でガンダム・バルバトスをゲットし、新たな戦場に出撃しよう。なお、パッケージ版とDL(ダウンロード)版では以下の「3」の内容が異なるので確認しておいてほしい。


▼PS4®/PS Vita『ガンダムブレイカー3』のPS Storeでの予約購入はこちらから


HGガンダムバルバトス(第4形態)


<特典内容一覧>

1 PS4®/PS Vita『ガンダムブレイカー3』で使用可能な「HG ガンダムバルバトス(第4形態)」のパーツ&武器データ一式
2 PS4®/PS Vita『ガンダムブレイカー3』で使用可能な「ラックブースター」1個
3 パッケージ版:アーケードゲーム『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』で使用可能なプロモーションカード「Zガンダム」
  ダウンロード版:PS4®/PS Vita『ガンダムブレイカー3』で使用可能な「HG Zガンダム」のパーツ&武器データ一式
4 PS4®/PS3®『ガンダム バトルオペレーションNEXT』で使用可能なガンダム・バルバトス(第3形態)

※ダウンロード版の特典付属期限は2016年3月31日(予定)までとなります。
※『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』のプロモーションカードはパッケージ版のみに付属しております。
※『ガンダムブレイカー3』の「HG Zガンダム」はダウンロード版のみに付属しております。
※『ガンダムブレイカー3』の「HG ガンダムバルバトス(第4形態)」と「HG Zガンダム」とパーツ&武器データはゲーム内でも入手可能です。
※『ガンダム バトルオペレーションNEXT』の「ガンダム・バルバトス(第3形態)」は先行入手機体となります。後日再リリースされる場合があります。また、複数のコードを入力してもゲーム内には1機しか反映されません。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※数に限りがございます。無くなり次第終了とさせて頂きますのでご了承ください。
※一部店頭では取扱いの無い場合がございます。詳しくは店頭にてお問い合わせください。
※プロダクトコードをご利用頂く際には、Sony Entertainment Networkへの接続が必須となります。
※プロダクトコードには有効期限がございます。





特集レポートの第2回は、御伴として一緒に戦う『SDガンダム BB戦士』の頼もしい仲間たちに密着。前作までプレイヤーは1人で戦っていたが、御伴が追加されたことで戦いがどう変わったのか? その手ごたえを詳しく紹介していこう。そのほかSDガンダムのカスタマイズについてもフォローしていくのでお楽しみに!

※使用している画面はPS4®版の開発中のものです。

------------------------------------------

ガンダムブレイカー3

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:創壊共闘アクション
・発売日:2016年3月3日(木)
・価格:PS4®版パッケージ版 希望小売価格:7,600円+税
    PS4®版ダウンロード版 販売価格:7,600円+税
    PS Vita版パッケージ版 希望小売価格:6,800円+税
    PS Vita版ダウンロード版 販売価格:6,800円+税
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

『ガンダムブレイカー3』公式サイトはこちら

------------------------------------------

PS.Blogの『ガンダムブレイカー3』ページはこちら

------------------------------------------



©創通・サンライズ
©創通・サンライズ・MBS
©創通・サンライズ・テレビ東京

記事を探す
トップに戻るボタン