PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

遊んで、集めて、攻略!『初音ミク -Project DIVA- X』で初音ミクたちのライブをプロデュース!!【特集第1回】

by PS.Blogスタッフ 2016/03/02

「歌うようにプレイする」をコンセプトに、電子の歌姫・初音ミクのリズムアクションを楽しむ「初音ミク -Project DIVA-」シリーズ。その流れを受け継ぎつつ、"ライブパフォーマンス"にスポットを当てたのが『初音ミク -Project DIVA- X』だ。PlayStation®Vita版は3月24日(木)、PlayStation®4版は今秋の発売を予定している。

最初に注目すべきは新システムを採用した「ライブクエストモード」。初音ミク、鏡音リン・レン、巡音ルカ、MEIKO、KAITOの6人とともに5つのエリアをめぐり、クエスト(リズムゲーム)に挑戦。リズムゲーム中にはランダムでモジュール(コスチューム)がチェンジするドキドキの変身演出も! 

このモード以外にも、カメラワークやステージ演出をカスタマイズして理想のライブをつくりあげる「ライブエディット」、好きな曲でとことんリズムアクションを楽しむ「フリープレイ」、ミクたちの写真を撮る「ポートレート」、これまでに見たイベントシーンや集めたイメージビジュアルを振り返る「アルバム」と、多彩なモードが用意されている。今回は、各モードの見どころを紹介しよう。


◆初音ミク


◆鏡音リン


◆鏡音レン


◆巡音ルカ


◆MEIKO


◆KAITO




■「ライブクエスト」で最高のライブパフォーマンスを!

今回新たに搭載されたのが、ミクたちとともにクエストにチャレンジする「ライブクエスト」。5つのエレメント(属性)がつかさどるエリアをめぐってリズムゲームをプレイし、あらかじめ設定されたクエスト(条件)をクリアすると新たな展開が開けていく。収録楽曲は、メドレーを含めて全30曲! ライブ映えする名曲で、最高のライブパフォーマンスを目指そう。




◆連打でスコアアップ! 新操作も加わり、リズムアクションがさらに爽快に

リズムアクションのルールは、いたってシンプル。歌に合わせて流れてくるターゲットとアイコンが重なる瞬間に対応するボタンを押したり、演奏に合わせて画面をスクラッチするシンプルな操作となっている。さらに今回は、新たな操作「ラッシュノーツ」を追加。規定秒数内に連打することでスコアアップする、爽快感あふれる新システムだ。誰でも手軽に遊べるルールでありつつ、やりこむほどに奥深さを感じることもできる。




◆攻略のカギは、5つのエレメントにあり!

ライブクエストモードでミクたちが巡るのは、「ニュートラル」、「キュート」、「クール」、「ビューティ」、「カオス」の5つのエレメント(属性)が司る5つのエリア。収録されるリズムゲームの楽曲は、各エリアに配置されている。これらのエリアでクエスト(リズムゲーム)をプレイすると、「ボルテージ」が貯まっていく。各エリアの「ジェム」にボルテージを貯めて満タンにすることで、ゲームが進行していく。


<ニュートラル/キュート/クール/ビューティ/カオス>



また、ミクたちが身につけるモジュール(コスチューム)やアクセサリにも、それぞれエレメントが設定されている。クエストのエレメントに合わせてモジュール、アクセサリをコーディネイトするとボルテージレートの初期値がアップし、より多くのボルテージを得ることができる。エレメントに合わせたコーディネイトでボルテージを効率的に稼ぐもよし、エレメントを気にせず好きなコーディネイトを楽しむもよし、プレイヤーの好みによってさまざまな楽しみ方が味わえる。


キュート属性のクエストをクリアする時には、キュートなモジュールでプレイするのがおすすめ。ニュートラル属性のモジュールを選択すると、エレメントボーナスは0%だが......。



キュート属性のモジュール「スクール」に変えると、エレメントボーナスが20%アップ。ボルテージレートの初期値が上がり、ボルテージが上がりやすくなる。



さらにキュート属性のアクセサリをプラスすると、ボーナスは40%に! このように、クエストとモジュール、アクセサリの組み合わせを考えることがクエスト攻略のカギとなる。




◆ドキドキの変身演出で新モジュールをゲット!

今回も、初音ミクたちの魅力を引き出す新作モジュールをたっぷり収録! しかも、これまではショップでモジュールを入手していたが、本作ではシステムを一新。リズムゲーム中の「チャンスタイム」を成功させることでランダムドロップするようになっている。クリア条件を満たせば、ドロップしたモジュールを手に入れることが可能だ。集めたモジュールを使えば、うまくプレイできなかったクエストをクリアできることも......? 遊んで、集めて、攻略する楽しさを味わおう。




◆イベントクエストでスペシャルライブを開催!

一定の条件がそろうと、イベントクエストが発生する。中でも重要なのが、スペシャルライブだ。好きな3曲を選んでセットリストを作成し、登場するキャラクターも好みに応じて決められるとあって、気分はまさにプロデューサー。観客いっぱいのホールで、臨場感あふれるステージを満喫できる。さらに、このライブでも新モジュールが手に入る。




◆ミクたちとのコミュニケーションも楽しい!

本作のコミュニケーション要素はすべてリズムゲームとつながっているので、ライブクエストモードをプレイすることで自然とキャラクターたちとの距離を縮めることができる。また、ライブクエストモードの起点となるホーム画面では、ミクたちとのコミュニケーションが楽しめる。リズムゲームで獲得したプレゼントをあげれば、親密度がアップすることも! プレゼントした時のミクたちの反応はさまざまなので、いろんなアイテムをプレゼントしてみよう。さらに、プレゼントしたアイテムが、ミクたちの部屋に飾られるのもうれしい。画面をタッチすれば、キャラクターをつつくこともできる。






■好きな楽曲で腕試し! 自由に遊べるフリープレイモード

ライブクエストモードで解放・入手した楽曲やステージ、モジュール、カスタマイズアイテムは、「フリープレイモード」で使用できる。フリープレイは、好きな楽曲やモジュールを自由に組み合わせて遊べるモード。エレメントやボルテージを気にせず、思う存分リズムゲームを楽しめる。ルールは、過去の「初音ミク -Project DIVA-」シリーズとほぼ同じで、ソングエナジーゲージやクリアランクも、シリーズを踏襲している。また、フリープレイではチャレンジアイテムやヘルプアイテムを使用することができる。リズムゲーム初心者はヘルプアイテムを使って練習を、上級者はチャレンジアイテムでやりごたえのあるプレイを楽しむことも可能だ。


フリープレイではステージの組み合わせも自由に変えられる。





■理想のライブを演出! ライブエディットモード

収録楽曲やステージを組み合わせ、理想のライブステージを演出する「ライブエディット」。カメラワーク、照明、ステージ演出、変身演出などを簡単操作でカスタマイズでき、思い通りのライブをつくりあげることができる。ミクたちの魅力を最大限に発揮するにはどんな演出にすべきか、試行錯誤しながらエディットするのがまた楽しい!


なお、PS Vita版の「ライブエディット」モードは、追加コンテンツ「ライブエディットスタートパック」(無料)をPlayStation®Storeからダウンロードすることで使用可能になる。





■ポートレートでお気に入りの1枚を撮影! 

ミクたちにさまざまなポーズを取らせて写真を撮ることができるポートレート機能を搭載。自分の部屋に遊びに来たような写真を撮影したり、いっしょにお出かけ気分を味わったり、アイデア次第で楽しい写真が次々に撮れる。自慢のショットを撮影しよう。






■アルバムで、たくさんの思い出を振り返ろう

アルバムでは、プレイ中に発生したイベント、集めたイメージビジュアルをじっくり鑑賞できる。「イベントコレクション」では、思い出のイベントを後から振り返って楽しめる。コレクションできるイベント数は240種類以上! ひとつひとつ集め、コンプリートする楽しさを味わおう。


◆イベントコレクション



◆ビジュアルライブラリ

「ビジュアルライブラリ」は、リズムゲームをプレイして集めたイメージビジュアルを閲覧できる機能。多数の作家が参加し、楽曲のイメージをイラストで表現している。





■初音ミクがキャビンアテンダント姿に! PS Vita版初回封入特典&予約特典

PS Vita版の初回封入特典は、航空会社AIRDOとのコラボレーションでつくられた『AIRDOコラボモジュール「CAスタイル A」プロダクトコード』! AIRDOのキャビンアテンダントが実際に着用している制服をモチーフとした、初音ミク専用モジュールとなっている。もちろんダウンロード版にも付与されるので、パッケージ版とダウンロード版、好きなほうを選ぼう!

【注意事項】
※初回封入特典の有効期限は2017年3月23日(木)までです。
※本特典は、ダウンロード版にも付与される特典です。(2016年3月31日(木)購入分まで)
※プロダクトコードの利用にはネットワーク環境が必要になります。
※初回封入特典の有無につきましては、各店舗にご確認ください。



これまで紹介しているように、PS Vita版のパッケージ予約購入特典は、人気イラストレーターKEI氏描き下ろしのPS Vita版メインビジュアルを使用した「アーケードにもAimeきて!カード」。「Aime(アイミー)カード」は、対応するアーケードゲームのプレイデータを一元管理できる優れもの。カードを筐体にかざすだけで、手軽にゲームをプレイできる。もちろんアーケード版『初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone』にも対応しているので、ぜひこのカードを使ってプレイしてほしい。

「アーケードにもAimeきて!カード」

Illustration by KEI

※予告なく内容・デザインを変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
※数に限りがあります。無くなり次第終了ですので、早めにご予約ください。
※特典は、予約いただいた店舗にて商品引き渡し時にお渡しとなります。





全30曲もの楽曲で、白熱のライブパフォーマンスを繰り広げる『初音ミク -Project DIVA- X』。特集第2回では楽曲にフォーカスを当て、全曲レビューをお届け!


----------------------------------------

初音ミク -Project DIVA- X

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:リズムアクション
・発売日:PS Vita版 2016年3月24日(木)発売予定
     PS4®版 2016年秋発売予定
・価格:PS Vitaパッケージ版 希望小売価格 6,990円+税
    PS Vitaダウンロード版 販売価格 7,549円(税込)
    PS4®版 価格未定
・プレイ人数:1人
・CERO:PS Vita版 B(12才以上対象)
     PS4®版 審査予定

----------------------------------------

PS.Blogの『初音ミク -Project DIVA- X』ページはこちら

----------------------------------------


『初音ミク -Project DIVA- X』公式サイトはこちら



© SEGA
© Crypton Future Media, INC. www.piapro.net 
記載の商品名および社名は各社の登録商標です。

※使用している画面写真はすべてPrayStation®Vitaの開発中のものです。
本作のキャラクター設定は SEGA feat. HATSUNE MIKU Projectが
本作のために設定したものであり、公式設定とは異なります。
※画面はすべてPS Vita版の開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン