PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

鳥と女子高生が大恋愛! 人類には早すぎる乙女ゲー『はーとふる彼氏』をレポート

by 電撃PS編集部 2016/03/25

主人公以外は鳥類しか存在せず、人間のように学校へ通って暮らしている鳥たちと恋愛する......。驚きの設定で注目を集め、乙女ゲーム界に新たなムーブメントを巻き起こした『はーとふる彼氏』が、PlayStation®4とPlayStation®Vitaで配信されました。

設定こそ奇抜ですが、中身はしっかりした恋愛アドベンチャー。同級生や教師といったイケメンの鳥たちが次々と登場し、彼らと交流する1年間が楽しめます。この作品以前にも動物を擬人化したものはありましたが、動物がそのまま出てきて恋愛できるのは乙女ゲーの懐の広さといったところでしょうか。

本作のヒット後から、動物そのまま系のアドベンチャーが大量に生まれて1つのジャンルを築いているという、動物擬人化乙女ゲー界のエポックメイキング的な作品だったと言えます。そんなわけで、実際にプレイしながら、その見どころを紹介していきましょう。






■聖ピジョネイション学園で過ごすイケ鳥たちとの1年間

『はーとふる彼氏』は、いわゆる恋愛アドベンチャーです。テキストを読んでいって選択肢を選び、その結果でエンディングを迎える相手が変わる形式ですね。主人公には一応デフォルトの名前(十坂ひよこ)がありますが、自分の名前に変更したほうが、より鳥たちに感情移入できるでしょう。

なお、彼らは見た目が鳥というだけで中身は人間と変わらないメンタリティですが、鳥類と恋愛するのは難しいという人のために、登場人物紹介時に擬人化した姿を見せてくれる機能もあります。ゲーム本編はすべて鳥の姿ですが、最初に表示された擬人化を見て脳内で補完するという遊び方もアリかもしれません。


ゲームは、主人公が学園に入学するところからスタート。全国から優秀なハトが集まったとか、鳥口密度が高いとか、聞きなれない表現が飛び交いますが、コレがこの世界の常識なので受け入れると楽になります。


「幼なじみのハト、華原涼太(カワラバト)」という聞きなれない日本語に戸惑いつつも、これがこの世界の常識。「獲物が見つからなかった」などと、縄文人みたいな生活をしていることを匂わせる主人公も普通ではありませんが、普通とはいったいなんでしょうか。常識とは環境や時代によっても変わるものです。つまり、これは朝の"女子高生と男子高校生の会話"にほかならないのです。わかりましたか。脳内補完は済みましたね?

そうやってゲームを進めていくと、どんどんイケメン......じゃなくてイケ鳥がいっぱい出てきます。担任の七姫一明(ヒメウズラ)。転校生の銀=ル・ベル=朔夜(クジャクバト)。藤代嘆(ナゲキバト)。朔夜の兄の坂咲優夜(クジャクバト)。怪しい保険医の岩峰舟(イワシャコ)。尾呼散(主人公によるとクジャクバトらしい)と、乙女ゲームとしてもスキのないバリエーション豊かなラインナップ。鳥じゃなければ。

彼らのような個性豊かな鳥たちと1年間を過ごしながら、それぞれが抱える悩みや隠している真実に迫っていく。普通の乙女ゲームなら何1つ問題ないのですが、それが鳥になったとたん、絵面だけで楽しくなってくるのが、おもしろいところでしょう。鳥が2匹ならんでマトモな会話をしているだけでも、現実を受け入れるのに脳が混乱をきたす感覚を味わえます。





■見た目はふざけているけど......じつはマジメ?

と、ここまで話した内容だとふざけただけのゲームに感じるかもしれませんが、じつは違います。それぞれのルートをたどっていくと少しずつ明らかになる学園の真実。彼らが持つ悩みや過去の傷。そして衝撃の......と、入口はバカバカしく見せておきながら、プレイしていくとシリアスな側面も見せてくれるゲームなのです。

むしろ、最後までプレイすると衝撃の結末に引き込まれてしまうでしょう。「ぜんぜん、ハートフルじゃない!」と叫ぶかもしれませんが、英語で本当のheartfulを調べてみるとなんとなく納得できるかも?

乙女ゲーとしてキャラクターの攻略を楽しみつつ、なぜこんな不可思議な世界観なのかという謎解きも楽しめるので、1粒で二度おいしいゲームになってます。ここらへんは本当に自分で見てほしいので、がんばって攻略してみてください。

このように、鳥という見た目と奇抜な設定で笑わせてくる本作ですが、ゲームとしてはちゃんと作り込まれています。ギャグからシリアスまで全力で豆鉄砲を食らわせてくるゲームなので、あなどっているとハッと驚かされますよ。ネタバレはさけますが、ぜひ最後まで遊んでみてください!





■追加エピソードの『はーとふる彼氏 HolidayStar』もあります

本編を楽しんだあとは『はーとふる彼氏 HolidayStar』も要チェック。こちらは、3学期の冬から春にかけて起こったエピソードを収録しており、シナリオを楽しむ読み物的な作品になっています。ネタバレが含まれるので、完全に本編を遊んだ人向けですが、より『はーとふる彼氏』を楽しめる物になっているので、メインストーリーに引き込まれた人は、こちらもどうぞ! 本編とともに3月24日(木)より、PlayStation®Storeにて配信中です。



▼PS4®/PS Vita『はーとふる彼氏』『はーとふる彼氏 HolidayStar』はこちらから!




Copyright 2016 Mediatonic. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン